2006年07月05日 09時44分 UPDATE
特集/連載

IT変革力【第6回】「枯れた」IT技術の持つ大きなリスク

枯れた IT技術の維持か、最新技術の取り入れかとういう選択は「ユーザー企業は神様なのか」という本質の理解が大切です。そのために、枯れた技術を維持するとどのような問題があるのかを理解しなくてはいけないようです。さて、その問題とは……。

[TechTarget]

 自己を変え、企業を変革するための「ITマネジャーのための変革力養成」講座の第6回。枯れたIT技術の維持か、最新技術の取り入れか、とういう選択は「ユーザー企業は神様なのか」の本質の理解が大切です。それには、現在のITベンダーの動向と社会的責任を理解し、枯れた技術を維持することによる問題点は何かを知ることです。そして、今後、どのように技術の乗り換えを行っていったらよいのかを考えていきましょう。

ITmedia マーケティング新着記事

news074.jpg

参加したくなるTwitterキャンペーンの条件――コムニコ調べ
売り上げ増やブランド好意度向上に有効なTwitterキャンペーンとはどのようなものでしょう...

news109.jpg

購買データ分析で見る「不足しがちな栄養素」は?――シルタス調べ
スーパーで買い物をしているユーザーの購買データから不足しがちな栄養素と充足している...

news110.jpg

大企業のデジタルマーケティング取り組み実態――富士通総研調査
大企業においてデジタルマーケティングの成果を出すポイントとは。