2014年02月06日 08時00分 UPDATE
特集/連載

NFV、OpenFlow、Open vSwitchが躍進の見込み大規模な合併や買収が活発化 2014年のSDN市場を予測する

SDN市場は2013年に続き、2014年も大きく飛躍すると予想される。OpenFlowやOpen vSwitch、NFVなど、同市場の動きについて、主要アナリストらの見解をまとめた。

[Shamus McGillicuddy,TechTarget]

 2013年のSDN(Software Defined Network)市場は掛け声倒れに終わったようだ。多くのベンダーが製品や戦略を発表したものの、実際に製品をリリースした企業は少ない。

 2014年には、ベンダー各社がSDN市場の動きを推進し、ITプロフェッショナルたちが本番環境で使える製品を要求するという流れの中で、SDN技術が大きく飛躍すると予想される。米TechTarget編集部では、2014年におけるSDNをめぐる動きについて、米451 Researchで主席アナリストを務めるエリック・ハンセルマン氏と米IDCの調査ディレクターであるブラッド・ケースモア氏に予測してもらった。

OpenFlowをめぐる動き

ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

news049.jpg

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

news060.jpg

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...