2017年01月27日 12時00分 公開
特集/連載

あと1年だけでも――古いPCで戦うためにやるべきメンテナンスとは特選プレミアムコンテンツガイド

企業の中には、いろいろな事情があって古いPCを使っている場合もある。古いPCの寿命を延ばすためにメンテナンスをしたり、VDIシンクライアントとして再利用したりする際のポイントを紹介する。

[TechTargetジャパン]
あと1年だけでも――古いPCで戦うためにやるべきメンテナンスとは

 企業の中には、いろいろな事情があって古いPCを使っている場合がある。いま使用中の古いPCを業務で使い続けなければならないとしたら、寿命を延ばすために何ができるだろうか。また企業によっては古いデスクトップPCを再利用して、シンクライアントとして使うケースがあるだろう。マルウェア対策が必要なのはどういう場合だろうか。

 古いPCを使い続けることで、かえって運用・保守コストを増大させるリスクもないとはいえない。どのような対策を講じようとも、いつかはコンピュータをピカピカの新モデルに入れ替えなくてはならないものだ。だが、その日が来るまでにあと少しだけ、古いPCで仕事をする必要があるなら、打つべき対策がある。パーツのほこりの掃除に始まり、メモリやSSDの増設、OSやストレージのクリーンアップ、マルウェア対策とアプリの軽量化まで、たとえ予算がなくても古いデスクトップPCやノートPCの寿命を延ばすためのテクニックを紹介する。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


ITmedia マーケティング新着記事

news149.jpg

デジタル化する顧客体験に関する消費者と企業の認識ギャップ――ナイスジャパン調査
問い合わせの初動としてインターネットやFAQ検索をする人が約8割。デジタルチャネルによ...

news042.jpg

気象データは近未来のデータ 予測に基づき「役に立つ」広告を届ける
気象データを活用することでどのような広告コミュニケーションが可能になるのか。海外の...

news020.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2022年8月)
今週は、パーソナライゼーション製品の国内売れ筋TOP10を紹介します。