TechTargetジャパン

技術文書
XenDesktopを連携するシスコの仮想ワークスペース基盤導入マニュアル
 デスクトップ仮想化の効果的な導入手法はさまざまあるが、根本的にはさまざまなエンドポイントからのアクセスを可能にする必要がある。それにはエンドユーザーのコンピューティング環境をデータセンター内に設置することが効果的だ。また、真の仮想ワークスペースを実現...(2012/11/5 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

製品資料
「Oracle Cloud」を徹底解説――PaaSとIaaSはどう使い分ける?
 企業システムの構築・運用に必要となるさまざまなサービスを提供する「Oracle Cloud」。クラウドに注力するOracleらしく、その機能は多岐にわたり、その把握も容易ではない。そこで、あらためて同サービスの特徴・機能を確認したい。 Oracle Cloudの大きな特徴は、統一...(2017/9/8 提供:日本オラクル株式会社)

製品資料
「ビッグデータ分析」実践ガイド:導入と活用を成功させるプランニング
 ビッグデータ技術は日々進化し続けており、最近ではIoTデバイスなどからの膨大なデータストリームをリアルタイムに処理して予測分析を行う、といったことも可能になってきた。これにより最新の情報を駆使して、より迅速なビジネス展開を実現できる。 しかし、こうした...(2017/6/1 提供:インテル株式会社)

レポート
後悔してからでは間に合わない――今こそバックアップ体制を見直すべき理由
 バックアップは企業の財産である情報資産を守るものではあるが、直接的な営業上の利益を生むものではないためどうしても後回しにされがちだ。特に仮想化に適したバックアップ体制を整備できている企業は多くないのが現状だ。とはいえランサムウェア被害の深刻化などによ...(2017/6/1 提供:株式会社ネットジャパン)

事例
VDI導入事例集:業種別デスクトップ仮想化活用法、大学・病院でも導入が進む
 「デスクトップ仮想化基盤(VDI)」は、さまざまな業種・業態で導入が進んでいる。デスクトップ環境(OSやアプリ)を仮想化し、ユーザーはネットワークを通じてサーバ上に仮想化された環境に接続できるため、データを端末に残さず、ユーザーには「情報漏えい対策」「ワ...(2017/4/10 提供:富士通株式会社)

技術文書
Nutanixの新たな選択肢、Cisco UCSで構築するハイパーコンバージドインフラ
 ストレージ、ネットワーク、サーバを個別に用意するレガシーなインフラは、サイロ化による非効率が生じやすく、拡張するためにはシステム全体をリプレースする必要があるなど、管理に手間が掛かることが問題となる。 こうした課題に対処する方法として、サーバ、ストレ...(2017/5/24 提供:ニュータニックス・ジャパン合同会社)

製品資料
変換・再設定なしで仮想マシンをクラウドへ、移行の課題を一気に解消
 仮想マシンをオンプレミスからクラウドに移行するには多くの課題がある。多くのパブリッククラウドサービスは、アプリケーション環境に不可欠なレイヤー2ネットワークをサポートしておらず、VMwareベースの仮想ソフトウェア製品をそのまま稼働させることも難しい。これ...(2017/4/17 提供:日本オラクル株式会社)

レポート
Webサイトの75%で脆弱性を検出、企業がすぐに着手すべきセキュリティ対策は?
 近年、大規模なサイバー攻撃では、Webサイトの脆弱性を足掛かりにして、企業ネットワークへの侵入などを図るケースが多く見られる。このような攻撃の大部分は、インフラのメンテナンスで防げるはずだが、現実には定期的な作業を怠っている企業が多く、重要データの漏え...(2017/4/17 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

製品資料
Webサービスの負荷激増にどう対処する? “常時SSL化”時代のトラフィック制御
 Webサイトのトラフィック増大、サイバー攻撃の増加などを背景に導入が進むアプリケーションデリバリーコントローラー(ADC)。ロードバランサーの上位製品であるADCは、高度なトラフィック制御技術により、WebサイトやWebサービスの負荷分散とセキュリティ強化を実現す...(2017/3/3 提供:SCSK株式会社)

レポート
セキュリティ徹底分析:サイバー犯罪者がこれから狙ってくるものは?
 今やサイバー犯罪は一大ビジネスに成長している。サイバー攻撃に必要なソフトウェアをサービスとして提供する「Malware as a Service」まで登場し、サイバー犯罪組織がソフトウェアとサービスを提供するベンダーのような役割まで果たし始めている。 また、サイバー攻撃...(2017/3/1 提供:シンガポールテレコム・ジャパン株式会社)

