2016年09月30日 07時00分 公開
特集/連載

Appleが考える「iPhone 7とビジネス」の未来、相次ぐパートナーシップの意味は?増えるスマートフォンでできること

「iPhone 7」や「AirPods」を発売したAppleは、スマートフォンで大きくビジネスに革新をもたらせようとしている。

[Jason Sparapani,TechTarget]
iPhone 7 iPhone 7の製品写真《クリックで拡大》

 Appleが発売したイヤフォン端子のない「iPhone 7」と無線イヤフォン「AirPods」は、デバイスを他のデバイスやインターネット、人とコードレスでつなぐ未来を描き出している。サンフランシスコで開かれたAppleの発表会は、コンシューマーをターゲットとしていたが、私の念頭にあったのはビジネスにおけるモバイルの未来だった。

 Forrester Researchのアナリスト、クリストファー・ボース氏に、モバイルの未来について尋ねてみた。今から5年後、10年後、15年後、企業はどんなことのためモバイル端末を使っているのだろうか。同氏の答えは「多くのこと」だった。

ITmedia マーケティング新着記事

news140.jpg

ゴールデンウイークの消費「かなり減った」が過半数――モニタス調査
2020年のゴールデンウイークにおける消費の実態調査です。

news118.jpg

コロナ禍で変わる広報活動、最も伸びた利用ツールは「Zoom」――本田事務所とベクトルが調査
8割の広報人材が新型コロナで「広報活動に影響が出た」と回答。「広報は変わる」と考える...