2019年05月09日 05時00分 公開
特集/連載

オンプレミスとは異なる要件いまさら聞けない、クラウドのネットワークを理解する「6大基礎用語」

パブリッククラウドのネットワーク要件はオンプレミスとは異なる。クラウドベースのアプリケーションを運用する際に必要なネットワークの基本的なサービスや機能を紹介しよう。

[Trevor Jones,TechTarget]
画像

 パブリッククラウドの長所は、膨大なコンピューティングやストレージのリソースをオンデマンドで利用できることだ。その利点を生かすためには、アプリケーションを遅滞なく実行するための適切なネットワークが必要になる。

 Amazon Web Services(AWS)やMicrosoft、Googleなどクラウドベンダー各社は、ユーザー企業のオンプレミスのデータセンターとクラウドをつなぎ、アプリケーションのリソースをスケーリングしたり、トラフィックを分散させたりするためのさまざまな機能とサービスを提供している。

 クラウドへのネットワーク接続で考慮すべき点と、主要なパブリッククラウドベンダーが提供する関連機能/サービスを紹介する。

ドメインネームシステム(DNS)

ITmedia マーケティング新着記事

news132.jpg

東京オリンピック・パラリンピック延期でサービス業の約40%が業績悪化を懸念――リスクモンスター調査
東京オリンピック・パラリンピックの延期によって自社の業績が変化すると考えているのは...

news034.jpg

Cookie利用規制が今必要な理由を整理する
個人情報保護の観点から、広告・マーケティングにおけるCookieの利用をはじめとしたデー...

news150.jpg

地銀カードローンのWebサイトに6つの勝ちパターン、64行ランキングトップは百五銀行――WACUL調査
WACULテクノロジー&マーケティングラボは3万サイトのデータをベースに作った評価基準を...