2019年06月06日 05時00分 公開
特集/連載

いまさら聞けない「AWS」「Azure」のネットワーク基礎用語用語と主要サービスを解説

ネットワークの基本に従えば、システムをAWSおよびAzureに移行するのは難しくない。そのために理解しておくべき点を解説する。

[Andrew Froehlich,TechTarget]
画像

 オンプレミスのネットワーク構築と保守・運用で苦労した経験のあるネットワーク管理者ならば、再び作業が必要になるパブリッククラウドへの移行作業をためらうのも無理はない。パブリッククラウドのネットワークに習熟するための時間を少し作ることができれば、大半のネットワーク管理者は、クラウド内およびクラウド間のネットワーク運用が、オンプレミスの場合とほとんど同じであることに気付く。

 本稿では「Amazon Web Services」(AWS)と「Microsoft Azure」(Azure)の2大クラウドサービス群で使われる重要なネットワーク関連の用語を含め、パブリッククラウドで必要なネットワークの基本知識について説明する。企業がパブリッククラウドを利用する際に必要になるネットワーク構築の基本的な作業についても解説する。

クラウドネットワークを理解する基本用語

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

AI活用で日本が米国に追い付く――PwC調査
PwC Japanグループが日本で実施した調査の結果から、日本企業によるAI活用が大きく進み、...

news036.jpg

SaaS企業の成功メソッド「PLG」を実践するための組織作りとは?
成長を続けるSaaS企業には組織としての共通点がある。それは具体的にどのようなものだろ...

news093.jpg

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...