過去記事一覧 (2008 年)

12 月

/tt/news/0812/18/news02.jpg
コラボレーションツールでのトラブルを防ぐ

SharePointガバナンスドキュメントの必要性

Microsoftのコラボレーション技術「SharePoint」の利用での思わぬトラブルを未然に防ぐため、企業はガバナンスドキュメントを作成しておく必要がある。

/tt/news/0812/16/news01.jpg
ありがちミスの傾向と対策

SharePointの導入プロセスで避けるべき初歩的ミス

SharePointは、インストールと構成が簡単過ぎるほど簡単なだけに、導入過程で「初歩的ミス」を犯してしまいがちだ。最もありがちなミスとそれらを回避する方法を紹介する。

NEWS

MIJSとNTT Com、SaaS型ビジネスの国内推進目指し技術検証を開始

SaaS型アプリケーションサービス提供に向けて、2009年1月より共同技術検証を実施する。

11 月

/tt/news/0811/27/news01.jpg
部長のためのBI活用講座【第1回】

営業部長、SFAデータを本当に使えていますか?

営業部長と営業現場のリーダーたちとの会話を例に、企業内にたまり続けるデータを活用するためのBIの価値を解説する。

NEWS

アンケート回答者の感性まで分析――SPSSがドラッグ&ドロップ操作のテキストマイニングツール

書き手の心情を自動判断できる解析エンジンを採用。アンケートの自由回答に書かれた内容から回答者の態度や行動に関する洞察が得られるという。

/tt/news/0811/10/news03.jpg
メリットは離職防止だけではない

オペレーターの在宅勤務でコールセンターのグリーン化を推進

近年、コールセンターインフラのベンダーは、オペレーターの在宅勤務のメリットとして環境保護を説くようになっている。

10 月

NEWS

岩手全県立高校が「サイボウズ Office 7」を一括導入

教育委員会主導の下、県立高校75校すべてに中小規模向けグループウェア「サイボウズ Office 7」を導入。校務の情報化推進を目指す。

NEWS

リアルコム、SharePoint導入・活用支援コンサルティングサービスを提供

マイクロソフトの「SharePoint展開計画サービス」に対応したコンサルティングメニューを提供。Notes/DominoからSharePoint Serverへの移行コンサルティングや、SharePoint Serverを活用したナレッジ共有を推進するQ&Aサイトの立ち上げを支援する。

NEWS

サイボウズ、Officeとデヂエの最新バージョンを来春リリース 両製品の連携を強化

グループウェア「サイボウズ Office」およびWebデータベース「サイボウズ デヂエ」の最新版を同時リリース。同じディレクトリにインストールすることで、ユーザー情報の連携やシングルサインオンがあらかじめ設定されるなど、両製品の連携を強化している。

/tt/news/0810/14/news02.jpg
Microsoft Office Liveで何ができるか?

無料ドキュメント共有サービス、Microsoft Office Live Workspaceを試す

2008年5月に日本語版βサービスが開始された「Microsoft Office Live Workspace」。無料で使えるドキュメント共有サービスということで注目を集めているが、実際の使い勝手はどのようなものだろうか。

NEWS

SAP BW導入済みのヘルスケア企業が現場活用を補完するBIシステムとしてDr.Sum EAを導入

全国約400人の医療情報担当者が利用するBIシステムにDr.Sum EAを採用し、会議資料の作成やデータ分析作業などのMRの業務効率を向上。操作方法、Q&A、活用方法などをまとめたマニュアルをポータルに公開し、社内活用促進を図った。

NEWS

ネオジャパンが大規模向けdesknet'sの最新版、SBケータイ向けアプリクライアントも

ガジェットを採用した「desknet's Enterprise Edition Version7」を提供。また、「desknet's スタンダード版」向けにソフトバンクS!アプリ版専用クライアントソフト「desknet's S!アプリクライアント」をソフトバンクBBと共同開発した。

NEWS

トランスウエア「Active! mail」がSaaS型グループウェアで無償利用可能に

トランスウエアが「参謀シリーズ」のWebメール機能として「Active! mail 6」の提供を開始。参謀シリーズのユーザーは追加料金なしで利用できる。

9 月

NEWS

エフピコ、Sybase IQの導入で消費者の購入傾向分析を高速化

プラスチック製食品容器メーカーのエフピコがサイベースの情報系分析用高速クエリエンジン「Sybase IQ」を導入。分析に必要な生データの抽出から変換、データベースへのローディングまでにかかる時間は最大100分の1に短縮されたという。

