ComputerWeekly 日本語版

TechTarget

過去記事一覧

news04.jpg

「Wi-Fi 6E」で何が変わった? ドイツのサッカー名門が使う“6GHz帯”無線LAN

ドイツのクラブチーム、ドルトムントがホームスタジアムに「Wi-Fi 6E」準拠の無線LANを導入し、顧客体験の向上と運営の効率化を図る。Wi-Fi 6Eにどのような効果を見込んでいるのか。(2024/06/14)

news02.jpg

遠隔操作ツール「TeamViewer」のベンダーが“AR”に着目した理由

リモートアクセス技術ベンダーTeamViewerは、AR機能を開発するなどリモートアクセス以外の領域に事業を広げてきた。その背景を同社CEOと最高製品技術責任者に聞いた。(2024/06/13)

news03.jpg

メインフレームが“オワコン”ではなく「若手にとって魅力的」なのはなぜか?

IT分野の人材不足がさまざまな組織において問題になっている。メインフレームもその例外ではない。ただしこの状況は、若手がメインフレームの魅力に気付くことで変わる可能性がある。(2024/06/10)

news05.jpg

システム障害を止められないのはなぜ? 知っておきたい「認知のわな」

システム障害が大惨事につながってしまう原因はどこにあるのか。システムの安全性を確保したいのであれば、人間の心理についても知ることが重要だ。認知バイアスのメカニズムを理解しよう。(2024/06/10)

news04.jpg

敵はハッカーだけじゃない セキュリティ担当者が陥る「燃え尽き症候群」の闇

ランサムウェア攻撃に対してシステムを守るのが重要なのは当然だが、経営者は従業員が深刻なダメージを受けていることも忘れてはいけない。独自取材で浮き彫りになった、ランサムウェア攻撃の影響とは。(2024/06/10)

news08.jpg

「タイパが悪い」のは“あのITツール”のせい?

業務効率を高めるはずのITツールが、実はタイムパフォーマンス(タイパ)を悪化させている可能性がある。ITツールの利用に関する残念な実態を解説する。(2024/06/06)

news03.jpg

「FinOps」がうまくいかない理由とは? クラウドコスト削減には何が必要か

クラウドコストを一元的に可視化して管理するFinOpsに関心を持つ企業が増えている。しかし、FinOpsに取り組んでも思うように成果が上がらない企業も珍しくない。(2024/06/06)

news06.jpg

「TeamViewer」はいかにして“PC以外の遠隔操作”も可能になったのか

リモートデスクトップツールベンダーTeamViewerは、同社のリモートアクセス技術をPC以外の機器においても活用できるようにしている。その取り組みの背景を同社CEOに聞いた。(2024/06/06)

news03.jpg

ポルシェのレーシングチームが活用する「ハイブリッドクラウド」とは

Porscheのレーシングチームは「ハイブリッドクラウド」を使い、走行する車体が生み出すデータを活用している。どのような仕組みなのか。(2024/06/05)

news04.jpg

VMwareの「ライセンス変更」を批難する人と喜ぶ人、それぞれの考え方

BroadcomがVMwareを買収したことを受け、VMware製品のライセンス体系が大きく変わることになった。この変更を有意義に感じている人がいれば、理不尽に感じている人もいる。それぞれの意見とは。(2024/06/05)

news07.jpg

「HPCクラスタ」をLenovo製品で構築 “宇宙の起源”に迫る研究機関の選択とは

カーディフ大学がLenovoのサーバを導入し、宇宙の起源や星の成り立ちの研究に活用しているHPCシステムの性能を向上させた。Lenovoサーバを利用し、どのようにHPCクラスタを構築したのか。(2024/06/04)

news06.jpg

なぜ「メインフレーム」はいつも“時代遅れ”だと見なされるのか

メインフレームの“独特の話題”には、熟練の筆者でさえも動揺してしまうことがある。その話題は、メインフレームが「時代遅れだ」と批判される状況にも関係している。メインフレームが誤解される理由を説明する。(2024/06/03)

news10.jpg

クラウドストレージの「予算超過」を招く意外な“落とし穴”とは

企業はクラウドストレージを積極的に採用している一方で、予算超過や想定外の出費が発生していることが、調査レポートから明らかになった。企業はどのような出費に頭を抱えているのか。(2024/05/31)

news09.jpg

「クラウドコストが予算オーバー」はなぜ起こる?

