TechTargetジャパン

技術文書
これから始めるハイブリッドクラウド「VMware vCloud Air」入門ガイド
 「VMware vCloud Air」は、VMware vSphereを基盤とするクラウドサービスだ。一般的なクラウドサービスと異なり、利用中のツールやプロセスを利用して、既存のデータセンターをクラウドに拡張することができハイブリッドクラウドを可能にする、社内環境とパブリッククラ...(2014/12/15 提供:ヴイエムウェア株式会社)

技術文書
実践ガイド:「VMware NSX」「Deep Security」環境のマルウェア感染に対処する
 近年、猛威を振るう標的型攻撃などへの対策として仮想デスクトップを導入する企業が増えている。この環境が選ばれる理由は、直接的な防御にとどまらず、万が一、マルウェアに感染しても十分な対処ができることにある。  このようなケースには「セキュリティソフトによ...(2016/8/24 提供:トレンドマイクロ株式会社)

レポート
OpenStack、CloudStack、VMware、プライベートクラウドでベストな選択肢はどれ?
 クラウドコンピューティングへの見解はベンダーによってさまざまだ。例えばAmazon Web Servicesは「プライベートクラウドやハイブリッドクラウドは過渡的な技術であり、いずれはパブリッククラウドが主流を占めるようになる」と考えている。しかし、雇用維持やセキュリ...(2016/11/17 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
VMware環境を“健康” にするには? 担当者が一皮むける新定番ツール“超使いこなし”
 一般的になったサーバ仮想化だが、その環境を“健康”に保つのは意外に難しい。よく分からない理由で仮想マシンのパフォーマンスが低下したり、いつの間にか仮想マシンが増え過ぎたりと、管理担当者は目が離せない。サーバリソースを効率的に使うために導入することが多...(2016/11/7 提供:ヴイエムウェア株式会社)

製品資料
クライアント端末の課題を一気に解決、「VMware Horizon」で構築するVDI
 仮想デスクトップ(VDI)はホストOSを各クライアントで共有するものと、各クライアントにOSを割り当てて利用する2つの方法があるが、VMwareの仮想デスクトップソリューション「VMware Horizon」は両方に対応している。 いずれの方法も、各クライアントはデータセンター...(2016/10/5 提供:ソフトバンク コマース&サービス株式会社)

製品資料
データセンターの次世代セキュリティ――ネットワーク仮想化で解決できる3つの課題
 データセンターの運用効率改善や俊敏性の向上、コスト削減などを目指す企業にとって、仮想環境への移行は現在でも有力な選択肢の1つだ。しかし、それだけでは解決できないネットワークに関する問題も徐々に知られるようになっている。 ネットワークの境界で防御するセ...(2016/11/25 提供:ヴイエムウェア株式会社)

製品資料
オンプレミスのVMwareインフラ、ハイブリッドクラウド移行で柔軟性を高める
 VMware製品で自社システムを仮想化し、運用している企業は、リソースの効率運用を従来よりも大幅に高められるものの、一方で限界を感じることも多い。拡張の際の物理環境への投資負担は残り、そのリソース配分でも最適化がうまく図れないケースがあるからだ。リソースが...(2016/8/24 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 10月19日号:検知できないマルウェアの見つけ方
 Computer Weekly日本語版 10月19日号は、以下の記事で構成されています。■英SAP顧客「HANAに大満足」 vs. SAP優良顧客「SAP製品は二度と買わない」■クラウド時代にVMwareが楽天的なのは現実逃避なのか■検知できないマルウェアを見つける5つの方法■国土の3Dマッピン...(2016/10/19 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
ハイパーコンバージドインフラ徹底解剖、導入・運用・拡張をシンプル化する方法
 サーバやストレージ、ネットワークスイッチ、テープ装置などを組み合わせた旧来のシステムは、物理配線も複雑になり、運用管理に多くの工数や時間を要する。また、システムリソースの増強などが迅速に行えず、ユーザーニーズへの即応も困難となる。 そこで、これらの課...(2016/10/31 提供:株式会社ネットワールド)

製品資料
仮想化環境の隠れた課題を可視化、健康診断サービスで運用改善とコスト削減
 業務を支える仮想化基盤の安定的な稼働と十分なパフォーマンスの確保は、多くの企業が重要課題としている。しかし、コスト面の制約もある中で、環境や運用の最適化や、ハードウェアリソースの適正なサイジングを実現することは容易ではなく、運用を健全化できずにいるケ...(2016/11/16 提供:ヴイエムウェア株式会社)

