TechTargetジャパン

技術文書
組み込み/IoT機器の開発で使える! Windows OS【前編】
 PC向けOSとして広く普及している「Windows」のバリエーションの中に、組み込み/IoT機器向けOS「Windows Embedded/IoT」があることをご存じだろうか? Windows Embedded/IoTとは、特定用途向けに提供されている組み込みOSのことで、世の中にあるさまざまな組み込み機器...(2016/9/14 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
これで完璧、Microsoft Office 2013展開ガイドブック
 本ドキュメントは、IT管理者を対象に、Office 2013を展開する方法について詳しく説明したガイドブックだ。ボリュームライセンス認証から、クライアントPCへのセットアップ、他言語での展開方法まで手順とともに細かく解説する。解説には、ポイントをまとめた「メモ」や...(2014/11/20 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
国内企業の4割以上がWindowsタブレットの導入に意欲的。その理由はここにある
 2014年のTechTargetジャパンによる「スマートデバイスの業務利用に関する読者調査」で、回答企業の43.4%が「Windowsタブレット」を今後導入したいと答え、iPadやAndroidタブレットを抑えてトップとなった。Windows 8.1の登場やWindowsタブレットの製品ラインアップが充...(2015/4/8 提供:日本マイクロソフト株式会社)

講演資料
新しい認証の世界が広がる、追加コスト要らずのWindows 10とVPN
 システムを利用しているのが誰なのか、認証技術はセキュリティの基礎ともいえる。なりすましを防止しなくてはならない一方、ユーザーの利便性を損なわないことも重要であり、そのバランスは難しい。しかしIDとパスワードの組み合わせは、安全性向上のため長く複雑になり...(2016/12/2 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
Windows 10に震えるベテランユーザーたち
 このところ、Windows UpdateからWindows10への移行を催促されているユーザーも多いと思う。前世代のWindows 8とは違って、Windows 10の評判は“それほど”悪くない。新しいOSが登場すると必ず現れるのが「新しいものを否定する自称ベテランユーザー」だ。Windows 10に対...(2016/4/7 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
iPadでのWindowsアプリ活用、「見づらい」「操作性が悪い」の声にどう応える?
 スマートデバイスの業務利用を考える際、iPadは真っ先に検討したい端末の1つだ。操作性が高く、ビジネスアプリも豊富で、「Microsoft Exchange」などと連携したメール利用も問題ない。しかし、いざ導入してみると、業務での活用が進まなかったというケースが見られる。(2016/8/3 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

技術文書
Windows 10移行戦略ガイド
 Windows 10の登場によって、Microsoftのビジネスモデルと企業のデスクトップ戦略は大きく変わった。企業はこの新しいOSにどうアプローチするべきなのか? Windows 10時代のデスクトップ戦略、管理方法、そしてユーザー用アプリケーションの展開方法を大きく変える企業...(2016/1/27 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
そのモバイル開発体制は大丈夫? モバイルアプリ開発のアプローチを再確認
 2017年までに顧客対応向けのアプリケーションは、100%モバイルファーストで開発されるという予測もある。ビジネスのスピード感が増し、IoT(Internet of Things)環境が進む中、必要なときに素早く情報にアクセスし、その場で簡単にデータや情報を確認したり、入力でき...(2015/12/4 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

講演資料
Windows 10、Surface、Windows 10 Mobile──マイクロソフトの新プラットフォーム戦略
 マイクロソフトは、モバイルファースト・クラウドファーストの世界において自らを挑戦者と位置付け、かつてないスピードで変革を進めている。長きに渡り、家庭や企業で広く利用されてきたWindowsもその変革の中核にある。 本コンテンツは、ITmedia ビジネスオンライン...(2016/1/13 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 11月1日号:ネットワーク機器はもういらない
 Computer Weekly日本語版 11月1日号は、以下の記事で構成されています。■故障率58%! なぜiPhoneの故障率が急増したのか■消費者協会がWindows 10アップグレード戦略に激怒、Microsoftの回答は?■選択肢は2つ:ストレージのボトルネック解消プロジェクトの最適解と...(2016/11/1 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 9月20日号:本気を出したGoogleはAWSに勝てるのか?
 Computer Weekly日本語版 9月20日号は、以下の記事で構成されています。■AWS対Microsoft対Google──決算報告書に隠されたクラウド戦争の優劣■Windows Mobileを切り捨てたMicrosoftはどこに向かっているのか?■列指向ストレージエンジン「Apache Kudu」とは何か■Go...(2016/9/20 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
不自由なモバイル活用が原因? “シャドーIT”を発生させないための基本を解説
 業務におけるモバイル活用を進めている企業の中には、セキュリティ上の理由から利用範囲を厳しく制限している組織も多い。そのため、利用できるのはメールとスケジューラのみで、社内データにモバイルデバイスでアクセスして閲覧・編集するのは禁止、というケースも珍し...(2016/8/1 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