世界各国で、クラウドサービスのコストが当初の予算を超える企業が相次いでいる。なぜコストが膨らんでしまうのか。(2024/05/30)

news05.jpg

「VMwareライセンス」は何が変わった? 教育現場を悩ませる“コスト増”の原因

BroadcomのVMware買収の影響が教育機関に及んでいる。ベルギーのルーベンカトリック大学も影響を受けた機関の一つだ。どのような変更があり、教育現場をどう苦しませているのか。(2024/05/30)

news07.jpg

「パブリックLLM」を使いたくない企業の“切実な事情”とは

企業がLLMを活用する際の選択として、“パブリックLLM”ではなく、独自データを用いてトレーニングする「プライベートLLM」に関心が集まり始めている。その背景には何があるのか。活用事例と併せて解説する。(2024/05/29)

news08.jpg

「VMwareライセンス変更」でユーザーはある現実に直面 Broadcomの思惑は?

VMwareの買収に伴って、同社製品のライセンス体系が大きく変わった。一部のユーザーは新しいライセンス体系にメリットを見いだしているものの、懸念する声も上がっている。変化の意図と、ユーザーの声は。(2024/05/29)

news01.jpg

「GPUを使うとデータセンターの“あれ”が変わる」 研究機関がAI活用を語る

GPUのリソースを有効に活用してAI技術の処理を実行するには、従来のインフラ設計とは異なる観点が求められる。GPUの効果的な活用を模索している研究機関CERNによる取り組みと、GPU活用の要点とは。(2024/05/26)

news02.jpg

Microsoft 365から「Teams」が消えても“あの問題”はなくならない?

Microsoftは「Microsoft 365」「Office 365」から「Teams」を切り離して提供する方針を全世界に拡大させた。この措置にはある狙いがあるものの、根本的な問題はなくならないという見方がある。(2024/05/25)

news01.jpg

SSDとHDD、コスパ最強はどちらか

SSDとHDDの価格の変化を調査した結果を基に、今後SSDとHDDを選定する際に考慮すべき点をまとめる。考慮すべき点は、SSDとHDDの価格そのものだけではない。(2024/05/25)

news05.jpg

6Gが「5Gより50倍高速」になる“意外な理由”とは

6Gでは5Gと比べて50倍以上のデータ伝送速度が期待されている。速さを向上させるには、ミリ波やテラヘルツ波といった周波数帯の電波を使いこなす必要があるが、そのためには“あるもの”が必要だ。(2024/05/24)

news10.jpg

「ITエンジニア」になりたがらない女子生徒の本音

技術系キャリアを検討する女子生徒は増加傾向にあるものの、全体的に見た割合は十分ではない。IT分野が女子生徒から敬遠されてしまう理由とは。(2024/05/23)

news07.jpg

「VMwareライセンス費用の増加」に悲鳴 “買収の余波”が教育現場にも

BroadcomによるVMware買収に伴い、教育機関がVMware製品の実質的な値上げに直面している。VMware製品の代替製品を検討する余裕がない非営利団体の事例を紹介する。(2024/05/23)

news02.jpg

“5G強化版”であり“6G予告版”でもある「5.5G」の進化とは?

5Gの進化系である「5G-Advanced」はどのような機能が強化されるのか。6Gが登場する前に、どのようなモバイルネットワークの進化が見られるのか。(2024/05/22)

news06.jpg

「LLM(大規模言語モデル)選び」の“基本の基”とは?

大規模言語モデル(LLM)の活用を検討する場合、用途や予算を踏まえて最適なLLMや導入方法を選ぶことが重要だ。コスト効率の観点で、企業にとっての選択肢を解説する。(2024/05/22)

news09.jpg

「Microsoft Azure以外だとWindowsが高くなる」は本当なのか?

