2021年09月14日 05時00分 公開
特集/連載

「人材採用」と「タレントアクイジション」はいつやる必要があるのか戦略的リーダーが取り組む「タレントアクイジション」【中編】

長期的な視野で人材獲得経路を構築する「タレントアクイジション」。「人材採用」はその一要素だ。それぞれが必要になるタイミングを整理する。

[Diann Daniel,TechTarget]

関連キーワード

人事


 前編「『人材採用』と『人材獲得』の違いとは? ビジネスリーダーの基礎知識」は、「タレントアクイジション」(人材獲得)と「人材採用」の違いを解説した。中編は、タレントアクイジションと人材採用それぞれが必要になるタイミングを整理する。

 人材採用はタレントアクイジションの一部であり、企業が業務を遂行する上で重要な施策だ。タレントアクイジションは、新しい分野への事業拡大など、長期的な視野でより戦略的に人材採用や人材開発に取り組む際に重要な役割を果たす。人材獲得経路を構築するタレントアクイジションによって、企業が必要とするスキルと従業員が持つスキルとのギャップを埋め、将来の課題を解決できるように組織の労働力を強化する。

人材採用はいつ必要か

ITmedia マーケティング新着記事

news149.jpg

デジタル化する顧客体験に関する消費者と企業の認識ギャップ――ナイスジャパン調査
問い合わせの初動としてインターネットやFAQ検索をする人が約8割。デジタルチャネルによ...

news042.jpg

気象データは近未来のデータ 予測に基づき「役に立つ」広告を届ける
気象データを活用することでどのような広告コミュニケーションが可能になるのか。海外の...

news020.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2022年8月)
今週は、パーソナライゼーション製品の国内売れ筋TOP10を紹介します。