TechTargetジャパン

技術文書
これで完璧、Microsoft Office 2013展開ガイドブック
 本ドキュメントは、IT管理者を対象に、Office 2013を展開する方法について詳しく説明したガイドブックだ。ボリュームライセンス認証から、クライアントPCへのセットアップ、他言語での展開方法まで手順とともに細かく解説する。解説には、ポイントをまとめた「メモ」や...(2014/11/20 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
国内企業の4割以上がWindowsタブレットの導入に意欲的。その理由はここにある
 2014年のTechTargetジャパンによる「スマートデバイスの業務利用に関する読者調査」で、回答企業の43.4%が「Windowsタブレット」を今後導入したいと答え、iPadやAndroidタブレットを抑えてトップとなった。Windows 8.1の登場やWindowsタブレットの製品ラインアップが充...(2015/4/8 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
Windows 10に震えるベテランユーザーたち
 このところ、Windows UpdateからWindows10への移行を催促されているユーザーも多いと思う。前世代のWindows 8とは違って、Windows 10の評判は“それほど”悪くない。新しいOSが登場すると必ず現れるのが「新しいものを否定する自称ベテランユーザー」だ。Windows 10に対...(2016/4/7 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Windows 10移行戦略ガイド
 Windows 10の登場によって、Microsoftのビジネスモデルと企業のデスクトップ戦略は大きく変わった。企業はこの新しいOSにどうアプローチするべきなのか? Windows 10時代のデスクトップ戦略、管理方法、そしてユーザー用アプリケーションの展開方法を大きく変える企業...(2016/1/27 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
そのモバイル開発体制は大丈夫? モバイルアプリ開発のアプローチを再確認
 2017年までに顧客対応向けのアプリケーションは、100%モバイルファーストで開発されるという予測もある。ビジネスのスピード感が増し、IoT(Internet of Things)環境が進む中、必要なときに素早く情報にアクセスし、その場で簡単にデータや情報を確認したり、入力でき...(2015/12/4 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

講演資料
Windows 10、Surface、Windows 10 Mobile──マイクロソフトの新プラットフォーム戦略
 マイクロソフトは、モバイルファースト・クラウドファーストの世界において自らを挑戦者と位置付け、かつてないスピードで変革を進めている。長きに渡り、家庭や企業で広く利用されてきたWindowsもその変革の中核にある。 本コンテンツは、ITmedia ビジネスオンライン...(2016/1/13 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Windows 7 評価ガイド
 このガイドは、ユーザーとITプロフェッショナルの両方のニーズを満たすWindows 7の各機能について概説しています。このガイドは、2008 年 10 月の Professional Developers Conference(PDC)においてマイクロソフトが配布するWindows 7のプレベータ プレビュー版の参考...(2009/11/28 提供:マイクロソフト株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 9月2日号:Windows Server 2003少しだけ延命策
 Computer Weekly日本語版 9月2日号は、以下の記事で構成されています。■サポートが終了したWindows Server 2003を「一時的に」延命する方法 2015年7月にサポートが終了したWindows Server 2003だが、まだ多くのサーバで稼働している。取りあえずWindows Server 2003...(2015/9/2 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 2月3日号:今どきのSEO再入門
 Computer Weekly日本語版 2月3日号は、以下の記事で構成されています。■Windows 10の将来は意外に安泰?■Hadoopに社運を賭けるモバイル広告ネットワーク企業の事情■航空機メーカーAirbusに学ぶ、長期IT契約の切り方と契約の注意点■SEOに今すぐ使えるWeb診断・分析...(2016/2/3 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
測定の効率をあげるBenchVueソフトウェア
 BenchVueソフトウェアなら、機器の設定、測定、データ保存、ロギング等の一連の測定作業をPCから操作できるのはもちろん、繰り返し測定などの簡単なテストシーケンスもテストフローアプリケーションを使って実現できる。基本プラットフォームは無償、Proバージョンはラ...(2016/4/25 提供:キーサイト・テクノロジー合同会社)

事例
三菱重工業やOlympicのスマートデバイス活用を支える長期安定運用の仕組み
 タブレットやスマートフォンなどのスマートデバイスを活用してペーパーレス化や業務の見える化を目指す企業にとって、大きな課題は開発生産性とメンテナンス性だ。基幹系システムやクラウドとの連携、大量のデータ処理が必要となる場合もある。そうなればアプリケーショ...(2016/4/8 提供:株式会社オープンストリーム)

