2018年07月23日 05時00分 公開
特集/連載

基礎から分かるAPI管理【第3回】API公開で必要なタスクは? 開発者/提供者視点で解説

自社サービスの市場価値向上を目的にAPI開発およびAPI公開をする際、どのようなタスクが必要なのか、API提供者の観点で解説する。

[岡野隆也,著]

関連キーワード

API | Amazon | Google | SDK | アプリケーション開発


 第2回「APIとは何か? Web APIとの違い、利用者のタスクを解説」では、API利用者の観点から、Web APIの概要、Web APIを自社サービスに組み込む際の留意点および実施すべきタスクについて紹介した。第3回ではAPI提供者の観点で、自社サービスの市場価値向上を目的にAPIの開発および公開をする際にどのようなタスクが必要なのかについて述べる。

API開発および公開のために必要なタスク

 API開発および公開をする際、既存サービスにAPIを実装するパターン、新規サービスにAPIを実装するパターンが考えられる。ここでは上記2つのパターンで共通的に実施すべきタスクと、個々のパターンごとに実施すべきタスクを説明する。

共通で必要なタスク

ITmedia マーケティング新着記事

news123.jpg

デジタル広告のフリークエンシー(表示回数)最適化、「何回見せるのが最も効果的か」が分かる
電通デジタルが、デジタル広告の最適なフリークエンシー(表示回数)を導き出すフレーム...

news026.jpg

債権回収にマーケティングオートメーション活用、イオングループ傘下のサービサーの取り組み
債権回収の場においても、チャネル横断やコミュニケーション最適化の視点はやはり重要だ...