2016年05月06日 12時00分 公開
特集/連載

中堅・中小企業の成長の鍵は“脱Excel”?特選プレミアムコンテンツガイド

「Microsoft Excel」は便利な分析ツールだが、社内でデータの一貫性を管理することが難しい場合がある。中堅・中小企業も「BIツール」の活用を前向きに検討してみてはいかがだろうか。

[TechTargetジャパン]
中堅・中小企業の成長の鍵は“脱Excel”?

 Microsoft Excelは強力な分析機能を備えているものの、従業員ごとに非定型な使い方をしているケースが多く、社内でデータの一貫性を管理することが難しい場合がある。そのような状態から報告書を制作しようとすると、どうしても時間がかかって非効率的だ。

 そこで注目されるのが「BIツール」。本稿では、ExcelからBIツールに移行した事例と、9種類のBIツールを比較した結果を紹介する。

 ビッグデータ時代に備え、中堅・中小企業にオススメの「BIツール」の活用法をお伝えする。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


ITmedia マーケティング新着記事

news134.jpg

B2BサービスサイトにおけるCVの58%はトップページからの直行――WACUL調査
CV(コンバージョン)を目的としたWebサイトの改善に必要な施策とは何か。4つのデータに...

news131.jpg

星野リゾートの「市場との対話の仕組み」とは?
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大という大ピンチに観光・宿泊業が生き残る鍵と...

news155.jpg

2020年上期インターネット広告市場動向と下期業種別出稿動向予測――サイバー・コミュニケーションズ調査
国内のデジタルマーケティング業界の関係者を対象にした、新型コロナ禍におけるインター...