「AI」は人材採用にどう役立つのか? 「スキル・能力採用」の有効性は?コロナ禍の人材採用7大トレンド【後編】

新しい技術は、企業の人材採用の在り方をどう変えるのか。人事部門の間で活用が進む「AI」技術と、スキルや能力を基にした人材採用の可能性を探る。

2021年02月19日 05時00分 公開
[Luke MarsonTechTarget]

関連キーワード

人事


 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が猛威を振るう中、企業の人材採用に新たなトレンドが生まれている。2021年の採用戦略に大きな影響を与える7つのトレンドのうち、前編「『Web面接』『応募者 エクスペリエンス』とは? 人材採用の必修キーワード」、中編「ダイバーシティー、非正規雇用、アナリティクス――採用の今を知るキーワード」は「多様性と包括性」「非正規雇用」「アナリティクス」といったトレンドを解説した。後編に当たる本稿は、残る2つのトレンドを紹介する。

トレンド6.AI技術

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...