2018年06月20日 05時00分 公開
特集/連載

Google Cloud Platform(GCP)最新情報、「Cloud Composer」「Asylo」「gVisor」のインパクトは?“脱ロックイン”でユーザー増を狙う(1/2 ページ)

「損して得取れ」――。Googleが「Google Cloud Platform」で示した新たな戦略は、そんな古い格言を想起させる。

[Trevor Jones,TechTarget]
画像

 複数のクラウドサービスを併用するマルチクラウドが広がる中、Googleが打ち出した新たな戦略の意図は、直観的には分かりにくい。それは他社のクラウドサービスへの出口を増やし、その結果として、より多くのユーザー企業を自社のクラウドサービスに誘い込もうとするものだ。

 Googleは最近実施した、クラウドサービス群「Google Cloud Platform」(GCP)のアップデートで、移植性を高める3つの変更を加えた。

  • オープンソーステクノロジーと結び付くワークフローサービス「Cloud Composer」の提供
  • 機密性の高い処理に適したオープンソースベースのサービス「Asylo」の提供
  • コンテナのランタイム(実行環境)「gVisor」のオープンソース化

 3つの変更の中で、すぐに影響をもたらす可能性が最も高いのはCloud Composerだ。オープンソースのワークフロー作成・管理ソフトウェア「Apache Airflow」のマネージドサービスであり、今回β版になった。

 Cloud Composerと連携できるサービスは、以下の通りだ。Googleはこの他、リレーショナルデータベースサービスの「Cloud Spanner」や大容量データ解析向けNoSQLデータベースサービスの「Cloud Bigtable」など、他のGCPサービスとの連携も検討している。

  • Google BigQuery
    • データウェアハウスサービス
  • Cloud Dataflow
    • ストリームデータ処理/バッチ処理サービス
  • Cloud Dataproc
    • 分散処理フレームワーク(ライブラリやテンプレートなどの集合体)である「Apache Spark」「Apache Hadoop」のマネージドサービス
  • Cloud Datastore
    • Web/モバイルアプリケーション向けNoSQLデータベースサービス
  • Google Cloud Storage
    • オブジェクトストレージサービス
  • Cloud Pub/Sub
    • アプリケーション間連携用のメッセージングサービス
  • Cloud Machine Learning Engine(Cloud ML Engine)
    • 機械学習モデル構築サービス

 Cloud Composerの門戸を閉ざすつもりはないと、Googleは説明する。つまりユーザー企業は、Cloud Composerの連携先を他のクラウドサービスにまで拡張できることになる。同社はAirflowコミュニティーに大きく貢献する意向を示している。

 GoogleはCloud Composerをベンダーロックインからの解放につながるツールとして売り込むことができる。「オープンソースコミュニティーは分析とビッグデータの推進者であり、特に魅力を感じるはずだ」。そう話すのは、IT調査会社Enterprise Strategy Groupのアナリスト、マイク・レオン氏だ。

 オープンソースの側面と、異なるクラウドサービスとの間でデータをやりとりできる機能は「Cloud Composerの大きな差異化要因になり、競合との違いを間違いなく際立たせる」とレオン氏は語る。

オープンさが顧客を呼ぶ

 Googleのこうした取り組みは、一見すると自社の利益を優先していないように見えるが、実はそうではない。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news161.jpg

コロナ禍で縮小したマーケティング施策 1位は「オフラインのセミナー/展示会」――ベーシック調査
B2Bマーケターを対象にした調査で8割以上が「コロナ禍で実施/検討しているマーケティン...

news110.jpg

メルカリ調査 フリマアプリで売れる価格は新品の購買意思決定にどれほど影響する?
フリマプリ出品経験者は、フリマアプリでの再販価格が10%上昇すると、新品に支払える上...

news024.jpg

Google検索における2020年上半期の動向 新型コロナの影響でSEOはどう変わる?
新型コロナウイルスの影響が大きかった2020年の上半期ですが、Google検索の動向において...