技術文書
巧妙な攻撃を防ぎ、データセンターの次世代セキュリティを導入するためのガイドライン
 現在の進化したデータセンターでは、物理および仮想のコンピューティング、ネットワーク、およびストレージコンポーネントが使用されている。どのようなデータセンタートポロジーを使用しているかにかかわらず、一般的なアプリケーションを使用してデータを抜き取る攻撃...(2016/11/1 提供:パロアルトネットワークス株式会社)

製品資料
モバイルデバイスとしての「Windows 10」、業務利用に欠かせない管理ツールは?
 Windowsをスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスで利用する流れは、Windows 8/8.1から始まり、Windows 10によってさらに強まった。この流れの中で、モバイルデバイスとしての操作性だけでなく管理機能も一段と向上した。 しかし、既存のWindows向け管理方...(2016/10/19 提供:ヴイエムウェア株式会社)

技術文書
5つの原則に見る、従来型データセンターの課題と次世代データセンターの姿
 パブリッククラウドの利用が一般的になり、今やクラウドの使い勝手を自社インフラのも期待するようになってきた。例えば迅速なサービス立ち上げ、柔軟な拡張性、低コストで高パフォーマンス、ユーザーセルフサービスで利用できることなどだ。 一方、インフラを運用する...(2016/12/6 提供:ネットアップ株式会社)

製品資料
平均損失額は379万ドル、データ侵害を防げないデータセンターの特徴とは?
 企業に対するデータ侵害の被害について調査したPonemon Instituteの報告によると、2015年中の平均損失額は379万ドルに上るという。このように情報セキュリティの脅威が急速に拡大する中、現在のセキュリティ対策への疑問の声が上がり始めている。 近年、特に問題とされ...(2016/11/25 提供:ヴイエムウェア株式会社)

製品資料
企業の信頼に直結するコンプライアンス対応、簡単・低コストに実現するには?
 ネットワークやシステムが厳正に管理されていることが、組織の信頼性を計る基準となりつつあることから、コンプライアンス対応に力を入れる企業が増えている。その一方で、情報漏えい対策や証跡監査などのセキュリティ対策も多様化しており、ITシステム管理に課題を抱え...(2016/11/22 提供:株式会社ラネクシー)

製品資料
マンガで読み解く! 業界別「バックアップのお悩み解決法」
 この数年で、企業や組織におけるデータ保護の重要性に対する認識は一気に高まった。そのこと自体は望ましいことだが、その一方でIT担当者がバックアップ/リカバリー運用に関して突然困難な要求を突きつけられる場面も増えている。 運用の効率化、システム冗長化、遠隔...(2016/12/6 提供:arcserve Japan合同会社)

技術文書
6つの要件から理解するストレージのQoS、次世代データセンターの能力を決める鍵
 次世代データセンターに求められているものとしては、サイロ化の解消、アプリケーションやワークロードのインフラ統合、全体自動管理などが挙げられる。これらがイノベーションを支え、競争力をもたらす鍵になると期待されている。 しかし単一の基盤を共有する環境では...(2016/12/6 提供:ネットアップ株式会社)

レポート
徹底レビュー:「Windows 10」の新機能でクライアント環境はこう変わる
 Windows 10を搭載したクライアントPCやタブレットの人気が続いている。Windows 10は、ユーザーの使い勝手やセキュリティ、運用管理性を高める多数の新機能を搭載すると同時に、クライアントPCをはじめ、タブレットやスマートフォンなどのモバイルデバイスでも同じ操作性...(2016/12/5 提供:ヴイエムウェア株式会社)

製品資料
データセンター全体に浸透する防御網「マイクロセグメンテーション技術」とは?
 近年、データセンターにおける中心的な技術として、仮想化とクラウドの導入が進んでいる。これにより、サーバやストレージ、ネットワークのプロビジョニングの時間が短縮されたが、その結果、今まで以上に迅速にワークロードを保護する必要が生じている。 その一方で...(2016/9/5 提供:ヴイエムウェア株式会社)

製品資料
仮想化基盤はどう見直すべきか? 課題解決へ導く3つの手法
 仮想化基盤の導入は大幅なコスト削減や俊敏性向上など、数々のメリットをもたらす。その仮想化の価値を最大限に引き出すには、基盤そのものに加え、それを効率的に管理するソリューションも求められる。 ITインフラの仮想化を実現している企業では、仮想化基盤特有の課...(2016/10/18 提供:ヴイエムウェア株式会社)

