2019年06月06日 05時00分 公開
特集/連載

いまさら聞けない「AWS」「Azure」のネットワーク基礎用語用語と主要サービスを解説

ネットワークの基本に従えば、システムをAWSおよびAzureに移行するのは難しくない。そのために理解しておくべき点を解説する。

[Andrew Froehlich,TechTarget]
画像

 オンプレミスのネットワーク構築と保守・運用で苦労した経験のあるネットワーク管理者ならば、再び作業が必要になるパブリッククラウドへの移行作業をためらうのも無理はない。パブリッククラウドのネットワークに習熟するための時間を少し作ることができれば、大半のネットワーク管理者は、クラウド内およびクラウド間のネットワーク運用が、オンプレミスの場合とほとんど同じであることに気付く。

 本稿では「Amazon Web Services」(AWS)と「Microsoft Azure」(Azure)の2大クラウドサービス群で使われる重要なネットワーク関連の用語を含め、パブリッククラウドで必要なネットワークの基本知識について説明する。企業がパブリッククラウドを利用する際に必要になるネットワーク構築の基本的な作業についても解説する。

クラウドネットワークを理解する基本用語

ITmedia マーケティング新着記事

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...