2015年08月07日 16時00分 公開
特集/連載

オフィスで使いたい「Microsoft Surface」「MacBook Air」、違いってある?最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介

スマートフォンやタブレットの普及により、業務で利用するクライアント端末にも変化が見られています。最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介します。

[TechTargetジャパン]

本当に「2-in-1デバイス」はオフィスで受け入れられるか

photo 市場で注目される「Surface 3」《クリックで拡大》

 編集部のお薦め記事は、4位「Surface成功で勢い、ビジネスでも“2-in-1デバイス”が普通になる?」です。スマートフォンやタブレットの普及により、業務で利用するクライアント端末にも変化が見られています。この記事では、2-in-1デバイスを、融通が利かないノートPCと大量の入力処理には不向きなタブレットのそれぞれのデメリットを解消するツールとして紹介。オフィスでの利用方法を紹介しています。今回は、そうした新しいクライアント端末の在り方を示した関連記事を紹介します。

あなたはタブレットとChromebook、どちらを選びますか?

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

AI活用で日本が米国に追い付く――PwC調査
PwC Japanグループが日本で実施した調査の結果から、日本企業によるAI活用が大きく進み、...

news036.jpg

SaaS企業の成功メソッド「PLG」を実践するための組織作りとは?
成長を続けるSaaS企業には組織としての共通点がある。それは具体的にどのようなものだろ...

news093.jpg

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...