検索エンジンで有利に働く「内部リンク」「外部リンク」の張り方検索結果のランキングを向上させるための8つのポイント【第2回】

Webページのリンクの張り方を工夫することで、Webサイトを検索結果の上位に表示させられるようになる可能性がある。エンドユーザーのユーザー体験と検索エンジンの評価を高めるリンクの使い方とは。

2023年01月06日 08時15分 公開
[Amanda HetlerTechTarget]

関連キーワード

SEO | Google | 検索エンジン | Webサイト


 検索エンジンの検索結果の上位に自社のWebサイトを表示させるためには、Webサイトを構築、運用する際に幾つかの工夫が必要だ。検索エンジンの検索結果の上位に自社のWebサイトを表示させるための8つのポイントのうち、2つ目を紹介する。

2.リンクで他のWebページに誘導する

 内部リンク(Webサイト内の別のページへのリンク)と、外部リンク(外部のWebサイトへのリンク)を適切に使用することは、検索順位を向上させる方法の一つだ。具体的には、以下のように工夫する必要がある。

 アンカーテキスト(ハイライトとリンクが付与された文字列)で内部リンクを作成してWebサイトに掲載すると、エンドユーザーはアンカーテキストをクリックして他のWebページを読めるようになる。検索エンジンはWebサイト内の新しいページを見つけるために、これらのリンク先のページの情報を収集する。アンカーテキストに意味のあるキーワードを含めると、エンドユーザーはリンク先のページにどのような内容が書かれているのかが分かりやすくなる。

 外部リンクは、政府機関や高等教育機関、信頼できるニュースや業界誌のページなどの、信頼性の高いWebサイトを選んだ方がよい。

 遷移先のWebサイトが見つからない「リンク切れ」は検索エンジンの検索結果に悪影響を及ぼす可能性があるため、定期的に修正する必要がある。全てのリンクを監視する時間がない場合は、リンクチェックツールを利用して、Webサイト全体または特定のページにリンク切れがないかどうかを確認する。


 第3回は、8つのポイントのうち、3つ目を紹介する。

TechTarget発 世界のインサイト&ベストプラクティス

米国TechTargetの豊富な記事の中から、さまざまな業種や職種に関する動向やビジネスノウハウなどを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news053.jpg

「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報...

news135.png

インターネットの利用環境、女性の66%は「スマホのみ」――LINEヤフー調査
LINEヤフーが実施した2023年下期のインターネット利用環境に関する調査結果です。

news108.png

LINEで求職者に合った採用情報を配信 No Companyが「チャットボット for 採用マーケティング」を提供開始
就活生が身近に利用しているLINEを通して手軽に自社の採用情報を受け取れる環境を作れる。