TechTargetジャパン

レポート
「二次電池・太陽電池」展示会レポート
二次電池・キャパシタや、太陽電池・太陽光発電システムの研究開発・製造に必要なあらゆる技術、 部品や材料、装置などの最新技術が集まる展示会。本レポートでは、注目の各ブースで聞いた話を、豊富な写真とともにまとめている。展示会に参加できなかった方への情報共有...(2017/4/27 提供:株式会社アペルザ)

レポート
「リテールテック・SECURITYSHOW」展示会レポート
流通業のサプライチェーンとマーケティングを進化させる最新のIT機器・システムが集まる専門展と、防犯カメラからセキュリティまで社会の安心・安全を守る製品・サービスを紹介するセキュリティの専門展。本レポートでは、注目の各ブースで聞いた話を、豊富な写真とともに...(2017/4/18 提供:株式会社アペルザ)

レポート
Webサイトの75%で脆弱性を検出、企業がすぐに着手すべきセキュリティ対策は?
 近年、大規模なサイバー攻撃では、Webサイトの脆弱性を足掛かりにして、企業ネットワークへの侵入などを図るケースが多く見られる。このような攻撃の大部分は、インフラのメンテナンスで防げるはずだが、現実には定期的な作業を怠っている企業が多く、重要データの漏え...(2017/4/17 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

レポート
「JIMTOF2016」展示会レポート
「JIMTOF」は、工作機械と関連機器を一堂に集めた展示会。今回の来場者数は約15万人。海外からの来場者も1万人を超えるなど、国内外を問わず高い関心を集めている。本レポートでは、注目の各ブースで聞いた話を、豊富な写真とともにまとめている。展示会に参加できなかっ...(2017/4/11 提供:株式会社アペルザ)

技術文書
最新技術を徹底解説、「Azure IaaS構築・運用・管理ガイド」2017年2月版
 「Microsoft Azure」は、Microsoftのパブリッククラウドサービスで、PaaSとIaaSの形態で提供されている。そのサービスは早いペースで進化しているため、Azureのメリットを最大限に得ようと考えるのであれば、最新の技術情報の入手は欠かせない。 そこで本コンテンツで...(2017/4/7 提供:日本マイクロソフト株式会社)

プレミアムコンテンツ
「組み込みLinux」開発の基礎
 組み込み機器へ搭載されているLinuxを一般的に「組み込みLinux」と呼び、従来のPCなどで稼働させているLinuxとは区別した表現が使われています。ただし、Linuxと組み込みLinuxに明確な違いがないのも事実で、ある程度環境が整った状態であれば、特に意識せずとも組み込...(2017/4/4 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
サイバー攻撃調査:2017年に警戒すべき4つのサイバーリスク
 国内外の約600社を対象に行った調査によると、2016年にサイバー攻撃を経験した企業は98%にも上るという。さらに毎日攻撃を受ける企業は13%に及んでおり、日常的にサイバー攻撃にさらされている現状も明らかになった。 サイバー攻撃の41%が身代金要求を目的としてお...(2017/4/4 提供:日本ラドウェア株式会社)

製品資料
パブリッククラウド主要3社を比較、性能・価格に優れたIaaSはどれ?
 パブリッククラウドでは主要ベンダーのサービスが出そろい、企業活用が拡大の一途をたどっている。その中で、クラウドサービスのように従量課金制で利用できる物理サーバ提供サービス、長期アーカイブに特化した低価格ストレージサービスなど関連サービスも充実してきた...(2017/4/3 提供:日本オラクル株式会社)

製品資料
環境やアプリケーションを選ばない、真にオープンなクラウドサービスは?
 企業のクラウド移行が加速する中、PaaS、IaaSの重要性は一層増している。その特徴は多岐にわたるが、中でも重要なのは柔軟性だ。クラウドベンダーの製品・サービスだけでなく、他社製品・他社環境を含めて柔軟に連携できるサービスが求められている。 アプリケーション...(2017/4/3 提供:日本オラクル株式会社)

技術文書
テスト部門を「単なるコストセンター」から、組織に不可欠な戦略的資産としての転換を図るには?
 戦略的なテストシステムを構築することが、市場競争力を高めることにつながるのか?本資料では、その回答として、テスト部門をコストセンターから戦略的資産という重要な位置付けに高め、テスト部門の設備投資などを総所有コスト(TCO)で判断することが重要性について...(2017/3/29 提供:日本ナショナルインスツルメンツ株式会社)