欧州の業界団体「CISPE」は、欧州委員会に対して、Microsoftのビジネスへの苦情を申し入れた。これを受けてMicrosoftはCISPEとの協議に臨んでいる。CISPEは何を指摘したのか。(2024/05/21)

news10.jpg

「エンジニアがやる気をなくす」“4つの理由”

エンジニアは職場でどのような悩みや不満を抱えているのか。調査で見えた4つの課題と対策を踏まえて、より生産性の高い職場をつくるためのヒントを探る。(2024/05/20)

news01.jpg

SSD、HDDの価格分析で分かった「SSD激安時代の終わり」

SSDが値上がりしているのは“気のせい”ではない。今後企業がストレージコストを抑えるにはどうすればよいのか。SSDとHDDの価格の変化を調査した結果をまとめた。(2024/05/18)

news04.jpg

AWSが「1年ぶりの大量解雇」に踏み切った理由

従業員の人員整理を繰り返してきたAWSが、また従業員の大量解雇に踏み切る方針が明らかになった。今回の解雇の背景には何があるのか。(2024/05/17)

news10.jpg

“6G予告版”「5.5G」は「5G」と何が違うのか?

5Gの進化版「5G-Advanced」(5.5G)は、早ければ2024年中に商用サービスが開始する。5G-Advancedは5Gとは何が違い、なぜ必要なのか。(2024/05/15)

news09.jpg

AI需要で一変、「従来型データセンターではデータも電力も収容し切れない」

AI技術の利用が広がることを受けて、データセンターの設計や立地に変化が生じている。データセンターのインフラや設備は、AI技術の利用拡大からどのような影響を受けているのか。(2024/05/15)

news08.jpg

「Galaxy S24」が予感させる“AIスマホ時代の始まり”

Samsung Electronicsの新スマートフォン「Galaxy S24」は、デバイスにAI機能を搭載している。AI機能が組み込まれることで、スマートフォンの利用はどう変わるのか。(2024/05/08)

news06.jpg

IT系の転職で「年収が上がる」のはこんなリーダーだ

CIOをはじめとする上級技術職の収入は、IT市場の不調が続く中でも増加傾向にある。収入アップを実現した人にはどのような共通点があるのか。(2024/05/08)

news11.jpg

「脱ESXi」で陥る落とし穴 “AHVへの移行”が簡単にはいかないのはなぜか

VMware製品からNutanix製品に乗り換えるユーザー企業がある。だが移行には課題があるので、移行が正しい判断なのかどうかを十分に検討することが欠かせない。(2024/05/07)

news01.jpg

「6G」は“5Gの失敗”を乗り越えられるのか

6Gは早ければ2029年にサービスを開始するという予測がある。一方で5Gに失望したユーザーもいる。ユーザーにとって“期待外れ”にならないために、6Gには何が必要なのか。(2024/05/06)

news01.jpg

「パスワード」と「生体認証」の“安全性”が全く違うのはなぜか

顔や指紋といった身体的特徴を使用する「生体認証」によって認証が進化している。パスワードやMFAではなく、生体認証を使うことでどのような利点が得られるのかをまとめた。(2024/05/02)

news01.jpg

伝統のサッカー協会が実践、ファンを幸せにする「プロダクト志向」の開発とは?

イングランドサッカー協会(The FA)は、CIOクレイグ・ドナルド氏の指揮の下でアジャイル型のサービス開発を推進している。どのような取り組みが進んでいるのか。(2024/05/02)

news06.jpg

CIOの「平均年収」は上位層で“4000万円”級 業種別、規模別のまとめ

厳しい経済情勢の中でも、最高情報責任者(CIO)の給与は伸びる傾向にあるようだ。ただし、その程度は企業によって差がある。特に昇給を見込める企業の特徴とは。(2024/05/01)

news04.jpg

クラウドの「あの料金」が変わる可能性も AWSとMicrosoft“独占問題”の末路

英国競争市場庁はAWSとMicrosoftのサービス提供について、クラウドサービス市場の公正な競争を阻害する可能性のある点を調査している。クラウドサービスの今後にどう影響するのか。(2024/05/01)

news04.jpg

VMwareユーザーの一部が「Nutanix」に移行する理由

BroadcomがVMwareを買収したことで、VMwareを利用していた一部のユーザー企業が別の製品群に乗り換えている。Nutanixは、そうした動向の背景をどう分析しているのか。(2024/04/30)

news03.jpg

AI人気とGPU需要に「待った」 ハードウェア調達に起きた“ある変化”

