2021年08月26日 05時00分 公開
特集/連載

「デジタルバッジ」市場は活況なのに人事部門が導入に消極的な理由「デジタルバッジ」基本の基【後編】

調査会社によると「デジタルバッジ」市場は成長を続けている。一方で人事部門は必ずしも導入に積極的ではないという。その背景には何があるのか。

[Mary K. Pratt,TechTarget]

関連キーワード

人事


 中編「『デジタルバッジ』の正しい使い方 『スキルギャップ』解消にも効果?」は、資格情報をデータ化、視覚化した「デジタルバッジ」の具体的な利用例を簡単に説明した。後編は調査結果や専門家の声を基に、デジタルバッジの市場動向を解説する。

 デジタルバッジ市場は大きな成長を見せている。インドの市場調査会社MarketsandMarkets Researchによると、デジタルバッジ市場は2018年には8330万ドルだったが、2023年には2億560万ドルに成長する見込みだ。一方で人事部門の担当者や企業の管理職の一部は、デジタルバッジについて懐疑的な見方を示す。

人事部門が「デジタルバッジ」に様子見の理由

ITmedia マーケティング新着記事

news146.jpg

オンライン商談システム市場 2020年度は前年度比倍増――ITR調査
コロナ禍によるオンライン商談需要の急増で市場が急拡大。訪問営業減少の影響が鮮明に表...

news026.jpg

ティム・クック氏の給与明細 時価総額3兆ドル企業のCEOは平均的Apple社員の1447倍稼ぐ
巨大りんごと姫りんご? 「Apple to Apple」とは言えない格差がさらに拡大中。

news093.jpg

2021年の炎上発生件数は1766件、前年対比24.8%増――「デジタル・クライシス白書2022」
2021年のデジタル・クライシス(ソーシャルメディアを中心としたネット上で発生した危機...