製品資料
IT自動化からDR対策まで、ネットワーク仮想化の「4つのメリット」
 仮想環境でのインフラ運用が進むにつれ、リソースを迅速に調達する要求が激しくなり、それに応えるためにネットワークのプロビジョニングが頻繁に実施されるようになる。ネットワークの仮想化が注目されるようになった最大の理由は、この対応力を強化したいというニーズ...(2016/10/4 提供:ヴイエムウェア株式会社)

製品資料
VDIだけでは防げない「未知のマルウェア」、被害を最小化する4つの手法
 ランサムウェアなどによるサイバー攻撃に対して、仮想デスクトップとセキュリティ製品を組み合わせた対策を施す企業が増えている。しかし、攻撃の手法は高度化・巧妙化が進んでおり、このような対策だけでは脅威を最小化できなくなりつつある。 そのため、これからのセ...(2016/10/6 提供:ヴイエムウェア株式会社)

製品資料
仮想環境によくある課題を解消、コストとダウンタイムを軽減する統合管理
 仮想化はリソースの有効活用や迅速な仮想マシン(VM)の立ち上げなど、データセンターに新たなメリットをもたらす。その一方でVMの急増や過剰なプロビジョニング、ITのパフォーマンスとキャパシティーを把握しようとする際の制約など、幾つかの課題も発生する。 こうし...(2016/10/18 提供:ヴイエムウェア株式会社)

製品資料
汎用型 vs. 仮想化特化型――同じオールフラッシュでもここまで違う
 オールフラッシュストレージはディスクストレージより高速なアクセスを実現でき、省電力や省スペースなど、数々のメリットをもたらす。そして、これまでは割高だった価格もついにハイエンドのディスクストレージと肩を並べつつあり、いよいよ本格的な普及が始まろうとし...(2016/11/11 提供:富士通株式会社)

製品資料
“目からうろこ”のリソース管理、仮想化基盤の健康診断で分かる真の運用法
 仮想化基盤上の仮想マシン(VM)のパフォーマンスを管理するには、それぞれのVMの負荷状況に合わせてCPUやメモリ、ディスク入出力性能などのリソースを適切に割り当てる必要がある。その“さじ加減”はこれまで担当者の経験と勘に委ねられてきたが、パフォーマンス上の...(2016/11/8 提供:ヴイエムウェア株式会社)

製品資料
なぜ今「エンドポイントセキュリティ」を見直す必要があるのか
 クライアントPCやサーバといったエンドポイントを保護する「エンドポイントセキュリティ」の重要性が高まっている。攻撃者の最終的な攻撃目標が、エンドポイントに他ならないからだ。メールやWebサイトなど攻撃経路は数あれど、攻撃者が欲しがる情報や壊したいシステム...(2016/11/30 提供:株式会社シマンテック)

事例
ブートストームをものともせずに数秒で起動――伊達市がVDI環境に施した工夫
 仮想デスクトップ(VDI)環境では、始業時などに多数のアクセスがシステム基盤に集中することでパフォーマンスが低下する「ブートストーム」が問題となる。これは多数の仮想デスクトップからストレージへの入出力が集中することにより生じる現象で、システム全体として...(2016/11/11 提供:富士通株式会社)

レポート
短時間で導入・作動、ハイパーコンバージド製品の導入メリットを比較検証
 ITの運用効率を高めるためにインフラの仮想化が広がる中、仮想マシンの拡大とリソースの使用率の向上は、IT管理者にとって頭の痛い問題だ。複数の管理者がインフラストラクチャの異なる部分を担当すると、インフラのサイロ化が進んでしまう。そこで、注目されるのが、ハ...(2016/9/5 提供:EMCジャパン株式会社)

製品資料
仮想化環境の可用性向上術――重要なデータを保護しながらシステムを高速復旧
 多くの企業で仮想化環境の採用が進むなか、事業継続計画(BCP)/災害復旧(DR)対策などに向けた高可用性を実現する方法にも変化が求められるようになった。その変化に対応するためには、まず仮想化環境における可用性と密接に関係する、網羅性、迅速性、適切性につい...(2016/11/9 提供:サイオステクノロジー株式会社)

技術文書
金融システムのセキュリティから「複雑性」を取り除く新しいアプローチとは?
 金融業界において、今最も重視されているセキュリティ課題は「複雑性の排除」だ。インターネット黎明期から導入されてきたセキュリティ製品に加えて、さまざまなソリューションが適用され、まるでパッチワークのような様相となっているからだ。この状態でパフォーマンス...(2016/11/1 提供:パロアルトネットワークス株式会社)

Loading