2015年10月26日 15時00分 公開
特集/連載

選択肢が増える「クラウドのDBサービス」に落とし穴はないのかIaaS利用時との違いは?

クラウドデータベースサービスには、サービスを利用する前に考慮して、しかるべき対応を取らなければならない幾つかのセキュリティ問題がある。

[Dan SullivanTechTarget]
米Google「Cloud Bigtable」のWebサイト《クリックで拡大》

 米Googleは「Cloud Bigtable」というデータベースサービスのリリースを2015年5月に発表した。Cloud Bigtableは、Googleが提供するサービスの中でも特に「Google検索」や「Gmail」などと同じデータベースを基盤としている。このようなサービスとして提供されるデータベースを利用するに当たって企業が把握しておくべきセキュリティリスクとは何だろうか。また、クラウドデータベースサービスを採用する前に、転送中の企業データを安全な状態に保つために追加すべきセキュリティ対策はあるのだろうか。

ITmedia マーケティング新着記事

news046.png

B2Bマーケティング支援のFLUED、国内のEC/D2C企業20万社のデータベース「StoreLeads」を提供開始
B2Bマーケティング・営業DXを支援するFLUEDは、カナダのLochside Softwareが提供するECサ...

news054.jpg

サブスク動画配信サービスの市場規模が5000億円超え 最もシェアを伸ばしたサービスは?――GEM Partners調査
定額制動画配信サービスの市場規模は2020年以降、堅調に拡大しています。ただし、成長率...

news044.jpg

ビルコム、PR効果測定ツール「PR Analyzer」に海外ニュースのクリッピング機能を追加
ビルコムは、クラウド型PR効果測定ツール「PR Analyzer」に新機能「海外メディアクリッピ...