講演資料
Excelの式入力ができるなら、同じ手間でもっと便利な業務アプリ作成ができる
 市場の変化が急速で、業務で利用するアプリの開発が追い付かなくなっている。陳腐化した既存システムでは現場の業務効率は上がらず、顧客の要望にも対応が遅れ、競合他社に先を越されてしまう。これからの業務アプリは「現場サイドで作れる」が重要な要件になる。 これ...(2016/12/1 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
徹底解説:オープンソースの真のパワーとは? コスト削減を超える活用を考える
 従来の硬直的なシステムでは急速に変化する市場や顧客の要望に応えることは難しい。そのように考える企業があらためて注目しているのが、オープンソースソフトウェア(OSS)だ。世界中の開発者やベンダーが協力して開発しているOSSは、開発スピードや優れたユーザーイン...(2016/12/1 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

レポート
デジタルネイティブ世代はどう働くのか? 業績を高めるモバイル環境の条件
 2000年代に成人や社会人となったデジタルネイティブ世代は、今や企業の業績を左右する存在となっている。そのため、この世代が満足するモバイルワークプレース環境を整えることが、生産性向上の鍵と見なされるようになり始めている。 2015年にIBMが経営層に行った調査...(2016/9/12 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
Microsoftが教える、理想のクライアント/クラウド環境を実現する12のシナリオ
 セキュリティ動向や労働環境の変化は、ビジネスに求められるクライアント環境などの条件にも影響を及ぼす。近年では標的型攻撃の激化、労働人口の減少といった社会問題が、セキュリティやワークスタイル変革、コミュニケーションに対する要件を大きく変え始めている。 ...(2016/11/22 提供:日本マイクロソフト株式会社)

講演資料
サービス開発で差別化、メンテナンスフリーで最新環境を、その答えは
 ビジネスのスピードに合わせて、IT開発もアジャイルやDevOpsなどの手法で加速している。状況に応じて最適な環境を選択できるオープン性、セキュリティやコンプライアンスなども含めた運用管理負担の軽減も大事な要件であり、クラウドが選ばれる背景にはこうしたニーズが...(2016/11/25 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 9月20日号:本気を出したGoogleはAWSに勝てるのか?(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 9月20日号は、以下の記事で構成されています。■AWS対Microsoft対Google──決算報告書に隠されたクラウド戦争の優劣■Windows Mobileを切り捨てたMicrosoftはどこに向かっているのか?■列指向ストレージエンジン「Apache Kudu」とは何か■Go...(2016/9/20 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 9月20日号:本気を出したGoogleはAWSに勝てるのか?(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 9月20日号は、以下の記事で構成されています。■AWS対Microsoft対Google──決算報告書に隠されたクラウド戦争の優劣■Windows Mobileを切り捨てたMicrosoftはどこに向かっているのか?■列指向ストレージエンジン「Apache Kudu」とは何か■Go...(2016/9/20 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
アイデアを迅速に製品化、コーディング不要の開発で生産性はどこまで上がる?
 近年、さまざまな分野で異業種からの参入企業や新規ベンチャーが産業を劇的に変革するような「デジタルイノベーション」を起こしている。このような変革をもたらす企業が強力な武器としているのがコーディング不要で開発が行える超高速開発ツールだ。 その中でも「Low-...(2016/10/24 提供:株式会社ビルドシステム)

