Zoomなどの「Web会議」の録画データを正しく扱う方法Web会議の録画、便利で適切な使い方【後編】

Web会議を録画することで、企業はさまざまなメリットを得ることができる。ただし録画データの適切な保持が不可欠だ。どのように保持すればよいのか。

2021年08月05日 05時00分 公開
[Reda ChouffaniTechTarget]

関連キーワード

在宅勤務


 Zoom Video Communicationsの「Zoom」をはじめとする主要なWeb会議サービスは、会議の録画機能を備える。中編「Zoomなどの『Web会議』を録画してはいけない倫理的理由と法的理由」に続く本稿は、会議の録画データの保存について解説する。

Web会議の録画データをどのように保持すればよいのか

ITmedia マーケティング新着記事

news023.jpg

「広告のムダ打ち」はなぜなくならない? アドフラウド以外に考慮すべき3つの視点
「アドフラウド」以外に、広告が届けたい相手にきちんと届くようにするために留意すべき...

news014.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年5月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。

news129.jpg

SNSアカウントのビジネス貢献を明らかにするための調査サービス テテマーチが提供
フォロワーの属性や状態を明確に把握し、彼らの態度や行動を変容させるためにSNSがどう寄...