TechTargetジャパン

事例
“止められないシステム”を抱える総合病院のシステム再構築、導入検討の実態とは
■Lenovoがお勧めするWindows 8. 内科、外科、脳神経外科、整形外科、リハビリテーション科など複数の診療科を持ち、救急対応も提供する総合病院のIT環境は、24時間365日ストップさせることが許されない。さらに重要な個人情報を扱うため、セキュリティ要件も厳しいもの...(2015/6/26 提供:レノボ・ジャパン株式会社)

レポート
自院に最適なIT環境はこれだ! 診療科別 IT化ガイドライン
 診療スタイルが診療科ごとに異なるように、IT化のスタイルも診療科によって違ってくる。例えば、内科における電子カルテ導入では「検査機器との連携」や「機能の豊富さ」などが最適なIT環境だといえる。診療科ごとに最適なIT化を実現するポイントを8つの診療科別に紹介...(2015/3/19 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
医療情報学のスペシャリストが語る、未来の医療ITを支える4つの技術
ガートナージャパンが2014年4月23〜25日に開催した「ITインフラストラクチャ&データセンター サミット 2014」。4月24日のゲスト基調講演には、医療情報学に詳しい兵庫医科大学の宮本正喜 主任教授が登壇した。 「医療における過去、現在、未来の夢」と題したこの講演で...(2014/12/18 提供:アイティメディア株式会社)

事例
20年以上の医療データ保存、愛媛大学医学部附属病院が構築したストレージ環境とは?
 地域医療と先進医療の双方に取り組む愛媛大学医学部附属病院は、大学病院の先頭を切って2003年に電子カルテシステムを導入し、先進的な医療に取り組み始めている。2009年には、紙のカルテの運用を廃止し、完全電子化に移行。2014年には電子カルテシステムを最新化すると...(2014/11/11 提供:インテル株式会社)

製品資料
医薬業界、医療サービス事業者のセキュリティ環境強化の最適解
 医療サービス事業者は、極めて機密性の高いデータを管理、保存し、国によって異なる法令のもとで保護する必要がある。また、医療施設では、システムへのアクセスが最優先となり、システムが高パフォーマンスで稼働していることが必須だ。セキュリティとパフォーマンスの...(2014/10/16 提供:パロアルトネットワークス合同会社)

製品資料
院内ドキュメント/データ管理は専用ツールによる一元管理で効率化を図れ!
 医療機関で扱われる書類は膨大で、効率的に管理するメリットは計り知れない。本資料では、HISデータ連携機能を備え、簡単に独自フォーマット作成が可能な院内ドキュメント管理システム「DocuMaker」を紹介する。 生損保、公共福祉関係など多様な書式に対応。自由かつ簡...(2014/10/1 提供:株式会社ファインデックス)

事例
ITインフラはこう見直せ、事例に学ぶ「千葉労災病院が17システムを1つに統合した理由」
 3カ月のスピード構築、従来の半分以下のスペース、17を超えるアプリケーションを1つの基盤上に集約。そのような大胆な改革を、千葉労災病院は実現した。 千葉県の基幹病院として重要な役割を担う千葉労災病院は、2010年3月には電子カルテシステムを本格的に導入し、そ...(2014/7/31 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

レポート
ドクターに贈る医療IT用語解説 Vol.1
 現在、医療分野ではさまざまなITシステムが導入され、実に多くのIT関連用語が存在する。「ドクターに贈る医療IT用語解説」連載では医療の現場で使われているそうしたIT用語について、医療のIT化を推進している有識者が解説している。 その中から、医師の本業である診察...(2014/6/19 提供:アイティメディア株式会社)