プレミアムコンテンツ
組み込み開発の視点で見る、「IoTと組み込みセキュリティ」その概念と実装
 「Internet of Things」(IoT)はすっかり時代を象徴する言葉となった。IoTはサービス化されたインフラやプラットフォームを組み合わせることで、小さな投資で大きな効果を得られる、いわば「美しい物語」の立役者であるが、ITやICTといった技術に強く依存するためイン...(2017/3/24 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
製造業が直面する生産管理システムの限界、中堅・中小企業はどう対応すべきか?
 中堅・中小規模の製造業における生産管理のシステム化は、1980年代のオフコン登場以来、現場の細かい要望に応える形で進められてきた。そこには、さまざまな工夫や苦労があり、多額の費用も投じられてきたことから、現在も自社のニーズに特化されたオフコンを使い続けて...(2017/3/8 提供:株式会社日立システムズ)

レポート
Computer Weekly日本語版 6月26日号:CIOが語るロータスF1チームのIT戦略
 Computer Weekly日本語版 6月26日号は、以下の記事で構成されています。■ロータスF1チーム ハックランドCIOが語るF1とIT あらゆる分野でITを駆使するF1チーム。そのシステムや思想をインタビューする。■英住宅金融組合の10億ポンドのIT投資は顧客拡大につながるか?...(2017/3/1 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
外国語ガイダンスやゲーム音声など、ニーズ別の音声合成製品をチェック
 従来の機械音でなく、人の声を合成して、より人間らしく自然な音声データを作成できる「音声合成ソフト」。音声ファイルの高品質化はもちろん、利用拡大とともに用途や目的別の製品も充実してきた。 外国人向けへの音声ガイダンスを作成したいなら、30カ国語以上の言語...(2017/2/27 提供:株式会社エーアイ)

技術文書
デスクトップコンピューティング2020戦略ガイド
 「デスクトップコンピューティング」の概念が大きく変わろうとしている。もはや、Windows環境だけを管理すればよい時代は終わったのだ。マルチOS、マルチデバイスはもとより、クラウドとの統合も視野に入れて従業員のデスクトップ環境をサポートしなければならない。 ...(2017/2/17 提供:ヴイエムウェア株式会社)

レポート
「IoTハッキング」事例研究:市販の防犯機器への調査で分かった10の脆弱性
 導入後にセキュリティパッチを適用できないデバイスが、これまでにないペースでネットワークに追加されている。それがIoTデバイスだ。2016年にマルウェア「Mirai」によって引き起こされた大規模なDDoS攻撃は、このようなIoTデバイスが攻撃者に悪用された場合の危険性を...(2017/2/16 提供:ラピッドセブン・ジャパン株式会社)

レポート
「Windows 7/8.1」の更新方法“大幅変更”で右往左往する人々
Windows 7は多くの個人ユーザーやユーザー企業のIT担当部門からの評価がすこぶる高い。そのような世代のWindowsで発生する移行に関する問題は、「この慣れたOSをいつまでも使い続けたい」というユーザーの要望と「当時導入した業務用アプリの新世代OS対応バージョンの開発...(2017/2/16 提供:アイティメディア株式会社)

事例
5年間で3割のコスト削減、焼津市役所のタブレット活用に学ぶ業務改革
 「市民が安心して暮らせるまちづくり」を目指して、ICT活用を推進する焼津市役所。同所では、職員用のノートPCがリース期限満了を迎えたことを機に、2-in-1のWindowsタブレットを導入した。「全職員へのタブレット配布」は、全国の自治体では初めてだという。 当初はこ...(2017/2/13 提供:富士通株式会社)

事例
地銀の機動力とセキュリティを両立した、タブレット2000台導入プロジェクト
 総合金融グループとして福岡銀行、熊本銀行、親和銀行を傘下に抱える、ふくおかフィナンシャルグループ。同グループでは、渉外行員が顧客情報を持ち出す際に規制が多く、機動力を発揮できていなかったことから、約2000台のタブレットを導入する大規模プロジェクトを実行...(2017/2/13 提供:富士通株式会社)