製品資料
仮想化/クラウド環境のコスト削減――運用自動化に向けたネットワーク仮想化
 仮想化やクラウドの技術により、サーバ/リソースのデプロイはオンデマンドで容易に実行できるようになった。しかし、システム全体の効率化やコスト削減を進める上では、もう1つ解消しなければならない課題がある。それは、従来型ネットワークが抱える「設定や運用の複...(2017/2/16 提供:SCSK株式会社)

レポート
悪用されるWebサイトランキング――セキュリティ脅威レポートの実態報告
 シマンテックが2016年に行ったWebサイト調査によれば、2015年における脆弱性の存在は78%、重大な脆弱性の割合は15%にも上った。その主な原因は、パッチ適用や更新がしかるべき頻度で実行されていない、という基礎的なものであった。 攻撃者はこうした脆弱性を見逃さ...(2017/1/10 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

レポート
予算はなくても強化が必須のバックアップ体制、マルウェアや仮想化への対応は?
 業務システムにおいて仮想化環境やクラウド環境が当たり前となったことで、バックアップ製品にはさらに複雑な環境への対応が求められるようになった。その一方で、セキュリティソフトでは防げないランサムウェアなどへの対策としてバックアップ体制の再構築が急がれてい...(2016/9/28 提供:株式会社ネットジャパン)

レポート
まず押さえておきたいサーバ仮想化導入のポイント
 サーバ仮想化のメリットは一言では説明できない。さまざまなメリットがあり、どのメリットを重視するかはシステムによっても異なる。あるシステムではコストが重要視され、あるシステムでは冗長性が最も重要視される。ここでは、3つの観点でサーバ仮想化のメリットを解...(2016/6/21 提供:KDDI株式会社)

講演資料
ストレージ選びの新常識――オールフラッシュの能力を引き出す最適化とは
 ビジネスの変化を加速させるストレージ基盤に、オールフラッシュアレイを選ぶ企業が増えている。しかし、ドライブ性能が向上したことで、ストレージのコントローラーが新たなボトルネックとなる点や、書き込み回数の上限があるため、無駄な書き込みを削減する必要がある...(2016/5/10 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

レポート
サイバーエージェント、ヤフー、楽天に学ぶ、OpenStack使いこなし術
 クラウド事業者やデータセンター事業者に限らず、ユーザー企業の間でも注目されている「OpenStack」。最大の魅力は、自社所有のオンプレミス環境を、あたかもパブリッククラウドのように自動化し、統合管理できることにあるだろう。 しかしながら、OpenStackは進化のス...(2016/5/13 提供:サイオステクノロジー株式会社)

製品資料
ITインフラコストを最大24%削減、統合運用管理サービスの実力を探る
 ITインフラストラクチャの規模が拡大する一方で、複雑化したシステムの運用管理に割くIT部門のスキル、リソース不足が問題となっている。アジャイルな開発環境が整っても、運用がシステム別、インフラ別でバラバラとなっていては、効率やスピード、品質は改善されず、 ...(2016/3/30 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
VMware ESXi + XenDesktopで始める デスクトップ仮想化入門
デスクトップ仮想化とは、これまで各クライアントに個別に用意していたデスクトップ環境をサーバーに集中配置して運用する革新的なソリューションである。シトリックス社では、このデスクトップ仮想化を実現する製品として大企業向けに「XenDesktop」、中堅中小企業向けに...(2012/10/22 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

技術文書
こんなはずじゃなかったサーバ仮想化、「困った!」を解決する「コンバージドシステム」とは
 乱立する仮想サーバ、右肩上がりに上昇する運用管理コスト、低下するエンドユーザーの満足度――今や当然となったサーバ仮想化でこのような状況に悩む企業が増えている。サーバ仮想化がうまくいかない原因の1つは、企業が導入に当たり、多くの技術要素を検討する必要が...(2015/12/10 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
例えばOpenStack導入、クラウド基盤を「統合インフラ」で構築するという選択
 ビジネスを支えるIT環境の基本条件として、仮想化やクラウドへの対応はもちろん、適用業務に対する最適なインフラの構築・運用が求められる。統合インフラは、ネットワークモジュールから管理ソフトまで全てをそろえて効率良くサーバ環境を構築できるため、最適なインフ...(2015/10/5 提供:シスコシステムズ合同会社)