人工知能(AI)技術の利用が広がる中で、調査会社Forrester Researchは“AI熱”を抑制する必要があると指摘する。背景にあるのは、ハードウェア調達におけるある変化だ。(2024/04/29)

news02.jpg

宇宙にさえ接続「6Gネットワーク」がもたらす“次世代通信”とは

「6G」の開発は、経済的な覇権を握るチャンスでもある。欧州ではさまざまな6G研究プロジェクトが動いている。どのような6Gを目指しているのか。(2024/04/29)

news01.jpg

「HDDがデータセンターから消える」という途方もない話の末路

データセンターではSSDだけではなく、大量のデータを効率的に保存するためのストレージとしてHDDが広く使われている。そのHDDを、データセンターで一切使わないという先進的なアイデアがある。(2024/04/28)

news02.jpg

クアルコムの“AIスマホ向け”新SoC「Snapdragon 8s Gen 3」は何がすごい?

「オンデバイスAI」に注力するQualcomm Technologiesが発表した「Snapdragon 8s Gen 3 Mobile Platform」は、どのようなSoCなのか。その特徴を紹介する。(2024/04/27)

news02.jpg

計算機能を持った「コンピュテーショナルストレージ」が必要とされる端的な理由

コンピュテーショナルストレージは、CPUを中心とした従来のシステムにはない利点をもたらす可能性のある新しいストレージの仕組みだ。どのような利点や活用分野があるのかをまとめる。(2024/04/25)

news05.jpg

「パスワード」どころか「多要素認証」(MFA)さえ“万全な保護策”ではない

不正アクセスを防ぐために、ユーザーの認証をより安全にすることが欠かせない。従来の認証方法には、幾つかの弱点がある。主要な4つの認証手法について、何がリスクになるのかをまとめる。(2024/04/25)

news04.jpg

クラウドを離脱できない「クラウド縛り」の元凶は“あの3つの問題”だった?

クラウドサービスを英国市場で提供するAWS、Microsoftといった主要クラウドベンダーについて、英国情報通信庁(Ofcom)は、公正な競争を阻害する可能性のある“3つの問題”を指摘する。(2024/04/24)

news05.jpg

Meta、ザッカーバーグ氏が語る「GPU」に投資する理由と“AIの失敗”

Metaが2023年期の決算を発表し、同社のAI技術とそれを支えるデータセンターへの注力ぶりが明らかになった。同社CEOマーク・ザッカーバーグ氏は、AI技術開発の鍵をどこに見いだしているのか。(2024/04/24)

news03.jpg

「5G」ではなく「6G」なら医療と自動車の“あれ”が本当に実現する?

5Gの次世代として開発が進む「6G」は産業を変革できるのか。特に6Gに期待を寄せているのが医療と自動車の業界だ。6Gに何を期待しているのか。(2024/04/22)

news01.jpg

「HDDが要らなくなる説」が真剣に語られ始めた理由

PCの内蔵ストレージはほとんどがHDDではなくSSDになっているが、データセンターにおいても同様の変化が起きるのか。「HDDが終わりを迎える」という見方の背景にある変化とは。(2024/04/21)

news06.jpg

“CPU中心主義”では得られない「進化したNVMe」の利点とは?