NEWS

管理対象のExcel文書を選定・証跡管理するスプレッドシート用内部統制ソリューション

日本版SOX法などで求められているスプレッドシートの内部統制。これを実現するソリューションが登場した。

NEWS

NTTソフトウェア、POSデータのビジュアル分析で売り上げを見える化する製品

「Dr.Sum EA」をBIエンジンとして採用した「InfoCabina POSデータ分析パック」を販売。さまざまな角度から販売状況分析が可能なテンプレートを標準装備しており、複数POSデータを素早く見える化し、キャッシュフローの改善を促進する。

NEWS

アズベイス、月額利用料420円のSOHO向けSaaS型情報共有ツールを発売

従業員10人以下のSOHO、企業に特化したSaaS型情報共有ツール「BizBase Roots」を発売。複数の社外ユーザーとスケジュールやToDo、掲示板、文書ファイルなどを共有できる。

NEWS

NRI、Liferayを利用したフルオープンソースの企業内ポータル構築システム

企業内ポータル構築用OSS「Liferay」を始めとするフルオープンソースのEIPソリューション「OpenStandia/Portal」の提供を開始。導入・運用コストの削減と、ほかの社内システムとの容易な連携を実現している。

NEWS

EMC、Web 2.0技術を大幅採用した「EMC Documentum」新バージョンを発表

EMCが企業向けコンテンツ管理(ECM)製品スイート「EMC Documentum 6.5」を発表。前バージョンに比べ、Web 2.0技術の採用による使い勝手向上や、処理能力・拡張性の強化が図られたという。

NEWS

ネオジャパンが社内ブログの新バージョン、ブログ情報を企業財産にする新機能を搭載

ブログ別に参加者を設定することにより、退職や異動など個人に依存せずにブログ情報をスムーズに引き継ぎ・継承・蓄積できる「desknet's Blog」の新バージョン。ブロガーのモチベーションアップのための新機能も搭載した。

8 月

NEWS

BOが2つの中堅・中小向けBI新製品、SAPユーザーへの導入提案も積極的に

280万円からの「BusinessObjects Edge Series 3.0」と42万7000円からの「Crystal Reports Server 2008」を出荷開始。グループ企業として強力な販売チャンネルとなったSAPユーザーへも積極的に導入を提案していく。

NEWS

タイトーがCMS導入、数千ページの既存Webコンテンツの短期移行を実現

Webサイトコンテンツのリアルタイム更新、Webサイトデザインの統一を目的にCMS導入を検討。数千の既存コンテンツ移行が、専門技術者の常駐支援により短期間で実現した。

NEWS

HMVがSybase IQを導入、店舗/ECの横断分析でサービス向上を実現

別々に構築していた店舗とECサイトの販売管理システムのデータを統合。「Sybase IQ」の導入で明細データ分析時間を短縮し、効果的なサービス提供のための意思決定の迅速化を実現した。

NEWS

「ユーザーサポート代行します」――日立電サが社内ヘルプデスクの新サービス

これまで提供してきたIT機器運用・管理サービスに加え、ユーザーサポート業務を機器1台当たり400円で支援・代行するサービスを提供開始。自社内に情報システム部門を持たない中小規模の顧客がターゲット。

NEWS

SBTとBOが協業、Webマーケティング向けBIソリューション販売へ

Webマーケティングソリューション「Web解析 Plus BI ソリューション」を共同開発。Webアクセス解析データと購買実績やCRM、SFAなどの業務システムをひも付けて売り上げ分析や顧客分析を行うことができる。

/tt/news/0808/08/news02.jpg
どのようなデータを扱うのか?

SharePoint Server環境でコンプライアンス要件に対応するには

SharePoint Serverの採用を考えているITマネジャーは、このコラボレーションツールが社内のコンプライアンスに与える影響についても検討すべきだ。

/tt/news/0808/07/news01.jpg
連携ツールでNotes徹底活用【エンタープライズサーチ編】

エンタープライズサーチで加速するNotes情報活用

Notesはその柔軟な拡張性の一方で、データベースの乱立による情報の再利用性低下の問題が指摘されている。エンタープライズサーチとのコラボレーションで、情報資産再活用への可能性が見えてきた。

NEWS

ディサークル、コンポーネントを選択できるポータル型ワークフローの最新版

上場企業や中堅企業向けポータル型ワークフローシステム「POWER EGG」の最新版を販売。ユーザーはグループウェアやSFAなどコンポーネントを選択して購入できる。

