TechTargetジャパン

製品資料
サーバOS移行に備える、Windows Server仮想環境ライセンスの基礎知識
 2015年7月、Windows Server 2003の延長サポートが終了する。サーバOSの移行に伴うコスト負担や現行システムへの影響を、正確に把握しておく必要がある。特に仮想環境に対してWindows Serverのアップグレードがどのような影響を及ぼすか、コスト面も含め検討しておくこと...(2015/6/15 提供:日本マイクロソフト株式会社)

Webキャスト
Windows Server 2003をサポート終了後も使用し続けなければならない企業が取るべき対策とは
 2015年7月にサポート終了のWindows Server 2003。日立グループでは暫定対策として、サポート終了後の継続利用をサポートするソリューションがある。本コンテンツは日立システムズが提供する「アプライアンスサーバー型Windows Server 2003保護サービス」について紹介す...(2014/12/24 提供:株式会社日立製作所)

レポート
知らなかったでは済まされない「Windows Server 2003」移行の落とし穴と「Windows Server 2012 R2」の新常識
 米Microsoftのサーバ向けOS「Windows Server 2003」の延長サポートが2015年7月14日(米国時間)に終了を迎える。多くの企業では新しいサーバへの移行を始める時期がきている。しかしながら、どこから手を付けたらいいのか分からないというケースも少なくないはずだ。 ...(2015/4/1 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

製品資料
Windows Server 2003を使い続ける3つのリスクとWindows Server 2012への移行3つのメリット
 2015年7月にWindows Server 2003のサポートが終了する。Windows XPサポート終了時のクライアントPCの切り替えとは異なり、サーバOSの移行には多くの作業と時間が必要になる。サポートの終了したサーバOSを使い続けると、セキュリティや障害発生時の対応などリスクが高く...(2014/10/21 提供:GMOインターネット株式会社)

レポート
まさかのトラブルを避ける、「Windows Server 2003」移行の最低限の備えとは
 2015年7月14日(米国時間)の延長サポート終了が近づく「Windows Server 2003」。多くの企業が最新OSへの移行を進めているはずだ。しかしながら、移行コストや社内の慣習など、中には決して容易に決断できない状況もある。果たして移行を阻む原因とは何だろうか。 また...(2015/4/1 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

製品資料
Windows Server 2003からの脱出を成功に導く3つの移行シナリオ
 Windows Server 2003サポートが、2015年7月に終了する。サポート期限にまだ時間的な余裕があるように思えるが、最新環境にスムーズに、最小限のダウンタイムで移行するには、すぐにでも移行プロジェクト計画を開始する必要がある。OSサポート終了のリスクに加え、老朽化...(2014/11/13 提供:富士通株式会社)

技術文書
【保存版】Microsoft SQL Server 2014移行ポイントガイドブック
 Windows Server 2003およびWindows Server 2003 R2 の延長サポート終了が、2015年7月14日に迫っている。本資料は、Windows Server 2003 のサポート終了 (End of support:EOS) に備えて、SQL Server 2000、2005および2008で作成したデータベースや各種コンポーネントをWi...(2014/10/29 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
Windows Server 2003のスムーズな移行を可能にする3ステップ
 2015年7月でWindows Server 2003のサポートが終了する。サポート終了後もWindows Server 2003を使い続けると、セキュリティリスク、ハードウェア老朽化のリスク、拡張性の制限、拡張時期のコストデメリットなどのリスクを抱えることになる。本ホワイトペーパーでは、Win...(2014/4/3 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
今すぐできる「Windows Server 2003/2003 R2からの移行ガイド」
 Windows Server 2003/2003 R2の延長サポートが2015年7月15日に迫ってきた。サーバOSの移行はクライアントOS以上に時間がかかるため、Windows XPのサポート終了時以上に早期に対応に取り掛かることが必要だ。サポート終了のOSを使い続けるとセキュリティ更新プログラム...(2014/10/30 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

技術文書
Windows Server 2003のサポート終了、これだけは押さえておきたい延命処理の具体策
 Windows Server 2003の延長サポートフェーズが2015年7月15日に終了する。延長サポートフェーズまでは、主に修正プログラムとセキュリティ更新プログラムが提供されているが、サポート終了後もWindows Server 2003を使い続けようとすると、企業は大きなビジネスリスクを...(2015/1/26 提供:株式会社シマンテック)

