「定番2大ERP vs. 第三のERP」 結局どのERPが良いの?特選プレミアムコンテンツガイド

ERP業界のツートップである独SAPと米Oracle、第3の注目ERPパッケージともいわれるWorkday。それぞれどのような強みや機能を持っているのだろうか。

2016年01月22日 12時00分 公開
[TechTargetジャパン]
「定番2大ERP vs. 第三のERP」 結局どのERPが良いの?

 ERP業界のツートップである独SAPと米Oracle。新しいERP製品の実装を検討する場合、選択肢としてこの2社の製品が上がることは多いだろう。どちらのベンダーも市場占有率が高く、製品ラインに定評がある。果たしてこの2つの製品には、どのような違いがあるのだろうか。

 一方で、第三のERPといわれている「Workday」。クラウドやモバイル、HTML5など最先端の技術を活用し、ユーザーを獲得しているERPパッケージだ。一体どのような機能が有り、どのような使われ方をしているのだろうか。

 本稿では、5つの分野で独SAPと米OracleのERP製品を比較しつつ、Workdayを併せて紹介する。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


ITmedia マーケティング新着記事

news187.jpg

アドウェイズ、バイタルサイン計測サービス「MARKETING DOC」を発表
アドウェイズは、マーケティングの活動状況を計測して診断するサービス「MARKETING DOC」...

news057.png

外注費の実態 「動画制作」「マーケティング」が大きく増加の傾向――ランサーズ調査
フリーランスや専門会社への「外注」について、どのような業務の外注費が増加傾向にある...

news049.png

SEO対策において「古い記事」をどうすべきか? 3つの対処法を解説
SEOの観点では、古い記事は削除した方がいいのか、残しておいても大丈夫か。どのような対...