NEWS

ジャストシステムがWindows Mobile対応ATOKを販売

PC版で好評な「ATOK」をWindows Mobile対応機種で利用できる「ATOK for Windows Mobile」を販売。PC版ATOKの辞書登録情報をATOK for Windows Mobileに移行できる専用ツールも搭載した。

7 月

/tt/news/0807/25/news03.jpg
LotusDay 2008リポート

Notesユーザーが考える最新Lotus製品のメリット/デメリット

日本アイ・ビー・エム主催のプライベートイベント「LotusDay 2008」が、7月15日、16日に都内で開催された。事前登録者は2000人近くに達し、49社のパートナー企業が出展するなど、Lotusブランドの健在ぶりを示した。

NEWS

モビーダ・ソリューションズほか3社、Notesユーザーのモバイル化で業務提携

モビーダ・ソリューションズの「BizMobile」にアスリックスのNotes連携ツールを実装。さらにアクシスソフトやマジックソフトウェアの製品を組み合わせることで、場所を問わずWindows Mobile端末からNotes DBへセキュアなアクセスが可能になる。

NEWS

損保ジャパン、Notes連携エンタープライズサーチ導入で情報基盤を強化

損保ジャパンがエンタープライズサーチ「Accela BizSearch」を採用。外付け構築により、Lotus Notes/Domino本体に変更を加えることなくNotesデータベース横断検索とレスポンス速度向上を実現した。

/tt/news/0807/23/news03.jpg
まずはデータソースの洗い出しから

BIを支えるデータ統合の実践ポイント

BIプロジェクトでは、データ統合を的確に行わなければ何種類ものデータを管理することになり、深刻な文化的問題に直面してしまう。

NEWS

NECとマイクロストラテジー、意志決定・情報共有支援のBIソフト販売で協業

NECがBIソフト「MicroStrategy 8」の販売を開始。DWHアプライアンス製品「Netezza Performance Server」との連携も可能だ。

/tt/news/0807/15/news03.jpg
オンデマンド型データウェアハウジング登場

クラウドベースのBIは受け入れられるか?

AmazonのEC2などのクラウドコンピューティングモデルでは、BIやデータウェアハウスシステムを社内で運用するよりも安価で、かつ迅速にデータにアクセスし、分析することが可能だ。

NEWS

ドリーム・アーツ、大規模向けEIP型グループウェアをiPhoneフル対応に

大規模向け企業情報ポータル型グループウェア「INSUITE Enterprise」を、次期バージョンよりiPhoneをはじめとする次世代スマートフォンに全面対応していく。

/tt/news/0807/09/news02.jpg
オンデマンドからオンプレミスへ?

SaaS競争をオンプレミスに持ち込むGoogleのアプライアンス

Googleのエンタープライズアプライアンスは、Microsoft対Googleの戦いをMicrosoftの縄張りであるオンプレミスに持ち込むことになりそうだ。

NEWS

富士ゼロックス、複合機からNotesへスキャン文書を直接登録する連携ソフト

デジタル複合機「ApeosPortシリーズ」でスキャンした紙文書を「Lotus Notes/Domino」に直接登録する「HG/Pscan for Apeos <Lotus Notes連携>」を販売する。開発元はハイパーギア。

NEWS

日本IBM、BI導入を技術支援するソリューションセンターを渋谷に開設

BIシステム構築の技術支援を目的に、最適なソフトウェア/ハードウェア構成の提案などを行う施設をオープンした。

/tt/news/0807/03/news02.jpg
経営陣こそ利用すべし

ビジネスにBIを持ち込むBusiness Objects

Business ObjectsのCEOは、BIが重役になかなか受け入れられないことを認めながら、経営陣がBIを取り入れる時が来たと語った。

NEWS

大和証券がサイボウズをガルーン 2に移行、シンクライアント併用でペーパーレス化も

本社で1000ユーザー、大和証券グループ全体で4500ユーザーが「サイボウズ ガルーン 2」を利用。今後は全国の営業店への展開も検討している。

6 月

NEWS

資生堂がオラクルのBIスイートで新マーケティングシステム構築、13億件のデータ活用を可能に

「Oracle Business Intelligence Suite Enterprise Edition」を採用。最大のデータベースでは13億件超のデータ、総データベース容量24Tバイトと、Oracle BIEEを活用したシステムとして世界有数の大規模なシステムを構築した。