技術文書
小規模企業向けWindows Server 2012移行マニュアル
 小規模企業向けにより低コスト運用を可能にし、より使いやすく進化した「Windows Server 2012 Essentials」。従業員が企業のデータとアプリケーションにセキュリティの高い方法でアクセスできるため、オフィス外でも生産性を維持することができる。また、個々のビジネス...(2013/2/18 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Windows Server 2003 クラスタの仮想化環境への移行について
 Windows Serverでは、Microsoft Cluster Service (MSCS)を使用することでサーバクラスタリングが実現できます。しかし、Windows Server 2008 R2 Hyper-V上でのMSCSの構築では共有ディスクとしてiSCSI接続のストレージのみサポートされるため、既存のMSCSクラスタをHyp...(2012/7/24 提供:日本電気株式会社)

技術文書
Windows VistaおよびWindows Server 2008アプリケーション互換性解説書
 Windows VistaおよびWindows Server 2008には、世界中のアプリケーション開発者や企業によって使用される、次世代オペレーティングシステムテクノロジおよびソフトウェア開発プラットフォームが導入されています。Windows VistaおよびWindows Server 2008のセキュリティ...(2010/10/10 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
Windows Server 2012、セキュリティ機能の“見どころ”をチェック
 米Microsoftが2012年9月に発表した最新バージョンのサーバOS「Windows Server 2012」。Windows Server 2008など従来版OSから大幅に強化されたのが、そのセキュリティ機能である。Windows Server 2012は、認証やデータ保護といった機能を強化した他、Windows 8も搭載する...(2013/3/27 提供:富士通株式会社)

製品資料
サーバ移行 虎の巻――Windows Server 2012/2012 R2を選択する意味とハードウェア条件を考える
 2015年7月に延長サポートが終了するWindows Server 2003を使い続けることは、セキュリティリスクを高めるだけでなく、アプリケーション改善の遅滞、競争力低下というビジネス上のリスクにつながる。 また、Windows Server 2003を搭載したサーバマシンが部門ごとに購入...(2015/7/16 提供:デル株式会社)

製品資料
移行へのスタンバイOK? Windows Server 2003/2003 R2からの脱出ガイドブック
 Windows Server 2003/2003 R2の延長サポートが2015年7月15日(日本時間)で終了を迎えるが、「あと1年もある」「まだまだ先の話だ」などと考えていないだろうか? サーバOSの移行はクライアントOS以上に時間がかかる。Windows XPのサポート終了時以上に早期に対応に取り...(2014/7/24 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

レポート
「XPの悪夢を再び」にさせない「Windows Server 2003」完全引退ガイド
 「Windows Server 2003/2003 R2」の延長サポートが2015年7月14日(米国時間)に終了する。サポート終了まで残り半年を切った今、米MicrosoftはOS移行への注意喚起を積極的に行っているが、いまだにWindows Server 2003からの移行計画すら着手できていない企業も多いの...(2015/3/18 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

Webキャスト
5分で分かる、Windows Server 2003サポート終了リスクと移行のメリット
 Windows Server 2003のサポート終了が間近に迫っている。終了後はセキュリティプログラムの更新はなくなる。2013年に提供されたWindows Server 2003の更新プログラムは53件に上っており、サポート切れのサーバを使い続けるのは非常に危険だ。サーバの移行はクライアント...(2015/3/2 提供:デル株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 9月2日号:Windows Server 2003少しだけ延命策
 Computer Weekly日本語版 9月2日号は、以下の記事で構成されています。■サポートが終了したWindows Server 2003を「一時的に」延命する方法 2015年7月にサポートが終了したWindows Server 2003だが、まだ多くのサーバで稼働している。取りあえずWindows Server 2003...(2015/9/2 提供:アイティメディア株式会社)

講演資料
Windows Server 2003移行のシステム基盤選び、キーワードは「クラウド」「仮想化」
 Windows Server 2003のサポート終了はに伴い、サーバ移行を検討している企業も多いだろう。Windows Server 2003リリース時のサーバはどのような構成だったのだろうか。当時のシステム要件を確認すると、メモリ上限4Gバイト、必要なHDD空き容量1.25〜2Gバイト、133MHz以...(2014/11/21 提供:シスコシステムズ合同会社)

