TechTargetジャパン

事例
通販事業に耐えるサーバを低コストで実現、テモナが選んだ運用・構築法とは?
 リピート通販事業者向けクラウドサービスを展開するテモナ。同社のサービスは、美容・健康食品業界を中心に1000社以上が利用している。同社がこのサービスを開始するに当たって頭を悩ませたのがサーバの選定だった。顧客の多様なニーズに応えるには、柔軟かつ短時間にサ...(2017/2/13 提供:さくらインターネット株式会社)

Webキャスト
IoTが変えた小売業の未来──顧客トレンドを予測して在庫・機会ロスをなくす
 在庫ロスや機会ロスは、小売業には付き物の悩みだ。売れ筋商品を入荷した途端にトレンドが去ってしまう、ニーズはあるのに仕入れが遅れて商品がない、といった事態は多くの店舗責任者が経験してきたことだろう。 IoTは、そうした事態を減少させる。大量生産された膨大...(2017/3/31 提供:インテル株式会社)

技術文書
【動き出す電力システム改革】企業向け新電力シェアが10%近くに
 電力市場の構造を抜本的に変える「電力システム改革」の第2弾として、小売の全面自由化が2016年4月1日に始まってから1年以上が経過した。改革の第1弾で発足した「電力広域的運営推進機関」(広域機関)が小売全面自由化に伴う契約変更(スイッチング)の申込件数を毎週...(2017/4/14 提供:KDDI株式会社)

レポート
「在庫最適化システム」が抱える課題、販促時の大幅な需要変動にどう対応する?
 小売業の発注業務を支援する在庫最適化システムは便利なものだが、従来は販促プロモーションなどのイレギュラーな需要に対応しきれない点が課題となっていた。需要予測ができず、販促の初期段階で在庫不足になったり、販促終了時に過剰な在庫を抱えてしまったりといった...(2017/5/23 提供:SAS Institute Japan株式会社)

製品資料
先進企業がクラウドサーバとしてIBM z Systemsを活用する理由
 新たなイノベーションや機会の創出によってビジネスの変革が目まぐるしく進む状況下で、企業が競争上の優位性を保ちつつビジネス目標を達成するためには、クラウドを活用しつつ、システムのスピードや効率、柔軟性を高めていく必要がある。 クラウド戦略の具体的なアプ...(2017/4/27 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
大規模認証システム構築事例:1週間で150万ユーザーの増加を支えた技術とは?
 英国の大手小売業者であるMarks & Spencerは、2015年の歳末商戦に際してゲーム形式のキャンペーンサイトを立ち上げた。アクセスすれば1日ごとにプレゼントを獲得できるチャンスがあり、さらに友人とプレゼントを贈り合うことで獲得チャンスが広がる。この仕組みで、ユ...(2017/4/25 提供:Auth0,Inc.)

レポート
ビジネスアナリティクス活用の課題は? 8つの指標で成熟度をチェック
 世界のビジネスアナリティクス市場は2019年には600億ドルに達すると予想され、拡大し続けている。だが、アナリティクスを含めた情報管理は進化の途上にあり、企業によって活用レベルには大きな差がある。そこで264社の企業を対象に、ビジネスアナリティクスの成熟度を図...(2017/5/23 提供:SAS Institute Japan株式会社)

製品資料
PCIeより2.5倍高速にGPU-CPU接続。NVLink搭載サーバの実力
 近年注目されるディープラーニングは、回答の精度を上げるために極めて高い計算処理性能を必要とするニューラルネットワークを何階層も構築するとともに、各階層の間で処理結果のやりとりが必要になる。このような多段階にわたる膨大な処理を通常のIT環境で実行するには...(2017/5/22 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

レポート
なぜ、モバイル活用にEMMが必要不可欠なのか? 失敗しない導入ステップ解説
 EMM(エンタープライズモバイル管理)は、モバイルデバイスの業務利用をセキュアに実現するための統合ツールだ。その導入目的は、従業員が業務のためにデバイスを利用しても、自然に企業の運用ポリシーが守られ、セキュリティが保たれる運用環境を作ることにある。 従...(2017/5/19 提供:ヴイエムウェア株式会社)

