いまさら聞けない、クラウドのネットワークを理解する「6大基礎用語」オンプレミスとは異なる要件

パブリッククラウドのネットワーク要件はオンプレミスとは異なる。クラウドベースのアプリケーションを運用する際に必要なネットワークの基本的なサービスや機能を紹介しよう。

2019年05月09日 05時00分 公開
[Trevor JonesTechTarget]
画像

 パブリッククラウドの長所は、膨大なコンピューティングやストレージのリソースをオンデマンドで利用できることだ。その利点を生かすためには、アプリケーションを遅滞なく実行するための適切なネットワークが必要になる。

 Amazon Web Services(AWS)やMicrosoft、Googleなどクラウドベンダー各社は、ユーザー企業のオンプレミスのデータセンターとクラウドをつなぎ、アプリケーションのリソースをスケーリングしたり、トラフィックを分散させたりするためのさまざまな機能とサービスを提供している。

 クラウドへのネットワーク接続で考慮すべき点と、主要なパブリッククラウドベンダーが提供する関連機能/サービスを紹介する。

ドメインネームシステム(DNS)

ITmedia マーケティング新着記事

news129.jpg

SNSアカウントのビジネス貢献を明らかにするための調査サービス テテマーチが提供
フォロワーの属性や状態を明確に把握し、彼らの態度や行動を変容させるためにSNSがどう寄...

news096.jpg

Googleの「サーチトランスフォーメーション」で広告はどう変わる?
Googleは広告主向けの年次イベント「Google Marketing Live 2024」において、広告やコマ...

news028.jpg

これからのマーケティングに関する8つの予言(無料eBook)
激動するトレンドを正しく理解することはマーケティングで成功するための第一歩。今回の...