2021年05月27日 05時00分 公開
特集/連載

ITコスト削減に「ベンダーとのリスク共有」が果たす役割とは?ITコスト最適化の7大ポイント【第4回】

ITコスト最適化を進める際、ベンダーとのリスク共有が重要なポイントになる。Gartnerのフレームワークに沿って企業がITコスト最適化を進める際に重要なポイントを2つ紹介する。

[George Lawton,TechTarget]

関連キーワード

CIO | PaaS | SaaS


 前回「『社内向けコールセンター』のコストを丸ごと削減する方法」は、調査会社Gartnerのフレームワーク(特定の思想に基づいた思考法や発想法)に沿って企業がITコスト最適化を進める際の7つのポイントから2つを紹介した。本稿は残る2つのポイントを紹介する。

ポイント6:ベンダーとリスクの共有関係を築く

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

2022年に向けてサプライパス最適化(SPO)への投資が増加――IAS調査
広告支出の多くがプログラマティックバイイングに向かう中、SPO戦略への関心が高まってい...

news103.jpg

なぜ日本企業だけがデータを中心としたコミュニケーションへの変化に否定的なのか
パンデミックがコミュニケーションに与えた影響について、ビジネスリーダーの評価が日本...

news172.jpg

マクドナルドが有名ゲーム配信集団とタッグを組む理由
米McDonald'sとFaZe Clanがライブストリーミングイベント「Friendsgaming」を実施。有名...