2015年03月06日 12時00分 公開
特集/連載

スイッチやルータとは違う、「ロードバランサ」の実力の見どころベンチマークテストでうまくいくネットワーク機器選び【第5回】

カタログ情報だけでは分からない製品の本当の実力を見抜くため、重要な手掛かりとなるのがベンチマークテスト。今回はロードバランサのベンチマークテストについて見てみよう。

[中村彰宏,東陽テクニカ]

 前回まではスイッチやルータのベンチマークテスト結果を見てきた。今回からロードバランサやファイアウォールなどのネットワーク機器のベンチマークテスト結果を見ながら、ベンチマークリポートを見る際の注意点を説明していく。スイッチやルータのテストと、ロードバランサ、ファイアウォールなどの検証方法は大きく異なる。そもそも使用するテスターや設定するパラメータが全く異なり、テスト結果の中から見るべき点も大きく違う。具体的に説明しよう。

ITmedia マーケティング新着記事

news144.jpg

「BOTANIST」を生んだI-neが上場 強いブランドの秘密とは?
「BOTANIST」運営のI-neが東京証券取引所マザーズに上場。テクノロジーとマーケティング...

news052.jpg

Disney飛躍の立役者ボブ・アイガー氏が語る 「積み上げてきた価値を『崇拝』せず『尊重』せよ」
The Walt Disney Companyを巨大メディア企業に成長させた前CEOのボブ・アイガー氏が、レ...

news048.jpg

組織内のデータの半分以上が「ダークデータ」 回答者の66%――Splunk調査
「ダークデータ」とは活用できていない 、もしくは把握すらできていないデータのこと。