2024年1月、「NVMe」に新たなコマンドセットが加わった。これにより、CPUを中心とした従来のストレージシステムにはない利点が得られるという。強化の詳細と応用例は。(2024/04/18)

news04.jpg

Lenovoも本気だ 「あの新型モデル」と「新品じゃない端末」で変わるPC市場

PCの需要が低迷する中、ベンダー各社は需要を促進する取り組みに注力している。LenovoなどのPCベンダーが目を向けている、“時代の変化”に合わせたPC製品とは。(2024/04/18)

news01.jpg

実はアプリ開発の“あの技術”は重要じゃなかった? Red Hatが調査

企業がアプリケーション開発において、重視している方針を調査したところ既存アプリケーションのモダナイゼーションが最上位だった。一方で、企業はある項目については重視していないことも分かった。(2024/04/18)

news07.jpg

クラウドをやめられない「クラウド地獄」問題でAWS、Microsoftが調査対象に

さまざまな選択肢があったクラウドサービス市場は、現在では主要3サービスが市場の大部分を占めている。これを受け、規制当局はある理由から主要ベンダーが意図的に独占状態を作っているとして調査を進めている。(2024/04/17)

news03.jpg

イングランドサッカー協会が「GCP」の導入と「アジャイル」に積極的な理由

イングランドサッカー協会(The FA)のCIOは自身を「大のサッカーファンではない」と評する。そのような人物はどのようにリーダーシップを発揮し、各チームの監督やメンバーをITでけん引しているのか。(2024/04/17)

news04.jpg

McDonald'sで空腹客が注文できない事態に……システム障害はなぜ起きたのか?

2024年3月、システム障害により世界各地でMcDonald'sの注文ができなくなっていた。同社によれば、その原因は攻撃ではなかった。何がシステム障害を引き起こしたのか。(2024/04/17)

news05.jpg

「6G」は“なんちゃって5G進化版”なのか、周波数帯のあれが本当に変わるのか?

5Gではミリ波と呼ばれる周波数帯が割り当てられたが、通信事業者は使いこなすのに苦労している。この周波数帯利用の点を含めて、6Gにはどのような変更が加えられるのか。(2024/04/15)

news01.jpg

「HAMR搭載のHDD」でも“SSDより絶対優位”とは限らないなるほどの理由

HDDの容量増加を加速させる可能性のあるストレージ技術としてかねて注目を集めてきた「HAMR」採用のHDDを、Seagateが出荷すると発表した。HAMRはSSDとHDDの競争にどのような影響を与えるのか。(2024/04/14)

news02.jpg

スマホを中古で買うなら「Android」ではなく「iPhone」が面白いのはなぜ?

スマートフォンをはじめとしたモバイル端末の下取り市場が活況を呈している。「iPhone」シリーズと「Android」搭載端末の取り扱い状況と、中品を選ぶ際のポイントを見てみよう。(2024/04/13)

news02.jpg

無線LAN「Wi-Fi Halow」は何に使える? 普通のWi-Fiとはちょっと違う応用例

無線LAN規格「Wi-Fi Halow」(IEEE 802.11ah)は電力消費を抑える機能や約1キロ届く通信など、IoT向けの機能を搭載している。実際にどのような用途に使えるのか。(2024/04/12)

news04.jpg

最大半額でも「SAPのクラウド移行」をためらうユーザーの“不安”とは?

SAPがクラウドサービス型ERPへの移行コストを最大50%軽減する施策を発表した。しかし、この大胆な一手がユーザー企業の移行を促すかどうかは不透明だ。その背景に潜む、SAPユーザー企業が抱える“不安”とは。(2024/04/12)

news10.jpg

ノートPCを爆売れさせる“Windows 11”や“買い替え需要”ではないあの理由

2023年、PC市場は厳しい状況にさらされた。ところが2024年になって、復活の兆しを見せ始めている。その背景には、通常のPC買い替えの需要とは異なる、ある動きが関係しているという。何が理由なのか。(2024/04/11)

news09.jpg

「オンプレミス回帰」は本当に起きているのか“幻想”なのか? Red Hatが分析

パブリッククラウドからオンプレミスへの回帰といった動向が注目される傾向にあるが、実際にITインフラの分野で起きていることは何なのか。Red Hatが分析した。(2024/04/11)

news09.jpg

企業は「Windows 11」に興味がない? むしろ“あれ”を重視するのはなぜか

Windows 10のサポート終了が控えている中でも、企業は「Windows 11」へのアップグレードをそれほど重視していない。その背景には何があるのか。企業がWindows 11への移行よりも重視していることとは。(2024/04/09)

news01.jpg

「HDDはもう要らない」なんて言えなくなる“HDDまさかの進化”とは?

