「デジタルバッジ」市場は活況なのに人事部門が導入に消極的な理由「デジタルバッジ」基本の基【後編】

調査会社によると「デジタルバッジ」市場は成長を続けている。一方で人事部門は必ずしも導入に積極的ではないという。その背景には何があるのか。

2021年08月26日 05時00分 公開
[Mary K. PrattTechTarget]

関連キーワード

人事


 中編「『デジタルバッジ』の正しい使い方 『スキルギャップ』解消にも効果?」は、資格情報をデータ化、視覚化した「デジタルバッジ」の具体的な利用例を簡単に説明した。後編は調査結果や専門家の声を基に、デジタルバッジの市場動向を解説する。

人事部門が「デジタルバッジ」に様子見の理由

ITmedia マーケティング新着記事

news065.jpg

アップルのiPad Pro炎上CMにサムスンが一撃 「クリエイティビティーはCrushできない」
Appleらしからぬマーケティングの失敗から数日後、Samsungは「Galaxy Tab S9」を訴求する...

news063.jpg

電話・スマホでのコミュニケーションは「通話」? 「テキスト」?
クロス・マーケティングが全国の20〜69歳男女を対象にした調査によると、電話やスマホで...

news061.png

商品のパッケージが変わると購入意欲につながる?
商品のパッケージデザインの一新が新規購入とその後のリピート購入にどの程度つながって...