NEWS

ネオジャパンが簡単導入の社内SNSをリリース、先行ユーザーの声を取り入れ

desknet'sの姉妹製品となる社内SNS「desknet's SNS」を販売。インストーラを起動するだけでPostgreSQLやスクリプト言語などの環境を一度に設定できる簡単導入が特徴。

NEWS

ゆめみ、SaaS型Webメール導入でモバイルセキュリティ対策

既存メール環境を維持しながら並行して試験運用を実施できることを条件にリサーチを進めた結果、feedpath Zebraを採用。全社導入のファーストステップとして部門利用を開始した。

/tt/news/0806/12/news02.jpg
市場動向から予測するアプリトレンド【BI編】

企業が今すべきは「カジュアルBI(ビジネスインテリジェンス)」か?

BIベンダーを手に入れたOracleやSAP、IBMは、BIを活用した企業のパフォーマンス管理への対応を打ち出しているが、ユーザー企業はどのBIツールを選ぶべきか。IDC Japanへの取材を基に、BIツールの今後の展開を予測する。

NEWS

アクセラテクノロジ、WebサイトのFAQページ作成ツールをASP提供

「Accela BizSearch ASP QAメーカー」の販売を7月1日より開始。ASPで提供し、初期費用なし、月額2万8350円からで利用可能だ。

/tt/news/0806/06/news01.jpg
ポイントは2つの質問

データを意思決定につなげる知的なBIとは

データは知識に変えることができれば役に立つ。そして、知識はより良い決断に生かすことができれば役に立つ。

NEWS

オーシャンブリッジのドキュメントポータル最新版、Office 2007を正式サポート

最短1カ月で導入が可能なドキュメントポータル「Net-It Central」の最新版を発売。「Microsoft Office 2007」も正式サポート対象となり、Open XMLフォーマットのファイルについてもブラウザでの表示が可能だ。

5 月

NEWS

スマートフォンでも利用可能なサイボウズ/Outlook同期ソフトが発売

サイボウズとアイビィ・コミュニケーションズが業務提携。「サイボウズ Office 7」と「Microsoft Outlook」とのデータ同期が可能な「AIVY Sync for サイボウズ Office 7」を発売した。Windows Mobile端末とのデータ同期も可能だ。

MS、Office文書をオンライン共有できるOffice Live Workspace β版の無料提供を開始

Office文書をオンラインで保存・共有する「Microsoft Office Live Workspace」の日本語β版。500Mバイトのオンラインストレージを無料で提供する。

NEWS

ブルーチップ、消費者ニーズ分析サービスの質向上に「Dr.Sum EA」を採用

ブルーチップのサービス導入企業に消費者ニーズのリアルタイム分析を提供するために、国産DWHからウイングアーク テクノロジーズの「Dr.Sum EA」へ移行した。

NEWS

BIGLOBEのSaaS型PDFポリシー付与サービスがOffice文書に対応

SaaS型文書セキュリティサービス「BIGLOBE ドキュメントコントロールサービス」を機能強化。「Adobe LiveCycle PDF Generator ES」を活用してOffice文書をPDF変換することができ、ポリシー付与が可能になった。

NEWS

サイベース、ウイングアークら3社が協業、Sybase IQ+Dr.Sumによる大規模DWH構築へ

サイベースの「Sybase IQ」とウイングアーク テクノロジーズ「Dr.Sum EA」を製品連携。データウェアハウス構築に実績のあるNECソフトがインテグレーションを行う。

NEWS

リコーとネオジャパン、複合機とグループウェアをデータ連携させる接続ソフトを発表

デジタル複合機「imagioシリーズ」を「desknet's」のクライアントとして活用し、PCを介さずにドキュメントの登録や印刷などが行える連携システム「desknet’s for imagio」を販売する。

NEWS

ゲイツ会長来日──開発者支援、SaaS、日本市場、Windows 7を語る

米MS会長のビル・ゲイツ氏は来日会見で「ソフトウェア+サービス」構想への今後のさらなる投資を説明。Yahoo!買収断念、次期OS「Windows 7」についても触れた。

4 月

NEWS

GMOホスティング、月額980円のスマートフォン向けExchangeサービス新プラン

「Microsoft Exchange Server 2003」をASPで利用できる「Exchangeサービス」のスマートフォンユーザー向けプラン「EX-00」を提供開始。月額利用料は1アカウント980円。

NEWS

オーシャンブリッジ、コールセンター向けPC遠隔サポートツールの最新バージョン

ヘルプデスクやコールセンター向けASP型PC遠隔サポートツールの最新バージョン「ISL Light 3.1」を販売開始。「セッション再接続機能」や内容を動画データとして保存できる「レコーディング機能」を追加している。