HDD不要論がささやかれる中でも、HDDの進化が止まったわけではない。HDDベンダーSeagate Technologyが発表した新技術は“HDD劣勢”の見方を変える可能性がある。HDDはどこまで大容量になるのか。(2024/04/07)

news05.jpg

同じ無線LANでも「Wi-Fi 6」とは根本的に違う「Wi-Fi Halow」だけの機能とは?

無線LANの業界団体WBAが、IoT向けの無線LAN規格「Wi-Fi HaLow」に関するホワイトペーパーを公開した。今後の活用を見込んで、さまざまなユースケースを検証する。Wi-Fi Halowとは何か。(2024/04/05)

news02.jpg

“AIインフラ”でも論争になる「オンプレミス」対「クラウド」 どう選ぶべき?

自社データを用いてカスタマイズした「プライベートLLM」を運用する場合、ユーザー企業はインフラの構築や運用にどのように向き合えばいいのか。そのポイントを解説する。(2024/04/05)

news09.jpg

“あのファイル転送”で暗躍するノーウェアランサム

標的システムを暗号化しないランサムウェア攻撃が活発化している。セキュリティベンダーが警戒を呼び掛ける“異例の事態”はなぜ起きたのか。(2024/04/04)

news05.jpg

「VPNが必須」以前にあれをやっては駄目 テレワークを危険にする“NG集”

テレワークの普及によって従業員の働く場所が多様化し、セキュリティの守備範囲は拡大した。従業員のセキュリティ意識を向上させつつ、社内データへの安全なアクセスを確保するには何をすればよいのか。(2024/04/02)

news06.jpg

生成AIの成果が台無しに……企業に待ち受ける「未知の2大リスク」とは?

企業における生成AI導入の動きが広がるのに伴い、さまざまな懸念が浮かび上がっている。特に企業の事業継続を揺るがしかねない2つの重大なリスクとは何か。(2024/04/02)

news03.jpg

「ChatGPT」で無意識に法律違反? “危ない使い方”とは

「ChatGPT」の活用が急速に拡大している。ChatGPTは便利なツールである一方で、利用環境を整備し、特徴を理解して活用しないとコンプライアンス違反を招くこともある。法に反しかねない危険な使い方とは。(2024/04/01)

news02.jpg

SSDとHDDの“永遠の対決”「コストと容量の違い」は今どうなった?

SSDとHDDを容量やコストで比較すると、以前に比べて両者の違いは埋まりつつあると言える。実際にはどれだけの違いがあるのか。価格と容量の観点で、SSDとHDDを比較する。(2024/03/31)

news14.jpg

「生成AIカスタマイズ」には何が必要? 独自LLMを作る“6つの準備リスト”

生成AIや大規模言語モデル(LLM)の導入や開発に着手するには、まず何から決めればいいのか。AI活用を検討する際に確認すべき6つの基本事項を解説する。(2024/03/29)

news16.jpg

「VMware製品を使い続けるべきか?」にどう結論を出せばいいのか

VMwareが半導体ベンダーBroadcomに買収された後、製品提供の方針を含めた変更があったことで、パートナー企業もユーザー企業も混乱した。今後の利用方針を検討する上ではどのような点を考慮すればいいのか。(2024/03/29)

news08.jpg

もうWindowsはどうでもいい? なぜ企業は「Windows 11」に興味がないのか

Windows 10のサポート終了が迫っているにもかかわらず、「Windows 11」へのアップグレードが軽視されている。Windows 11が不人気な背景には何があるのか。(2024/03/26)

news07.jpg

「AIが仕事を奪う日」が本当に来るなら“まず消える”のはあの職種?

企業におけるAI導入が着実に進む中で、失業や採用市場の縮小などが問題視されている。具体的には、どのような職種が削減の対象になりやすいのか。(2024/03/26)

news03.jpg

「新品じゃないThinkPadをあえて使う」 拡大する再生品PC利用、その魅力は?

