ChatGPTを「ソフトウェアテスト」に使いたくなるのはなぜ? 経験者に聞いたChatGPTでソフトウェアテストはどう変わるか【前編】

OpenAIの生成AIツール「ChatGPT」をソフトウェアテストに活用する動きがある。具体的にどのように役立つのか。専門家の見解や、実際にChatGPTをソフトウェアテストに生かす経験者の声を紹介する。

2023年09月15日 10時00分 公開
[David CotrissTechTarget]

 機械学習(ML)をはじめとする人工知能(AI)技術の活用が、ソフトウェア開発の分野で広がっている。特に活用が急速に進んでいるのが、OpenAIの生成AI(テキストや画像などを自動生成するAI技術)ツール「ChatGPT」だ。ソースコードの作成や修正に加えて、ソフトウェアが想定通りに動作するかどうかを検証する「ソフトウェアテスト」にも、ChatGPTを生かそうとする動きがある。

 ChatGPTは、ソフトウェアテストにどう役立つのか。

専門家はソフトウェアテストに「ChatGPT」をこう活用している

 クラウド管理ツールベンダーNor Labs(Kionの名前で事業展開)のプロダクト部門でバイスプレジデントを務めるシェーン・クインラン氏は、ソフトウェアテストにおける

  • ソフトウェアの動作を機能などの要素単位で検証する「単体テスト」(ユニットテスト)のシナリオ生成
  • テストシナリオ(ソフトウェアテストの工程)設計や結果の分析

などに、ChatGPTが役立つと説明する。クインラン氏は、こうした用途が熟練のプロジェクトマネジャーやテスター(ソフトウェアテストを手掛けるエンジニア)に加えて、ソフトウェアテストに慣れる必要のある初級・中級の開発者にとって大きな助けになると考えている。

 メッセージキュー/ストリーム処理用のオープンソースミドルウェア「Apache Kafka」のマネージドサービスを提供するConfluentで、テクノロジーストラテジー部門の責任者を務めるアンドリュー・セラーズ氏も、ソフトウェアテストにおけるChatGPTの有用性を認める。セラーズ氏は「ChatGPTに簡単なプロンプト(情報生成のための質問や指示)を与えるだけで、ChatGPTにテストシナリオを設計させることが可能だ」と語る。

 ChatGPTは、プログラムのドキュメント生成や、テストシナリオのアイデアに関するブレーンストーミングに生かすこともできる。API(アプリケーションプログラミングインタフェース)やクラス(データと処理をまとめた「オブジェクト」の設計図)の単体テストのテストシナリオ設計にも活用可能だ。

 メールなどのコミュニケーションツール向けAPI開発を手掛けるNylasで、エンジニアリング部門シニアバイスプレジデントを務めるトロイ・アレン氏は、テストシナリオの生成にChatGPTを活用中だ。アレン氏は、テストシナリオの改善やソフトウェアテスト自動化用スクリプト(簡易プログラム)の開発にChatGPTを使うことで、ソフトウェアテストに費やす時間と労力を削減できるとみる。


 中編は、ChatGPTをソフトウェアテストに利用する場合の注意点を専門家が語る。

TechTarget発 世界のインサイト&ベストプラクティス

米国TechTargetの豊富な記事の中から、さまざまな業種や職種に関する動向やビジネスノウハウなどを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news100.jpg

日本はなぜ「世界の旅行者が再訪したい国・地域」のトップになったのか 5つの視点で理由を解き明かす
電通は独自調査で、日本が「観光目的で再訪したい国・地域」のトップとなった要因を「期...

news023.jpg

誰も見ていないテレビ番組にお金を払って露出する意味はあるのか?
無名のわが社でもお金を出せばテレビに出してもらえる? 今回は、広報担当者を惑わせる...

news182.jpg

中小企業のマーケティングDX 取り組みが進まない理由は?
トライベックの2024年最新版「中小企業DX実態調査」の結果、さまざまな課題が浮き彫りに...