技術文書
Computer Weekly日本語版 4月20日号:多くの企業がやっているセキュリティミステイク
 Computer Weekly日本語版 4月20日号は、以下の記事で構成されています。■世界24カ国の上級管理職1140人に聞いた、サーバ仮想化の現実■誰がどの場面で使うのか? ユースケースで生まれ変わるデスクトップPC■グラフ型DB「Neo4j」によるレコメンデーションエンジン開...(2016/4/20 提供:アイティメディア株式会社)

講演資料
仮想デスクトップ導入前に確認しておきたい「パブリッククラウドの選び方」
 標的型攻撃の手口はますます巧妙化し、対策ソフトが検出できない「未知のマルウェア」を想定したセキュリティ対策が求められるようになった。この状況を背景に、業務用端末をインターネットから分離しつつセキュアブラウジングを実現できる仮想デスクトップの導入が進ん...(2016/4/20 提供:トレンドマイクロ株式会社)

レポート
巧妙化するソーシャルメディア詐欺から身を守る方法
 不特定多数にメッセージを送信し、個人情報や重要情報を盗み出して悪用するオンライン詐欺の報告が増えている。その手口としても、従来のメールを用いたフィッシングに加え、ソーシャルメディアを悪用するものが増えてきた。 特に目立つのはFacebookやTwitterの投稿か...(2016/4/11 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

技術文書
最大のボトルネックは改善のチャンス、テスト自動化成功の秘訣は?
 Webアプリ開発のライフサイクルが高速化し、迅速な開発、工数削減、コスト削減、品質向上などがより一層求められるようになった。考えられる対策は幾つもあるが、重要な解決策の一つがテスト自動化の推進である。なぜならば、テスト工程はソフトウェア開発において約46...(2016/4/22 提供:マイクロフォーカス株式会社)

レポート
職場のiPad/iPhoneを管理する、MDM(モバイル端末管理)製品導入戦略ガイド
 スマートデバイスの活用は既に規定事項ともいえる現在、BYODを視野に入れたモバイルデバイス管理(MDM)は企業にとってトップクラスの課題になっている。本製品ガイドでは、3つの記事を通して企業のMDM導入を支援する。 1つ目の記事は、MDMツールの概略と最新トレンド...(2016/2/17 提供:KDDI株式会社)

製品資料
産業用の「現場で使える」タブレット端末を使っていますか?
 あなたの現場で使用しているデバイスはどこまで信頼できる端末だろうか? 急速に普及の進んでいるスマートデバイスは、製造現場をはじめ、物流倉庫や店舗、さらに医療現場などあらゆる分野において多様な情報とのインターフェイスとして需要が高まっている。 Avalue ...(2016/4/28 提供:Avalueジャパン株式会社)

製品資料
Microsoft Officeのメニューで簡単文書権限設定、クラウド上のOffice文書を守る
 日々業務でやりとりするMicrosoft Office文書。メールの添付ファイルやファイルサーバで手軽に社内外の関係者と共有できるが、その権限設定はきちんとできているだろうか? 特にスマートデバイスがこれだけ利用されている現在、「Office 365」「SharePoint Online」「E...(2015/12/16 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
パスワードなしで認証? これからのID管理・デバイス管理の目指す姿とは
 モバイルデバイスから、企業システムやさまざまなSaaSにアクセスするようになると、まず問題となるのがID管理や認証の管理だ。各SaaSで個別のIDを利用しなくてはならない場合、ユーザーの利便性は損なわれ、サービスの利用率も低下しかねない。またパスワードの定期変更...(2015/11/25 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
ITサービスの運用監視、賢く専門監視サービスを使う価値
 ITサービスの課題として、ユーザー視点でのサービス中断(サイレント障害)が検知できない、ユーザー体験度を把握できない、サービス品質を定量で量れない、といった問題がある。しかし、その対策においては、監視コストや保守工数の制約がある。 そこで、専門のIT監視...(2016/1/26 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