技術文書
Windowsアプリケーションの互換性、信頼性、パフォーマンスを高めるための開発者ガイド
 Windows 7およびWindows Server 2008 R2には、世界中のアプリケーション開発者や企業によって使用される、最新のオペレーティング システム テクノロジおよびソフトウェア開発プラットフォームが導入されています。Windowsのセキュリティ、信頼性、パフォーマンス、およ...(2010/9/12 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
企業がSQL Server 2014を使うべき、これだけの理由
 過去に導入した「SQL Server 2005」や「SQL Server 2008」といった古いバージョンのSQL Serverをいまだに使い続けているという企業も多いのではないだろうか。しかし、サポートの終了が迫り、機能上の制限やサーバハードウェアの老朽化が伴う状況では、昨今のIT環境の変...(2014/9/29 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
Windows Server 2003移行を機にクラウドをエンタープライズ活用する方法
 Windows Server 2003のサポート終了がいよいよ近づいてきた。まだWindows Server 2003を利用している企業は、新しいOSへの移行を本格的に検討する必要があるだろう。だが、対策を打たなければいけないことは分かっていながら、なかなか実現できていない企業も多いのでは...(2014/9/10 提供:日本ビジネスシステムズ株式会社)

製品資料
BCP対策に向け再確認、Windows Server 2012 R2の機能と展開手順
 Windows Server 2003の延長サポートが終了する2015年7月を目前に控え、サーバOS移行の具体策を決めた企業は多い。しかし、まだ移行するOSを決めかねているという企業も少なくない。これはクライアントOSのWindows XPからのOS移行で見られた状況を振り返れば容易に想像が...(2015/6/15 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
Windows XPより怖い? 「Windows Server 2003」サポート終了の落とし穴
 米MicrosoftのサーバOS「Windows Server 2003」のサポートが2015年7月に終了する。OSサポート終了といえば、クライアントOS「Windows XP」のサポート終了が記憶に新しいが、サーバOSのサポート終了のインパクトはクライアントOS以上だという見方が根強い。業務プロセス...(2015/3/26 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
BCP対策に強み、Windows Server専用のプライベートクラウドソリューションを検証
 社内システムのプライベートクラウドへの移行を検討中の企業で、運用管理しているサーバはWindows Server中心、できるだけコストを抑えつつ、BCP対策にも取り組みたい。本資料は、上記内容に当てはまる企業に適したプライベートクラウドサービス基盤の詳細ガイドだ。 W...(2014/5/12 提供:株式会社ビットアイル)

技術文書
Windows Server 2003のサポート終了後もセキュリティとコンプライアンス問題を補償
 Windows Server 2003のサポートが2015年7月に終了すると、それ以降のセキュリティ パッチは入手できなくなる。Windows Server 2003で稼働する物理サーバは、次第に減りつつあるが、それでも世界中で1000万台以上は残っているといわれている。 サポート対象外のコンポー...(2015/10/15 提供:パロアルトネットワークス合同会社)

製品資料
最新サーバとOSに移行、そもそもメリットって何だ?
 2015年のWindows Server 2003サポート終了を控え、最新サーバとOSへの移行を勧める記事を毎日のように目にするが、そもそも移行するメリットはどこにあるのだろうか。 まず、最新サーバは、2003世代の5年前のサーバに比べてCPU性能、最大メモリ容量、最大ハードディス...(2014/12/19 提供:レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社)

Webキャスト
「Windows Server 2012」の進化──リリース直前、次期サーバOSの全貌
 ついに全貌が明かされた次期サーバOS「Windows Server 2012」。マイクロソフトが、「事務所サーバレベルから大規模データセンター、マルチテナント ホスティングに至るまで、さまざまなシステムで利用可能なプラットフォーム」と自信を見せる通り、ユーザー企業の声を受...(2012/6/26 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
「Windowsハードウェア認証」が製品の価値を上げる理由
 Windows 8対応のデバイスドライバを開発する際に、“知っておくと便利なポイント”を実践的な観点から紹介してきた連載「Windows 8 デバイスドライバ開発入門」。連載最終回となる今回は、Windows 10になってもきっと残るであろう、「Windowsハードウェア認定」について...(2015/9/24 提供:アイティメディア株式会社)

Loading