2006年07月19日 17時09分 公開
特集/連載

Web2.0で始まったメディア・ミックスIT変革力【第8回】

数年後の企業内情報共有の動向を押さえるヒントは、米国の映画、放送業界で現在起こっているマーケティングにあります。現在どのようなことがインターネット上で起こっているのでしょうか。そして、米国で成功したマーケティングとはどのようなものでしょうか。

[TechTarget]

 自己を変え、企業を変革するための「ITマネジャーのための変革力養成」講座の第8回。米国の映画界におけるマーケティングの成功は、今後のオフィスでの情報共有の仕方や、現在、日本で変化しつつあるワークスタイルに活用できるヒントが隠されています。現在のインターネット上で起こっていることを知り、今後のオフィス内の情報共有にどのように有効活用できるかを考えていきましょう。

ITmedia マーケティング新着記事

news144.jpg

動画の重要性 「増している」が85% 動画コンテンツの内製化率は前年比倍増――アライドアーキテクツ調査
アライドアーキテクツが「企業のDX推進における動画活用の実態調査 2021」を実施。デジタ...

news066.jpg

これもアマゾンエフェクト? 米国で激減するあの人名の話
マーケターの頭の片隅を刺激するトピックをインフォグラフィックスで紹介。

news154.jpg

電通「2020年 日本の広告費」 総広告費は大幅減でもインターネット広告費は成長を維持
2020年の日本の総広告費は6兆1594億円で前年比88.8%。東日本大震災があった2011年以来9...