製品資料
「LINPACK」だけでは評価できないコグニティブ時代のHPCシステムの新常識
 近年、多くの業界でハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)やハイパフォーマンスデータアナリティクス(HPDA)が脚光を浴びている。その背景には、モバイル、IoTといった分野におけるデータ量の急増や、その分析を支えるコグニティブコンピューティング、深層学習...(2017/5/18 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
ワークスタイル多様化に向けたセキュリティ対策――リスク管理の5つの鉄則
 近年はワークスタイルの多様化に向けて、場所やデバイス、使われるネットワークを問わずに業務ができる環境へのニーズが高まっている。しかし、使いやすさと生産性を保ちながらビジネスリスクを最小化することは難しく、多くのセキュリティ担当者がID管理やアクセス制御...(2017/5/12 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 5月10日号:システム導入を阻む反対派への対処法
 Computer Weekly日本語版 5月10日号は、以下の記事で構成されています。■Red Hatいわく「ライセンスだけでは本物のオープンソースとはいえない」■破産した英HMVが断行したITコスト削減■クラウド移行を加速するオーストラリアのME銀行■ブルームバーグのデータサイエ...(2017/5/10 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
無理なく始めるOne to Oneマーケティング――PDCAサイクルの実践は難しくない
 従来のマスマーケティング効果が薄れていく中、近年脚光を浴びているのが、個々の顧客に最適なマーケティング施策を実行するOne to Oneマーケティングである。もちろんこうした高度な施策は一朝一夕にできるものではなく、ツール整備を含めさまざまな環境を整えなければ...(2017/3/1 提供:株式会社フュートレック)

レポート
オンラインショップの半数に脆弱性あり? カード情報流出の可能性も
 オンラインショッピングやオンラインバンキングなどWebサイトを活用したオンラインビジネスの普及につれて、そのセキュリティ対策の重要性も自ずと高まっている。Webサイトの脆弱(ぜいじゃく)性を悪用した攻撃が相次いで明るみに出る中、Webサイトに適切なセキュリテ...(2017/4/21 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

レポート
セキュリティ徹底分析:サイバー犯罪者がこれから狙ってくるものは?
 今やサイバー犯罪は一大ビジネスに成長している。サイバー攻撃に必要なソフトウェアをサービスとして提供する「Malware as a Service」まで登場し、サイバー犯罪組織がソフトウェアとサービスを提供するベンダーのような役割まで果たし始めている。 また、サイバー攻撃...(2017/3/1 提供:シンガポールテレコム・ジャパン株式会社)

レポート
小売・流通専門家に聞く:オムニチャネルに躍起になるスーパー各社、成功のポイントは?
 海外の小売業では数年前からオムニチャネルを推進する動きが活発となり、あらゆる購買チャネルをシームレスにする「シームレスリテーリング」という言葉も登場した。そして、遅れて日本でも企業での取り組みが本格化し始めている。もちろん、これまでも小売業のECサービ...(2016/9/15 提供:KDDI株式会社)

事例
Office 365のファイル保存時間はたった2秒、家電メーカーに聞くアプリ高速化の秘密
 米国ウィスコンシン州に本拠地を置く高級家電製品メーカーのSub-Zero Group。同社のIT環境は、関連流通業者6社がそれぞれ独自環境を配備していた。こうした状況を改善し、ローカルアプリケーションのパフォーマンスに慣れているエンドユーザーにWAN上でも同様のパフォー...(2016/12/16 提供:リバーベッドテクノロジー株式会社)

事例
容量のムダを排除して運用を効率化、ファイルサーバの可視化とは?
 業務関連データの容量増加に対応するため、多くの企業ではストレージ容量を前倒しで追加し、業務に支障を来さないように備えている。ただ、そのために過剰投資と判断される状況が慢性化し、新たな課題として浮上してきている。 こうした課題を解決するためには、ファイ...(2017/4/20 提供:株式会社ジャストシステム)

技術文書
小規模なエンジニアリングチームの強みとは?製品開発における新たなアプローチ
大規模な組織と競争する上で、小規模なエンジニアリングチームの強みは、アジリティ(機敏さ)、効率に細心の注意を払う、間接費を低く抑えるといった点が挙げられる。では、こうした利点を活かしつつ、設計や生産、製造の場面において、小規模なチームおよび中小企業が注意...(2017/4/26 提供:オートデスク株式会社)

レポート
これで失敗しない! モバイルバッテリーの賢い選び方
 スマートフォンを外出先で頻繁に使うビジネスパーソンにとって、気になるのがバッテリー切れだ。「大容量バッテリー」「省エネ」をうたうスマートフォンも増えつつあるものの、ノートPCやタブレット並みのバッテリーの持ちを期待するのは難しい。GPSを利用した位置情報...(2017/4/17 提供:KDDI株式会社)