/tt/news/0804/15/news02.jpg
進化を続けるエンタープライズサーチ

「情報共有に最終形はない」──情報爆発がもたらす探す手段の未来

インターネットの世界と同様に企業内でも情報が急増し、必要な情報の入手はますます困難になっている。そして専門家は情報の検索と共有にゴールはないと明言する。

NEWS

サイボウズがグループウェア「ガルーン2」の新バージョン、1万人規模の利用に対応

従来製品の3倍以上のスケーラビリティを実現した「サイボウズ ガルーン 2 バージョン 2.5.0」を販売開始。また、本製品と連携する「サイボウズ 全文検索サーバー for ガルーン」も併せて販売する。

/tt/news/0804/09/news03.jpg
無理に転向せず、共存の道を

Excel離れができないユーザーのために

複雑な作業をもっとうまくやれるアプリケーションがあるのに、表計算ソフトから離れられない企業は多い。

/tt/news/0804/04/news01.jpg
連携ツールでNotes徹底活用【帳票編】

帳票ツールで完成するNotesワークフローの徹底統制

Notesでワークフローを構築している企業は多いが、そこでやりとりしている帳票の管理はできているだろうか。Notesと帳票ツールを連携して、ワークフローの徹底統制を実現しよう。

/tt/news/0804/02/news02.jpg
Ask The Expert

【Q&A】コールセンター担当者に商品売り込みをさせるには

テクニカルサポートのために採用したコールセンターの担当者に商品売り込みを担ってもらうためには、どのような動機付けが効果的だろうか。

3 月

/tt/news/0803/27/news01.jpg
エンタープライズサーチに必要な機能は?

e-Discoveryツール購入に際してのチェックポイント

米国の電子情報開示要求では、必要なデータを迅速に探し出すことが法的に義務付けられている。電子情報開示対策ツール購入のチェックポイントを紹介する。

/tt/news/0803/25/news02.jpg
まる分かりIT基礎解説「企業向けWebメール」

あなたの会社にマッチするWebメールのタイプは?

企業におけるWebメールの導入が注目されている。その理由とともに、企業向けWebメールの種類と製品選びの注意点を解説する。

NEWS

ランクスがSalesforceでコールセンター構築、対応コール数を40%向上

インバウンド中心の営業をSalesforceによりアウトバンド化、コールセンターを低コストで構築し、オートビジネス事業の全業務で活用することで年間売上高が3倍以上になったという。

/tt/news/0803/21/news01.jpg
CIOへの余震も

エンタープライズサーチ市場に激震を与えたMicrosoftによるFastの買収

MicrosoftはFastの買収により、自社のエンタープライズサーチ技術に箔(はく)を付けるだけでなく、IBMやOracleといった大手インフラベンダーを追い抜くことになる。

NEWS

アクセラのエンタープライズサーチ、SharePoint/Exchangeに対応

マイクロソフトのグループウェア最新版に対応した検索ソフトウェア「Accela BizSearch SharePoint/Exchange対応版」を発売した。

NEWS

ドリーム・アーツのEIP型グループウェアがVista/IE 7に対応

RSSリーダー機能を追加し、プッシュ型の情報共有を強化するほか、Windows Vista、Internet Explorer 7に正式に対応するなど、30以上の機能を追加・拡充している。

NEWS

ディバータ、SaaS型CMSにWebサイトの簡易作成機能を追加

目的別にデザインやページ構成をある程度整えたWebサイトを用意。既成のページ構成、デザインをコピーするだけで企業サイトが容易に作成できる。

NEWS

積水化学、エンタープライズサーチでグループ2万人の情報活用基盤を構築へ

積水化学グループ全体の情報系システム刷新の一環として、ウチダスペクトラムのエンタープライズサーチ製品「SMART/InSight 2.0」を導入。柔軟な検索機能とカスタマイズ性を評価した。

NEWS

ビジネスオブジェクツ、すべてのBI機能を集約した「BusinessObjects XI 3.0」を発表

「BusinessObjects XI 3.0」ではリポーティング、クエリ/分析、ダッシュボード、検索などBIの各機能を1つのプラットフォームに統合、情報へのアクセス性を向上させた。

/tt/news/0803/07/news01.jpg
Ask The Expert

【Q&A】2つのデータウェアハウスの共存は可能か?