技術文書
OpenStack環境でネットワーク仮想化、最適な構築を実現する方法とは?
 サーバ仮想化にVMwareやXen、KVM、Hyper-Vなど異なる選択肢があるのと同様に、クラウド基盤のネットワーク仮想化においても、異なるマーケットセグメントに対応するソリューションが必要とされることは言うまでもない。特に大規模なデータセンターでは、テナントごとに...(2015/9/16 提供:レッドハット株式会社)

レポート
TCOを81%削減、配属人員は66%削減、複数の仮想化技術の比較分析レポート
 巨大化、複雑化する企業のITシステムの課題を解決し、効率的なIT部門を実現する上で、仮想化技術は重要な要素の1つだ。ツールの進化などによるITシステムやリソースの管理にかかるスタッフの作業時間の削減、サーバやプラットフォーム全体のリソース管理の効率化、信頼...(2015/8/24 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

レポート
DR計画で優先すべき5つのポイントと仮想化時代に考えたい「DRaaS」という選択肢
 大規模の災害やシステム障害によって事業が中断してしまえば、企業イメージに与える影響や金銭面での損失は計り知れない。そのような事態を最小限に抑えるためには、できるだけ速やかに活動を再開しなければならない。そうした情報システムの迅速な復旧・再開で鍵を握る...(2015/7/13 提供:NTTコミュニケーションズ株式会社)

製品資料
サーバOS移行に備える、Windows Server仮想環境ライセンスの基礎知識
 2015年7月、Windows Server 2003の延長サポートが終了する。サーバOSの移行に伴うコスト負担や現行システムへの影響を、正確に把握しておく必要がある。特に仮想環境に対してWindows Serverのアップグレードがどのような影響を及ぼすか、コスト面も含め検討しておくこと...(2015/6/15 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
ヤフー、楽天、Samsungなど、OpenStackを使いこなすユーザー企業たち
 クラウド事業者やデータセンター事業者に限らず、大規模なシステムを抱えるエンタープライズ分野でも利用が進む「OpneStack」。数千、数万台の仮想サーバを含むシステムインフラを支える技術がオープンソースで使えるとあって、プライベートクラウドを検討する企業には...(2015/6/11 提供:アイティメディア株式会社)

事例
大手出版社の情報漏えいはこうして防げた。次世代情報漏えい対策徹底解説
 2015年10月施行の「マイナンバー制度」では、情報漏えいに関する罰則規定が極めて厳しいものになり、マイナンバーを漏えいした場合に企業が受けるダメージは計り知れない。情報漏えいの賠償金も高額化しており、今後は情報漏えいが企業の存続問題につながりかねない状況...(2015/4/30 提供:株式会社TCSI)

製品資料
低価格なプライベートクラウドサービス、選択の決め手は「5つの適応力」
 中小企業にとって、システムを一から構築することはコスト面でも運用面でも大きな負担となる。パブリッククラウドの利用を検討したものの、サーバOSやネットワーク環境などに具体的な条件が付く場合、一般的なサービスを利用できないケースもある。ハウジングサービスを...(2015/4/1 提供:カゴヤ・ジャパン株式会社)

技術文書
仮想化対応バックアップ製品導入戦略ガイド
 仮想化はIT インフラの在り方を一変させた。バックアップの考え方や手法も同様に変わった。仮想化はバックアップに多くのメリットをもたらしたが、同時に新たな課題も生じている。 本製品ガイドでは、仮想化時代のバックアップにフォーカスし、以下の3つの記事を1つのP...(2015/3/25 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
これから仮想化を導入する企業が押さえておきたい7つの製品選択ポイント
 これから仮想化を導入する企業が、適切な仮想化製品選択のため心掛けておきたいことは何だろうか。導入および運用コストや、強固なセキュリティ、信頼性、導入実績などチェックしておくべき項目は数多い。 本資料は、仮想化導入を検討中の企業に向けて、VMware製品の強...(2015/3/27 提供:ヴイエムウェア株式会社)

事例
課題は大学も企業も共通。250台のVDIに成功した豊橋技術科学大学事例に学ぶ
 大学における情報システムの課題は、事務システムにおけるセキュリティとコンプライアンスの強化に加え、学生や教職員が所有する情報機器の活用、つまりBYODで、一般企業の抱える課題と共通している。3D CADを用いた製図など仮想マシンで対応できないアプリケーションが...(2015/3/5 提供:株式会社日立製作所/ヴイエムウェア株式会社)

Loading