組織のPC利用において、再生品を活用する動きが広がりつつあります。再生品PCの魅力を紹介し、あえて取り入れたくなる理由を探ります。(2024/03/26)

news08.jpg

標的型攻撃が外交官を狙う 「BMWの格安中古車」でだます手口とは

ウクライナで働く外交官を標的にしたサイバー攻撃が活発化している。ロシアの攻撃者によるものとみられる攻撃の手口とは。(2024/03/25)

news02.jpg

Microsoft 365を「Copilot」で便利にするならまず何から始めるべき?

「Copilot for Microsoft 365」は、生成AIの機能を生産性向上に役立てることができるツールだ。どのような手順で利用を開始すればいいのか。事前の準備を含めて紹介する。(2024/03/24)

news04.jpg

HDDがどう頑張っても「SSD」には永遠に勝てない“決定的な理由”

SSDとHDDの違いを正しく評価する上で欠かせないポイントになるのが、読み書きの速度に影響するパフォーマンスだ。速さに影響するパフォーマンスを細分化して考えると、より分かりやすくなるはずだ。(2024/03/24)

news05.jpg

AIスマホ「Galaxy S24」は過去のAndroid端末とは“あれ”が違う

Samsungのスマートフォン新シリーズ「Galaxy S24」の特徴の一つは、端末にAI機能を組み込んでいることだ。スマートフォンの利用はどう変わるのか。(2024/03/23)

news12.jpg

「生成AIでアプリ開発」がもたらす、効率化どころじゃない“根本的な変化”とは

大規模言語モデル(LLM)などのAI技術を用いたアプリケーション開発は、従来の開発と何が違うのか。考慮すべきポイントと併せて解説する。(2024/03/22)

news13.jpg

爆売れだった「ノートPC」が早くも旧世代の現実

テレワークの普及期にPC買い替えが進み、その後は反動でPC買い控えの状況が続いた。需要が落ち込んでいる間、PCは着実な進化を遂げていた。何が大きく変わったのか。(2024/03/21)

news09.jpg

AMD「NVIDIAに勝つ」は大げさではない? 攻めに出るGPU“永遠の二番手”

NVIDIAの競合となる半導体ベンダーAMDが、GPU製品を拡充するなど攻めに出ている。AI技術を活用するための半導体製品として、AMD製品を採用する動きも活発だ。AMD製品に対する評価とは。(2024/03/21)

news07.jpg

GPT-4で「視覚障害者の自炊」をサポート ユニリーバはどう実現した?

Unileverが開発した視覚障害者向けの調理支援アプリには、OpenAIのAIチャットbot「ChatGPT」が使われている。食品ブランドの一部で運用が開始したそのサービスは、どのような仕組みなのか。(2024/03/21)

news11.jpg

「VMware再編」はただの騒動じゃない これから始まる“本当の波乱”

Broadcomに買収されたVMwareによる製品ポートフォリオ変更を含めた一連の方針転換が、ユーザー企業やパートナー企業を不安にさせている。ユーザー企業はどのような選択を迫られるのか。(2024/03/19)

news01.jpg

「AIチップはどう進化するのか」を決めるのはムーアの法則じゃない"あの法則"

AI技術用の半導体製品は、これからどう進化するのか。半導体の進化をけん引してきたムーアの法則は、今後の半導体の進化にも当てはまるのか。AMDのCTOに聞いた。(2024/03/19)

news09.jpg

生体認証技術「顔認識」の基礎知識 知っておきたいリスクとその軽減策

ユーザー認証や本人確認の手段として「顔認識」技術の活用が広がっている。同技術を活用する際のリスクと、それを軽減するための対策を紹介する。(2024/03/18)

news03.jpg

同じSSDでもなぜ「NVMe」接続はSASやSATAとは“別物”なのか?

