2015年04月27日 15時00分 公開
特集/連載

「新時代のITの模範はApple、Netflix」、CitrixのCEOが語るIoTが実現する新しい働き方とは

米Citrix SystemsのCEOが語る、これからの「モノのインターネット」(Internet of Things、以下”IoT”)と、米Octobluと米Virtual Computerの2社の買収意図とは。

[Bridget Botelho,TechTarget]
IoTの概要とイメージ図(TechTargetジャパン記事から)《クリックで拡大》

 米Citrix Systemsの社長と最高経営責任者(CEO)を長年にわたって兼任しているマーク・テンプルトン氏は、同社の文化とテクノロジー戦略を形成する上で欠かせない存在だ。Citrixは、テンプルトン氏が指揮を取っている17年の間に何度も改革を行っている。

 テンプルトン氏は2015年5月に開催されるカンファレンス「Citrix Synergy」に先立ち、CEOとしての今の役割や次に来るテクノロジーの波などを米TechTargetに語った。インタビューではCitrixのアプリケーションやモバイルサービスを統合管理できるクラウドベースのプラットフォーム「Citrix Workspace Services」やアプリケーション仮想化ソリューションである「Citrix XenApp」などによって、動画配信サービスである米Netflixのストリーミング配信のようなエクスペリエンスをIT部門が提供できるようになるなど、今後の展望が示唆された。

ITmedia マーケティング新着記事

news156.jpg

サイロ化の現実 75%の企業は部門間が連携せず、むしろ競争関係にある――Accenture調査
デジタル変革(DX)における不十分な事業部間連携は業績低下につながるというAccentureの...

news052.png

ゲーム業界がコロナ禍でTwitterを活用したコミュニケーションに注力した理由
コロナ禍において「巣ごもり消費」が拡大し追い風が吹いているといわれるゲーム業界だが...

news139.jpg

コロナ禍の観光に見える20の兆しとは? TBWA HAKUHODOなどが「観光復興ガイド」を公開
SNS上の旅行に対する価値観の激しい変化を分析し、そこから見えた20の新たな兆しとその後...