「IoT」を爆発的に普及させるキラーアプリ 3つの候補産業利用で発生するニーズとは

「IoT」はホットなトレンドだが、普及率に関する数年前の当初予測を振り返ると、やや期待外れの感がある。それはなぜなのだろうか。今のIoTに足りないことは何なのか?

2017年01月25日 12時00分 公開
[Dave McCarthyTechTarget]
IoTの概要とイメージ (TechTargetジャパン記事「“モノが自律する時代はすぐそこ? IoTの可能性を探る」から)《クリックで拡大》

 今、IT業界でホットなトレンドが「IoT」(モノのインターネット)だ。「あらゆるものがインターネットにつながることで、企業の業務効率化と新たなビジネスチャンスの創出を可能にするエコシステムが形成される」とメディアと専門家たちは口をそろえる。だがIoTの普及率に関する数年前の当初予測を振り返ると、やや期待外れの感がある。なぜだろうか。


ITmedia マーケティング新着記事

news075.png

Z世代の告白手段は「直接」が大多数 理由は?
好きな人に思いを伝える手段として最も多く選ばれるのは「直接」。理由として多くの人は...

news100.jpg

日本はなぜ「世界の旅行者が再訪したい国・地域」のトップになったのか 5つの視点で理由を解き明かす
電通は独自調査で、日本が「観光目的で再訪したい国・地域」のトップとなった要因を「期...

news023.jpg

誰も見ていないテレビ番組にお金を払って露出する意味はあるのか?
無名のわが社でもお金を出せばテレビに出してもらえる? 今回は、広報担当者を惑わせる...