製品資料
洞察力と予測分析能力がもたらす、ビジネスイノベーション IBM Cognos Business Intelligence
 本資料で紹介するIBM Cognos BIツールは、ビジネスインテリジェンス(BI)に広く一般的に求められる機能要件を満たすのみならず、全社規模での企業情報の分析・活用・共有を想定した基盤機能や、プランニング、シナリオモデル分析、リアルタイムモニタリング、コラボレ...(2016/10/3 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
無線LANのパフォーマンス検証、負荷分散と帯域制御の自動化で得られる効果は?
 企業内における無線LAN利用が拡大する昨今、その通信品質が大きな課題になりつつある。無線LANを利用する端末は種類も台数も増え続けており、より多くの端末が同時に安定して接続でき、快適かつセキュアに利用できるインフラが求められている。 多数の端末とアクセスポ...(2016/10/31 提供:ユニアデックス株式会社)

製品資料
ビッグテータ分析の進化をコスト削減とともに実現する「データレイクの効用」
 データレイクは、Apache Hadoopの新しい機能として開発された「YARN」というアーキテクチャと関連性が深い。YARNは多種多様なワークロードを分散処理する司令塔として、構造化・非構造化を問わず、常にシステム内に流れ込んでくる、あるいはERPやCRMなどで蓄積されてい...(2016/10/20 提供:ホートンワークスジャパン株式会社)

技術文書
SSLサーバ証明書の「3つの手法」、複数のWebサーバの運用に最適なものは?
 単一のグローバルIPアドレス内に異なるドメイン名を持つ複数のWebサーバを構築している場合、これまでは1つのSSLサーバ証明書しか設置できなかった。この状態だと、もし一部のサイトから暗号鍵の漏えいなどが起きると、サーバ内に同居している全てのサイトに、改ざんや...(2016/10/3 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

製品資料
Azureベースの独自クラウド、導入・運用の不安を解消するサービスとは?
 近年、ITシステムの変化を促す要因が多様化していることから、法制度やエネルギー・環境問題のような社会状況にも迅速に対応できるクラウドへの移行が進んでいる。しかし、不慣れなクラウドサービスの導入や運用には不安を感じる企業も少なくない。 そんな企業が注目し...(2016/8/24 提供:富士通株式会社)

レポート
モバイルサイト/アプリ配信のユーザー体験を阻害する「5つの問題」
 モバイルサイトやアプリの最適化には、何が問題となっているかを見極め、複数の側面からの対策を講じる必要がある。しかし、こうした問題のそれぞれの原因は複雑で、解決方法も単純ではないことが多い。 例えば、接続の制限や制約が原因の場合、モバイル固有のパフォー...(2016/10/3 提供:アカマイ・テクノロジーズ合同会社)

事例
1年で約5万台を展開、IBMが得たMac大規模導入のベストプラクティスとは?
 IBMでは、以前から何千人もの社員がBYOD(私用端末の業務利用)のポリシーを定め、個人所有のMacを使用してきた。しかし、IT部門はMacプラットフォームを正式にサポートしていなかったため、Macを使用する社員はあらゆる問題を自己解決していた。 そこで同社は、社内の...(2016/9/12 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
Windows 7 評価ガイド
 このガイドは、ユーザーとITプロフェッショナルの両方のニーズを満たすWindows 7の各機能について概説しています。このガイドは、2008 年 10 月の Professional Developers Conference(PDC)においてマイクロソフトが配布するWindows 7のプレベータ プレビュー版の参考...(2009/11/28 提供:マイクロソフト株式会社)

製品資料
ECアプリの優先順位付けで顧客転換率を向上、Webサービス基盤構築に必要な条件
 Webサービスが競争力の源泉となっている企業にとって、パッケージソフトやSaaSなど“既成品”を利用して新規サービスを展開することは、将来的にスピードや柔軟性の面で機能の制約を設けることにつながる。サービスを他社に先駆けて提供するためには、その開発力でしの...(2016/9/7 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
インダストリアルIoT、状態監視でビジネス機会の損失をなくす?【事例で学ぶ状態監視】
 重要設備の稼働停止によるビジネス機会の損失を防ぐために、設備保全は極めて重要である。一方、保全作業の大半は定期巡回による計測作業であることから、保全コスト削減の妨げになっている。その解決策が、IoTの概念をベースにした「オンライン状態監視」であり、いち...(2016/8/31 提供:日本ナショナルインスツルメンツ株式会社)

Loading