事例
横須賀共済病院が、基幹ネットワークの可用性と拡張性強化のため取った選択とは
 地域の中核医療を担う国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院は、電子カルテをはじめとする電子化導入にいち早く取り組んできた。こうした高度医療を支える同病院の基幹ネットワークには、障害発生時にもサービスを停止せず、迅速に復旧が可能な信頼性、可用性が必要...(2014/4/8 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
デスクトップ・クラウドでシステムを刷新、iPod touchを看護師1人1台配布して業務効率化を実現した高知大学医学部附属病院
 電子カルテ導入などIT化を推進してきた高知大学医学部附属病院では、IT環境に関していくつかの課題を抱えていた。従来のシステムではパフォーマンス上の問題がある上、850台のPC端末の運用負荷が増大。また、看護業務専用PHS端末が高価なため、看護師間で共有するなど不...(2014/2/7 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

講演資料
電子カルテ導入、課題は投資コストの負荷
 医療情報の電子化はもはや避けて通れない道だが、現状は課題も多い。本ホワイトペーパーは「医療IT最適化セミナー」講演で紹介された解説資料だ。基調講演「医療情報電子化の現状と課題」では、電子化はなぜ始まったかといった医療情報電子化のおさらいから、厚生労働省...(2014/1/21 提供:日本ストラタステクノロジー株式会社)

レポート
医療機関のIT導入に関する調査(2013年10月)
目的:医療機関におけるIT導入状況について調査するため方法:Webによるアンケート調査対象:TechTargetジャパン会員調査期間:2013年10月15日(火)〜11月30日(土)総回答数:91件※回答の比率(%)は小数点第1位を四捨五入し表示しているため、比率の合計が100.0%に...(2013/12/17 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
医療情報をセキュアに活用、医療の現場を変える新世代タブレット
 個人使用が急速に広まっているタブレットデバイス、その高い利便性や操作性はビジネス活用の可能性を広げ医療機関内でも患者の満足度向上、治療品質向上の為の利用が待望されている。 医療情報の共有だけに留まらず、電子カルテやPACSシステムとの連携、看護メモや、バ...(2013/3/19 提供:デル株式会社)

事例
無停止型サーバの豊富な導入事例を紹介! 止まらないシステムの提案
 ビジネスのグローバル化、リアルタイム化、社会インフラでのITの利用など、止まらないシステムへのニーズが益々増加。その流れの中、短納期でシンプルな運用を実現する高可用性システムの導入を検討する声が大きくなっている。 三菱電機インフォメーションテクノロジー...(2013/3/15 提供:三菱電機インフォメーションテクノロジー株式会社)

レポート
診療所・病院のIT化に関する読者調査リポート(2012年12月)
■調査概要目的:診療所・病院のIT化の現状を調査するため方法:Webによるアンケート調査対象:診療所や病院に勤務するTechTargetジャパン会員調査期間:2012年12月3日(月)〜12月19日(水)総回答数:91件 ※回答の比率(%)は小数点第1位を四捨五入し表示しているた...(2013/1/9 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
ビッグデータ時代のクラウド活用
 ビッグデータ時代に向けて、IT資産の有効活用、柔軟なシステム運用などのメリットが期待されるクラウドコンピューティングの利用範囲は、企業の基幹業務システムへの適用が加速しています。 本資料ではクラウドコンピューティングに向けた新たな事業戦略と、それを支え...(2012/6/26 提供:株式会社日立製作所)

事例
13社導入事例 - 10年後に後悔しないIT基盤構築のヒント。成し遂げた革新と変化を聞いた
『(2002年の全社的なシステムリプレースから)現在もOracle WebLogic ServerとOracle Tuxedoを使い続けているのは、導入以来一貫して高い安定性を維持できているからです』 ― 松井証券の導入事例より引用 企業には、これまでの企業文化や事業を支えてきた既存システム...(2011/8/23 提供:日本オラクル株式会社)

事例
オープンな標準技術による地域医療の連携と可用性の高いデータセンターの構築
相澤病院が地域医療の情報発信基地としてデータセンターを開設。デルは、サーバ製品を提供するだけでなく、システム提案/設計/構築/運用を担当。オーダリング、電子カルテ、PACS、検査、医事など、ノンストップが求められる医療ITの基幹システムを、PowerEdge2950を始めと...(2010/2/20 提供:デル株式会社)

Loading