講演資料
利便性と安全性は両立できるか? モバイルセキュリティ最新動向
 モバイル活用による業務の利便性向上やワークスタイル変革に注目が集まる。一方、モバイルからの情報漏えい防止をはじめとするセキュリティ対策においては、個人と業務の混在といったユーザーの利用要件などモバイル特有の性質により、端末管理を複雑かつ困難にしている...(2015/10/19 提供:株式会社インターネットイニシアティブ)

事例
IoTの普及をリードする「オンライン状態監視」- 予期せぬ設備障害を防ぎ、ビジネス機会の損失を無くす
 重要設備の稼働停止によるビジネス機会の損失を防ぐために、設備保全は極めて重要である。一方、保全作業の大半は定期巡回による計測作業であることから、保全コスト削減の妨げになっている。その解決策が、IoTの概念をベースにした「オンライン状態監視」であり、いち...(2015/12/15 提供:日本ナショナルインスツルメンツ株式会社)

技術文書
iPhoneで学ぶ、タッチパネルの基礎
 タッチパネルの種類は大きく分けて5つあります。 主に携帯電話やPDAやカーナビなどの小・中型機器に搭載されている抵抗膜方式と静電容量方式。専用ペンを使用するタブレットPC向けの電磁誘導方式。そして、POSやATMなどの業務機器やFA機器など産業用途の大型機器に採用...(2016/1/5 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
標的型攻撃に対抗するのはサンドボックスだけではない「コンテンツ&マルウェアフィルタリング」という提案
 一時期、標的型攻撃は「一部の大規模組織だけが狙われる」という考え方が流布されていた。しかし実情を見れば、脆弱性を持つ企業ならどこでも侵入し、そこを踏み台にしてさらに別の企業へ攻撃を仕掛けるケースが起きている。そのため包括的なセキュリティ施策について...(2015/12/2 提供:バラクーダネットワークスジャパン株式会社)

レポート
モバイルアプリ開発時の4つの指針、「対処・採用すべきこと」の手引書
 スマートフォンやタブレットなどモバイルデバイス用のアプリは新規開発、既存アプリの修正を問わず、需要はますます高まっている。このため、企業はモバイルアプリの開発コストや保守、品質、セキュリティなど、より戦略的な問題に十分取り組む余裕がなかったといえる。(2015/8/5 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

レポート
軽量・低コストで管理者不要のデータベース管理システム、その秘密は?
 高性能なDB管理システムを導入したものの、専任の担当者を用意したり、運用コストを抑えたりとさまざまな課題を持つ企業は多い。それらの課題を解決する手段として、さまざまな自動機能を実装しているDB管理システムである「自己管理型リレーショナルデータベース管理シ...(2015/11/24 提供:SAPジャパン株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 11月18日号:Office 2016に影を落とす不吉な前兆
 Computer Weekly日本語版 11月18日号は、以下の記事で構成されています。■Office 2016の出ばなをくじいたMicrosoftの失敗 Microsoftの収益源になると見られているOffice 2016。クラウドベースのコラボレーション機能を前面に押し出すが、いきなりある失敗を犯した。(2015/11/18 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
企業向けモバイル管理プラットフォームに必要な「10の要件」とは?
 企業の競争力強化のために、多様化するモバイル端末を業務に活用し、生産性向上のツールとして運用したいというニーズが高まっている。そのためIT管理者は、端末管理や、端末内の企業データの確実な保護、既存のインフラストラクチャをモバイル環境に対応させるための基...(2015/11/16 提供:ヴイエムウェア株式会社)

講演資料
「セキュリティ強化」と「利便性」、両立させる対策のススメ
 企業を狙ったサイバー攻撃が後を絶たない中、対応が後手に回るケースが多い。意思決定プロセスの不備、専門家の不在、情報収集能力不足などが原因だ。これら全てに対して、社内リソースだけで賄おうとしても実現が難しいことも多い。そこで、外部サービスを活用するとい...(2015/10/19 提供:株式会社インターネットイニシアティブ)

技術文書
Computer Weekly日本語版 4月1日号:実用化が進むバーチャルリアリティ
 Computer Weekly日本語版 4月1日号は、以下の記事で構成されています。■2015年は何に投資する? 仮想サーババックアップに代わるIT分野とは TechTargetが実施した「2015年のIT投資の優先度」調査の結果、仮想サーババックアップの優先度が減少していることが分かっ...(2015/4/1 提供:アイティメディア株式会社)

Loading