製品資料
空撮対応からデータ活用まで――ドローン活用がすぐできる運用統合管理サービス
 農業や映像制作などの分野で注目され始めたドローンは、現在では測量や検査などさまざまな分野へ活用の範囲が広がっている。例えば、橋梁や道路、送電設備などの建造物や設備に対して行われる目視による検査をドローンに置き換えることができれば、大幅な人件費削減と高...(2017/4/14 提供:株式会社日立システムズ)

事例
月10万枚の印刷費用を削減、コカ・コーラウエストに学ぶ帳票システム効率化
 西日本の2府16県で事業を展開するコカ・コーラウエスト。統合を重ねて成長してきた同社には膨大な種類の帳票が存在しており、それが管理業務の多大な負荷を生んでいた。加えて、帳票の種類ごとに異なるシステムを利用しなければならないなど、業務も煩雑になっていた。(2017/4/7 提供:ブレインセラーズ・ドットコム株式会社)

製品資料
VPNが不要になる? 次世代セキュリティツールが変えるモバイル戦略
 モバイルデバイスが不可欠なビジネスツールとして活用される一方で、その管理や安全性の確保にはいまだ課題が残る。スケジュールに迫られて、あるいは効率を考えて、従業員が社外秘のデータをモバイルデバイスで持ち出してしまうといった事態が、実際に多くの企業で起こ...(2017/4/6 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
物理/仮想/クラウドを一元管理、「統合データ保護」製品の疑問を解消
 物理、仮想、クラウドなどのプラットフォームを問わず、インフラ全体のデータを保護する「統合データ保護」製品。データの一元管理が可能になる一方で、多様な機能を1つにまとめているため、パフォーマンスや運用効率、業務負荷、コストなどへの不安の声も聞こえる。 ...(2017/4/4 提供:ベリタステクノロジーズ合同会社)

製品資料
顧客データの分散状況を瞬時に解決、パーソナルマーケティング基盤の実力は?
 一人一人の顧客の状況をリアルタイムに把握し、属性・嗜好・状態に応じたアプローチを行う「パーソナルマーケティング」。成約率や顧客満足度などの大幅な向上が期待できることから、多くの企業のマーケティング部門が注目しているが、その実現は容易ではない。 ICTの...(2017/4/3 提供:富士通株式会社)

技術文書
【動き出す電力システム改革】企業向け新電力シェアが10%近くに
 電力市場の構造を抜本的に変える「電力システム改革」の第2弾として、小売の全面自由化が4月1日に始まってから1カ月近くが経過した。改革の第1弾で発足した「電力広域的運営推進機関」(広域機関)が小売全面自由化に伴う契約変更(スイッチング)の申込件数を毎週金曜...(2016/11/10 提供:KDDI株式会社)

技術文書
キーワードをざっくり解説!いまさら聞けない「新電力」
 電気料金の値上げが相次ぐなか、自治体を中心に「新電力」へ契約を切り替える動きが活発になってきた。現在のところ自治体や企業を対象に自由に電力を販売できるのは、電力会社と新電力だけである。 今から16年前の2000年3月、電力の小売自由化が始まった時に「新電力...(2016/11/10 提供:KDDI株式会社)

レポート
デジタルマーケティング戦略の鍵――アジャイルで実践するための5つの要素
 消費者が自ら情報を発信し、膨大なコンテンツが氾濫するデジタルチャネル時代。口コミ情報の影響力は大きく、既存チャネルを通じて企業が主導するマーケティングだけでは、効果的にアプローチすることが難しくなっている。これは、マーケターが意識すべきカスタマージャ...(2017/3/10 提供:SAS Institute Japan株式会社)

技術文書
クラウド活用を成功に導く「ロードマップ」の作り方
 クラウドのメリットを最大限に生かすためには、クラウド活用のロードマップが大いに役立つ。自社に望ましいクラウド環境とはどういうものか、最初に導入すべきワークロードは何か、各部門の支持を得るために何をしたら良いのかという3つのポイントを踏まえ、ロードマッ...(2016/4/7 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
「AWS×データ分析」構築事例3選──データ変換/統合を楽にするツール導入法
 Amazon Web Services(AWS)では、ソリューションアーキテクチャを理解することで、可用性や安全性が高く、業務負荷に合わせてインフラリソースを増減できるITシステムを簡単に構築できるようになる。しかし、そのコストまで含めてシステムを最適化するためには、さまざ...(2017/3/14 提供:Talend株式会社)

Loading