SQL ServerからクラウドDB「Amazon Aurora」に簡単に移行する方法無修正SQL Serverアプリが動くかも

他データベースへの移行は容易ではない。AWSはSQL Server用アプリをMySQLおよびPostgreSQL互換データベースの「Amazon Aurora」でそのまま動かす機能でこれを解決した。

2021年12月20日 08時00分 公開
[Adrian BridgwaterComputer Weekly]

 「Microsoft SQL Server」から「MySQL」や「PostgreSQL」に移行するには、アプリケーションロジックを変更しなければならない。アプリケーションロジックの変更には手作業のコーディングが必要だ。これには時間がかかり、独自仕様のデータベースコマンドに縛り付けられることが多い。

 「Amazon Web Services」(AWS)でオープンソースデータベースを運用するメリットを感じているユーザーは、SQL Server用アプリケーションをMySQLおよびPostgreSQL互換のフルマネージドリレーショナルデータベースエンジン「Amazon Aurora」に簡単に移行する方法を求めている。

SQL ServerアプリをAuroraで運用

iStock.com/Chor muang & kitocrafts

 Auroraは、「ワークロードによっては」アプリケーションを変更しなくてもMySQLで最大5倍、PostgreSQLで最大3倍のスループットを実現するとAWSは主張する。

 「商用グレードのデータベースは高性能だが、高価でロックインされる可能性が高い。ライセンス条項が厳しく、予告なく変更されることがある。多くのユーザーはオープンソースが提供する価格設定と柔軟な商用グレードの性能を求めている。そのためMySQLやPostgreSQLのようなオープンソースデータベースに移行している」

 AWSのラジュ・グラバニ氏(データベースと分析担当バイスプレジデント)は言う。「10万を超えるユーザーがデータベースワークロードの運用環境としてAuroraを選択している。Auroraは最高グレードの商用データベースの性能と可用性を10分の1のコストで提供する」

 とはいえ、オープンソースデータベースで高いパフォーマンスを実現するには時間と労力を要する。AWSは「Amazon Aurora PostgreSQL互換エディション」の「Babelfish for Aurora PostgreSQL」を一般提供すると発表した。Babelfish for Aurora PostgreSQLはSQL Server用アプリケーションのコードを「ほとんどまたは全く」変更せずにAuroraで実行できるようにする。Babelfish for Aurora PostgreSQLによってSQL Serverを排除すれば、コストの削減と運用の簡素化が実現する。

PostgreSQL用Babelfish

 オープンソースの「Babelfish for PostgreSQL」も発表された。Babelfish for PostgreSQLにより、SQL Server言語機能がPostgreSQLで使えるようになる。

 Babelfish for PostgreSQLのソースコード(Apache License 2.0とPostgreSQL Licenseのデュアルライセンス)はGitHubで入手でき、目的を問わず誰でも拡張または使用できる。

ITmedia マーケティング新着記事

news186.jpg

Webマーケティングの調査分析ツール「Keywordmap」の記事本文自動作成が「GPT-4o」に対応
集客戦略やサービス改善のための調査分析ツール「Keywordmap」の記事本文自動生成がOpenA...

news182.jpg

モバイルゲームの最新トレンド 「ハイブリッドカジュアル」はなぜ好調なのか?
AdjustとAppLovinは共同で、モバイルビジネスとしてのモバイルゲームの最新トレンドやデ...

news076.jpg

「AIインフルエンサー」をZ世代はどう評価しているのか?
消費者にとってインフルエンサーは依然として重要だが、インフルエンサーに何を期待する...