SSDの接続に使われる「NVMe」は、SATAやSASとは何が違い、なぜSATAやSASとは別物の技術だと見なせるのか。SSDをより深く理解するための基本を解説する。(2024/03/17)

news03.jpg

Androidスマホ「Galaxy」が予感させる“AIスマホ時代の始まり”

Samsungが発表したスマートフォン新シリーズ「Galaxy S24」について、業界のアナリストは「AI技術への注目度を高める存在」という見方をしている。それはなぜなのか。同シリーズの特徴と共に解説する。(2024/03/16)

news06.jpg

Zoomの「Web会議アシスタント」は本当に“コスパ抜群”で使えるのか?

ZoomのAIアシスタント「AI Companion」は、Web会議に関連する業務の生産性向上につながるツールだ。機能やコストの観点で、同ツールの何が特徴的で、どのような利点があるのかをまとめる。(2024/03/15)

news02.jpg

女子生徒が「ITエンジニア」になりたがらない“そもそもの理由”

英国の大学入学統一試験「GCE A Level」でコンピューティング科目を選択した女子生徒の数は増加を続けている。一方でSTEM科目の受験者数の推移は全て好調というわけではない。STEM科目に残る課題とは。(2024/03/15)

news06.jpg

「タイパが悪い」のは“あのITツール”のせいだった?

業務効率を上げるはずのITツールがタイムパフォーマンス(タイパ)を下げる――ハイブリッドワークにおける残念な実態を、あるレポートが明らかにした。企業が対策すべきこととは。(2024/03/14)

news03.jpg

AWSと英内務省による「前代未聞のクラウド契約」に業界が震えた訳

英国内務省とAWSが2023年末に締結したサービス契約の内容が、専門家の間で議論を呼んでいる。内務省には、プロジェクトに従事するAWS担当者を審査する権限がないためだ。どういう背景があるのか。(2024/03/14)

news01.jpg

「クラウド料金が予想外に高い」を防ぐならとにかく"あれ"を徹底すべし

クラウドサービスの利用においてFinOpsが重要だという認識は広がりつつあると考えられるが、ほとんどの企業は具体的な対策を打てていない。企業は何に取り組めばいいのか。(2024/03/14)

news09.jpg

「VMwareの仮想化」はBroadcom配下でどうなる? “仮想化の歴史”は終わらない

VMwareを買収したBroadcomの新たな方針は、VMwareが設立当初から取り組んできた事業において何を意味するのか。オープン化からの仮想化の歴史を振り返りつつ、VMware製品群の変更点をまとめる。(2024/03/12)

news03.jpg

「GPU」でも「APU」でも勝負 AMDが目指す“NVIDIAとの違い”

AI技術が台頭する中で一段と注目を集めるようになったのが、GPUを手掛けるプロセッサベンダーの動向だ。AMDはAI分野の動向をどう見ていて、どのようなプロセッサ製品を提供するのか。(2024/03/11)

news02.jpg

SSDにはない「HDD」の面白い特徴とは? HDDが愛される理由

SSDと比較するとHDDはレガシーな技術だと見なされてしまうが、HDDが企業向けのストレージとして活躍していることに変わりはない。内部構造や歴史を含めて、HDDの特徴をまとめる。(2024/03/10)

news09.jpg

次世代画像フォーマット「JPEG XL」再流行の兆し――開発者が語る激動の歴史

「JPEG XL」は、「JPEG」の後継として、JPEGが抱えているさまざまな課題を解決する次世代規格だ。ただし普及への道のりは半ばだといえる。その歴史を、JPEG XLの開発者が語る。(2024/03/08)

news10.jpg

AWSと英内務省による「謎のクラウド契約」に衝撃が走る その実態とは?

英国内務省が2023年末にAWSと締結したサービス契約料金が「今までにないほどの額」に達していることが、専門家たちの注目を集めている。(2024/03/08)

Computer Weekly日本語版とは

「Computer Weekly日本語版」は、1966年に英国で創刊された媒体Computer Weeklyの国内版です。ITインフラや業務アプリケーション、IT戦略、産業別の動向など、幅広い話題をITプロフェッショナル向けに発信しています。2011年5月より、米TechTargetがデジタルマガジンとしてComputer Weeklyを発行しています。