事例
価格を上げずにサーバ障害を解消、アントアントのCMSサービスを支えるVPSとは?
 Webサイト事業やパッケージシステム開発販売事業などを展開するアントアント。同社の主力サービスである純国産CMS「ant2」を、インストール型からクラウド型に切り替えたところ、障害の発生頻度が急増してしまった。 その課題解決のため同社が模索したのが、信頼性を備...(2017/2/13 提供:さくらインターネット株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 2月8日号:NVMe over Fabricsに高まる期待
 Computer Weekly日本語版 2月8日号は、以下の記事で構成されています。■なぜPowerShellが危険なのか? 増え続ける悪用の現状■SSD用リモートアクセス仕様「NVMe over Fabrics」に掛かる期待と現実■R言語ベースのデータ分析プラットフォーム「Microsoft R Server」リ...(2017/2/8 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
生産性はJavaの3倍、ノンコーディングのアプリ開発で成功した19社の事例
 Javaの3倍近い生産性を実現し、マルチデバイス対応のアプリ開発ができるノンコーディング開発ツールの利用が拡大している。ツールの機能の進化とともに、パッケージソフト開発やクラウド環境への移行など、用途も多様化してきた。 例えば、池田糖化工業では、レガシー...(2017/2/1 提供:マジックソフトウェア・ジャパン株式会社)

製品資料
ノンコーディングアプリ開発をさらに高速に――導入前に確認したい支援サービス
 工数を削減しつつ、信頼性の高いアプリケーションを作成できるノンコーディング開発ツール。その魅力は活用の幅の広さにある。ツールのメリットをさらに引き出すためには、支援ツールやベンダーのサポートも有効に活用したい。 例えば、ベンダーが提供する支援ツールを...(2017/2/1 提供:マジックソフトウェア・ジャパン株式会社)

製品資料
システムリリース前に脆弱性を徹底的に排除する、「シフトレフト」の導入
 セキュリティに取り組む企業は増えているものの、情報漏えい事件が減らない理由を「攻撃手法の進化」だけのせいにすることはできない。「情報漏えい事件の経路の92%はアプリケーション層が原因である」という報告を目の当たりにすると、アプリケーションから脆弱性を排...(2017/1/31 提供:株式会社アスタリスク・リサーチ)

製品資料
鍵を掛ければデータ保護は万全? 暗号化が最大効果を生む4つのポイント
 どのような企業や業務でも“社外秘”の機密情報は存在し、万が一にも漏えいしないよう慎重な取り扱いを行っているはずだ。その対策方法はさまざまだが、最近の注目は「暗号化」である。 機密データの暗号化と保管を厳重に行うのが第一歩である。次に、暗号化に用いた鍵...(2017/1/27 提供:マクニカネットワークス株式会社)

製品資料
IoT時代のマシンデータ分析プラットフォームに求められるものとは
人だけでなく、自動車や医療機器、住宅設備や交通インフラなど、あらゆるモノがネットワークにつながり、その数は2020 年に500 億個を超えると言われている。“ つながり”から価値を生み出すIoT時代へと大きく舵を切り、あらゆるモノから膨大なマシンデータが生成されるI...(2017/1/25 提供:Splunk Services Japan)

技術文書
読込時間を大幅短縮、HTTP/2活用の基礎知識――ECC対応版サーバ証明書はこう使う
 Webブラウジングを高速化するプロトコルとして、HTTP/2が脚光を浴びている。Webサイトの運営者は、ユーザーに快適な閲覧環境を提供でき、特にECサイトなどでは訪問者の離脱防止効果が期待できる他、リピーターの獲得にも期待が高まる。 Webブラウザとサーバの両方で対...(2017/1/17 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

技術文書
暗号鍵を守る“金庫”――鍵がなければ盗難データも解読されない
 企業におけるセキュリティ対策の優先度は高まる一方であり、その重要事項の1つが暗号化である。データを暗号化・復号する際に使用される暗号鍵の保管は特に重要であり、鍵が適切に管理されていない場合、漏えいや盗難の危険性がある。つまり、どんなに強固な暗号アルゴ...(2017/1/16 提供:マクニカネットワークス株式会社)

レポート
悪用されるWebサイトランキング――セキュリティ脅威レポートの実態報告
 シマンテックが2016年に行ったWebサイト調査によれば、2015年における脆弱性の存在は78%、重大な脆弱性の割合は15%にも上った。その主な原因は、パッチ適用や更新がしかるべき頻度で実行されていない、という基礎的なものであった。 攻撃者はこうした脆弱性を見逃さ...(2017/1/10 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

講演資料
コンテナの価値は突き詰めれば2つ「生成の早さ」「再現の高さ」
 クラウドが一般的になるにつれて、開発の基盤はハイパーバイザー型の仮想化ソフトウェアからコンテナに移行している。コンテナが評価されているのは、生成が早いためアイデアの実装に有利な点と、再現性が高いため大幅で試験的な変更も加えやすい点だ。 コンテナのメリ...(2016/12/22 提供:日本マイクロソフト株式会社)

Loading