2017年にはこのビジネスが来る? ディストリビューターが注目する3つの動向複雑化する市場で価値を確立するために

2017年のIT市場でディストリビューターが注目しているトレンドは、トレーニングサービス、プラットフォームの統合、そしてモバイルデバイス管理だ。米国の動向を詳しく解説する。

2017年01月17日 12時00分 公開
[John MooreTechTarget]
《クリックで拡大》

 2017年のチャネルトレンドについての発想を得るため、ディストリビューターが現在投資や雇用を進めている分野を見てみよう。例えば、ディストリビューターのIngram Microはトレーニングプログラムに時間と資金を投じている。同社は、2016年11月にCisco Systems(以下、Cisco)の認定ラーニングパートナーになった。この認定により同社は、ネットワークベンダーであるCiscoの「グローバルラーニングパートナーオーガニゼーション」の一環として「シスコ認定トレーニング」を提供できるようになる。

 Ciscoによれば、「Ciscoの製品、テクノロジー、アーキテクチャおよびソリューション」に力を注ぎ、同社のパートナーエコシステム内で他のパートナーへの教育やトレーニングの実施が認められているのがラーニングパートナーだという。

ITmedia マーケティング新着記事

news101.jpg

郵送業務を電子化する理由 3位「テレワークへの対応」、2位「業務の迅速化・省力化」で1位は?――リンクス調査
キャンペーンのお知らせや新商品の紹介のダイレクトメールなど、個人宛てに送付する郵便...

news172.png

WACULが「AIアナリストSEO」を大幅刷新 コンテンツ作成×外部対策×内部対策×CVR改善をワンストップで支援
月額30万円でAI技術を活用したコンテンツ制作、約4万サイトの支援データ、熟練コンサルタ...

news150.jpg

SFAツール「Kairos3 Sales」にモバイルアプリ版 訪問営業の生産性向上へ
モバイルアプリ上で、リアルタイムで営業活動の確認・記録が可能になる。