2015年12月22日 22時00分 公開
特集/連載

「SSD最強説」はなぜ生まれたのか最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介

現在、企業システムへの導入が進んでいるSSD。その勢いはどこまで続くのでしょうか。最新記事ランキングから編集部のお薦め記事を紹介します。

[TechTargetジャパン]

SSD万能時代がやってきた

photo 《クリックで拡大》

 編集部お薦めの記事は、「SSD万能時代、それでもテープは残ると専門家が考える理由」です。2015年11月に開催された「Storage Decisions 2015」カンファレンスで、ディスクとテープの未来について語るパネルディスカッションが行われた内容をまとめています。現在企業システムの導入が進んでいるSSD(ソリッドステートドライブ)とHDDやテープの今後の動向を予測しています。今回はSSDの今後を予測している記事を紹介します。

SSDは秘密兵器

ITmedia マーケティング新着記事

news133.jpg

アレン・マイナー氏×境真良氏 「日本企業的DX」の神髄とは何か
異色の大物対談で語られたDX(デジタルトランスフォーメーション)の核心とは何か。

news059.jpg

世界のCMOの62%が今後1年間マーケティング予算は削減か横ばいと回答――電通インターナショナル調査
電通インターナショナルが世界規模で実施した「CMO調査2020」の結果です。

news017.jpg

HubSpotとWeWork 世界の成長企業が新しい日常で実践するスマートな働き方
ニューノーマル時代に企業が成長し続けるためのヒント。