複数のデータウェアハウスを共存させるメリットはあるだろうか。1つを選ぶ必要がある場合、何を基準に選択すべきだろうか。

NEWS

マイクロソフト、小企業向け「Office Live Small Business」を正式に開始

国内約2万4000社の小規模事業所からのフィードバックを反映し、メールやグループウェアなどの機能をインターネットサービスとして無償提供する。

NEWS

GCI、PCサーバベースの「純国産」文書検索アプライアンスをレンタル提供

NECとの連携により、高機能な文書検索システムを月額10万円で提供。運用・保守の一元サポートも行う。

2 月

NEWS

三菱電機、3秒で1億件のデータ分析が可能なBIソフトを発表

分析用データの最大レコード長を8倍に拡大したハイエンドモデル「DIAPRISM x64Nativeビジネスインテリジェンススイート」と、導入が容易なエントリーモデル「DIAPRISMビジネスインテリジェンスベーシック」を発売する。

/tt/news/0802/18/news02.jpg
Ask The Expert

【Q&A】ヘルプデスクの平均処理時間を短縮するには

コールセンターとヘルプデスクが分業している場合、両者のコミュニケーションプロセスを合理化し、ヘルプデスクの平均処理時間を短縮するにはどうしたらいいだろうか。

/tt/news/0802/13/news01.jpg
Ask The Expert

【Q&A】データウェアハウスプロジェクトを成功させるには

データウェアハウスプロジェクトは概して社内から大きな注目を集めるとともに、計り知れない恩恵をもたらすことができるが、非常に複雑なものでもある。

NEWS

ウイングアークとフィードパス、「サイボウズ Office 7 for ASP」に帳票作成機能を標準搭載

帳票サービス「帳票SaaS」とWeb型グループウェア「サイボウズ Office 7 for ASP」を連携。サイボウズ Office 7 for ASPに登録しているスケジュール情報をPDFファイル形式で出力可能に。

1 月

NEWS

コグノス、SOA基盤のPMシステム新バージョン「Cognos 8 v3」を発表

導入支援サービスやコンサルティング、トレーニングなどサポートを組み合わせた包括的なパフォーマンスマネジメントソリューションとして提供。

NEWS

エスプリ、名刺情報を一元管理する「楽・楽 顧客データベースサービス」をSaaSで提供

Webフォームへの入力で名刺情報をデータベース管理でき、Webページから検索。携帯電話から検索すれば、表示された電話番号へワンクリックで電話発信が可能。

NEWS

NJCネットコミュニケーションズ、ASP型グループウェアにSFA機能を追加

ASP型グループウェア「recipe.office」をバージョンアップ。日報管理、顧客データ管理などの営業データ一元化を実現するSFA機能「recipe.office SFA+」を追加。

NEWS

ユニアデックス、大規模メールアウトソーシングソリューションを提供

大規模法人利用にも対応可能なメールシステム構築をアウトソーシングで提供。委託企業ごとの仕様追加・変更に対応

NEWS

ジャストシステム、ATOKの企業ユーザー向け用語管理ソリューションを発売

社内用語の変換や表記の統一などに役立つ「ABS辞書配信システム」と、専門用語や独自用語の辞書を作成できる「ABS用語管理データベース」の新版を発売

NEWS

オージェテクノロジー、Lotus Notes/Dominoのアクセスログ取得ツールを販売

「Lotus Notes/Domino」のユーザーアクセスログを取得する「Auge AccessWatcher for Lotus Notes v1.0」を発売。ユーザー操作を文書単位のログとして取得し、CSVファイルにリアルタイム出力

NEWS

マグノリア、PowerPointファイルを最大20分の1に圧縮するソフトを発売

PowerPointファイルのサイズ軽量化ソフトウェア「パワポ&動画プレゼンそのまま圧縮」を発売。動画付きファイルの圧縮にも対応

ITmedia マーケティング新着記事

news072.jpg

中高生のロールモデル消費 マスメディアより友人の話が情報源――大広・日本インフォメーション調査
ポストゆとり世代・ポストミレニアル世代である15〜18歳の中高生を対象に、多様化する価...

news142.jpg

「スタディサプリ」「メチャカリ」「BASE FOOD」「THEO」 サブスク型ビジネスにおける広告戦略
サブスクリプションビジネスにおける広告戦略や新規顧客獲得について注目サービスを展開...

news057.jpg

男性が職場や学校、家庭で感じている「生きづらさ」について――Lean In Tokyo調べ
実は少なくない男性が生きづらさを感じているという調査結果です。