2019年05月10日 05時00分 公開
特集/連載

マネージドKubernetesを使うマインクラフト交流サイト 直面した課題と解決策は?事例で探るKubernetes管理の勘所【後編】

コンテナ統合管理ツール「Kubernetes」のマネージドサービスを活用するMineteria。ゲーム「Minecraft」関連サービスを手掛ける同社は、成長中の新しいサービスをどう活用しているのか。

[Beth Pariseau,TechTarget]
画像

 前編「マインクラフト交流サイトが『Kubernetes』を活用 その独自の管理方法とは?」では、ゲーム「Minecraft」(マインクラフト)に関するコミュニティサイトを運営するMineteriaが、コンテナ統合管理ツール「Kubernetes」をどう活用しているかを紹介した。MineteriaはDigitalOceanのマネージドKubernetesサービス「DigitalOcean Kubernetes」を使い、Kubernetesマスターサーバについて、低レイヤーのネットワーク管理およびメンテナンスの大部分を処理する。ただし2018年末に一般公開されたばかりの同サービスは、まだ初期段階にあり、解決すべき問題もある。

成長中のサービスとうまく付き合う

ITmedia マーケティング新着記事

news040.jpg

新型コロナ接触確認アプリ プライバシーと感染抑止の間で揺れ動く各国の対応
欧米では新型コロナ「第2波」への危機感が高まっています。主要国における接触確認アプリ...

news163.jpg

2020年米国ホリデーシーズンショッピング、オンライン売上高が過去最高に――Adobe予測
Adobeはホリデーシーズンの米国におけるオンライン売上高が1890億ドルになると予測してい...