2015年03月21日 09時00分 UPDATE
特集/連載

不要なアプリを削除する空き容量アップ スマートフォン&タブレット、春のスリム化大作戦

春の足音が近づいている。気分を一新し、デジタル機器もスリムにすると良いだろう。スマートフォンやタブレットなど乱雑な状態になっているものを整理するのに今は格好のタイミングだ。

[Matt Elliott,TechTarget]

 米Appleの「iOS」と米Googleの「Android」のどちらが搭載されているデバイスを使用している場合にもいえることがある。それは、実際に使用しているアプリより多くのアプリがインストールされていることだ。「ダウンロードしてみたが、役に立たなかった」「単純に好きではなかった」というアプリもあるだろう。特定の目的のために使用していたが今は不要になっているものもあるだろう。例えば、去年の夏の旅行のためにダウンロードした旅行関連のアプリなどだ。それから、同じような用途のアプリが複数インストールされているはずだ。薄着の季節に備えてダイエットを始めるように、冗長で雑然としたアプリもスッキリ整理することをお勧めする。

「iPad mini 3 Wi-Fi 16GB」、読者プレゼント実施中!

iPad mini 3

TechTargetジャパンは、企業のIT担当者なら知っておきたいIT技術の入門記事を集約したテーマサイト「『知ってるつもり』では恥ずかしい 基礎から学ぶ、新入社員に教えたい『IT新常識』」を開設しました。本テーマサイトの開設を記念して、米Appleの7.9インチタブレット「iPad mini 3 Wi-Fi 16GB」(色はシルバー)を抽選でプレゼントします。


ITmedia マーケティング新着記事

news038.jpg

PR業界の最新潮流、インフルエンサー活用が進む――日本パブリックリレーションズ協会調べ
日本パブリックリレーションズ協会の推計によると、2018年度におけるPR業の売上高は1290...

news117.jpg

Criteoがモバイルアプリ広告事業を強化、新規獲得と既存顧客活性化のためにできること
インストール、リエンゲージメント、ダイナミックリターゲティングで、Criteoが企業のモ...

news032.jpg

日本の消費者はサブスクリプションにどれだけ前向きか――Zuora調べ
Zuoraが実施した世界のサブスクリプションビジネスの実態調査です。