2019年06月06日 05時00分 公開
特集/連載

いまさら聞けない「AWS」「Azure」のネットワーク基礎用語用語と主要サービスを解説

ネットワークの基本に従えば、システムをAWSおよびAzureに移行するのは難しくない。そのために理解しておくべき点を解説する。

[Andrew Froehlich,TechTarget]
画像

 オンプレミスのネットワーク構築と保守・運用で苦労した経験のあるネットワーク管理者ならば、再び作業が必要になるパブリッククラウドへの移行作業をためらうのも無理はない。パブリッククラウドのネットワークに習熟するための時間を少し作ることができれば、大半のネットワーク管理者は、クラウド内およびクラウド間のネットワーク運用が、オンプレミスの場合とほとんど同じであることに気付く。

 本稿では「Amazon Web Services」(AWS)と「Microsoft Azure」(Azure)の2大クラウドサービス群で使われる重要なネットワーク関連の用語を含め、パブリッククラウドで必要なネットワークの基本知識について説明する。企業がパブリッククラウドを利用する際に必要になるネットワーク構築の基本的な作業についても解説する。

クラウドネットワークを理解する基本用語

ITmedia マーケティング新着記事

news089.png

中小企業のDX支援へ「HubSpot CRM」と「Eight 企業向けプレミアム」が機能連携
名刺情報をコンタクト情報と同期させることでユーザー企業は社員が個別に蓄積してきた名...

news065.jpg

「E-Waste」最新事情 国民一人当たりで最も多くの電子廃棄物を排出しているのは?
マーケターの頭の片隅を刺激するトピックをインフォグラフィックスで紹介。

news154.jpg

「不祥事によって購入・利用意向が下がる」 回答者の6割以上――ネオマーケティング調査
20〜69歳の男女1000人に聞いた、広報のリスク管理に関する調査の結果です。