クックパッド、パルコなど先行4社が語る、「AWSで何が変わった?」JAWS DAYS 2016レポート(1/2 ページ)

AWSのユーザーカンファレンス「JAWS DAYS 2016」で、パルコ、コーセー、クックパッド、medibaの4社がパネルディスカッションを開催。先駆者の生の言葉から多くを学べる、またとない機会となった。

2016年04月06日 08時00分 公開
[重森 大]
Mobingi 堀内康弘氏

 クラウドサービスの企業利用は当たり前になりつつある。とはいえ、オンプレミスでもメリットが得られる業務システムの世界では、まだ浸透し切っていないのが実態だ。「Amazon Web Services」(AWS)のユーザーグループJAWS-UG(AWS Users Group - Japan)は2016年3月に開催したユーザーカンファレンス「JAWS DAYS 2016」で、先行するユーザー企業が集まるパネルディスカッションを行った。AWSを導入したことで開発体制や業務にどのような影響が出たのか。実際の取り組みや効果についてそれぞれの立場から語り合うこのパネルディスカッションは、先駆者の生の言葉から多くのことを学べる、またとない機会となった。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...