TechTargetジャパン

レポート
情報漏えい対策に関する読者調査リポート(2014年1月)
 TechTargetジャパンは2014年1月6日から1月19日にかけて、情報漏えい対策に関する読者調査を実施した。本リポートでは、読者の勤務先で導入している情報漏えい対策製品/技術やその課題、製品選定で重視するポイントなどをまとめている。目的:TechTargetジャパン会員の...(2014/2/13 提供:TechTargetジャパン 広告企画)

事例
市役所への導入効果を前後比較、マイナンバー対策で見落としがちな印刷物からの情報漏えい対策事例
 市民の個人情報を扱う市役所においては、マイナンバー制度の施行を機にさらなる情報管理が求められている。特に業務の特性上、市民の個人情報が含まれる文書を印刷する機会もあるため、印刷物からの情報漏えい対策として、印刷における強固な認証や暗号化通信、印刷ログ...(2015/8/4 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

レポート
企業の情報漏えい対策に関するアンケート調査リポート(2016年2月)
 TechTargetジャパンは2016年2月、TechTargetジャパン会員を対象に「企業の情報漏えい対策に関する読者調査」を実施した。本リポートでは、読者の勤務先における情報漏えい対策の実態や関連製品の導入状況などをまとめている。目的:TechTargetジャパン会員で情報セキュ...(2016/4/1 提供:TechTargetジャパン 広告企画)

製品資料
リスクは「悪意のないユーザー」、使用者の行動把握で情報漏えいを未然に防ぐ
 Ponemon Instituteの調査によると、企業へのデータ侵害で発生する平均コストは379万ドルにも上るという。クラウドやモバイルの活用が進むことで、IT部門が把握できないデバイスや場所にも重要データが保管され、従来の情報漏えい対策では十分なセキュリティの確保は難し...(2016/1/12 提供:株式会社シマンテック)

レポート
企業の情報漏えい対策に関する読者調査リポート(2015年1月)
 TechTargetジャパンは2015年1月、TechTargetジャパン会員を対象に「企業の情報漏えい対策に関する読者調査」を実施した。本リポートでは、読者の勤務先におけるI情報漏えい対策の実態や関連製品の導入状況などをまとめている。目的:TechTargetジャパン会員で情報セキュ...(2015/4/1 提供:TechTargetジャパン 広告企画)

レポート
自治体も注目する「持ち出されることが前提」の情報漏えい対策とは?
 日本年金機構が標的型攻撃を受け、125万件の個人情報が漏えいした事件を背景に、総務省は2017年7月から開始されるマイナンバー連携業務の開始時までに「自治体情報システム強靱性向上モデル」と情報セキュリティクラウドの実現を各自治体へ求めている。 日本年金機構の...(2016/5/12 提供:株式会社ネスコ)

Webキャスト
マイナンバー制度開始目前、企業が認識すべき情報漏えい対策のポイントとは
 いよいよ2015年10月からのマイナンバー通知開始により、本格運用が開始されるマイナンバー制度。企業は、従業員やその扶養家族のマイナンバーを取得、管理し、特定個人情報の取扱いに関する安全管理措置が求められる。マイナンバーとそれにひも付く情報は、不正に扱われ...(2015/7/23 提供:マカフィー株式会社)

製品資料
情報漏えい対策の最後の砦、「ログ管理」は万全?
 企業は情報漏えい対策にさまざまな施策を行っている。セキュリティポリシーの策定や教育などの人的対策、入退室管理、不正PC接続防止などの物理的対策、認証、アクセス制限、暗号化などの技術的対策などあらゆる角度から対策を行っている。その対策の中で最後の砦ともい...(2014/12/1 提供:日本電気株式会社)

レポート
情報漏えい対策(出口対策・暗号化)に関する読者調査リポート(2012年2月)
 TechTargetジャパンは2012年2月6日から19日にかけて、TechTargetジャパン会員を対象に情報漏えい対策に関するアンケート調査を実施した。攻撃を受けた際に情報漏えいを食い止める手段として注目が集まる「出口対策」や「暗号化」を中心に、ユーザー企業の情報漏えい対策...(2012/3/16 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
企業の情報漏えい対策に関する読者調査リポート(2013年2月)
■調査概要目的:TechTargetジャパン会員の企業における、情報漏えい対策製品/サービスの導入状況について調査するため方法:Webによるアンケート調査対象:TechTargetジャパン会員調査期間:2013年1月8日〜22日総回答数:187件※回答の比率(%)は小数点第1位を四捨五...(2013/3/25 提供:アイティメディア株式会社)

Webキャスト
「Box」「Office 365」などクラウドサービスの情報漏えい対策、あなたの会社は大丈夫?
 ここ数年で、100万件を超える大規模な個人情報漏えい事件が相次いで報告されている。多くの企業では暗号化、フィルタリングなどの情報漏えい対策を講じているが、クラウドサービスの利用が広がる中、もはや従来の対策では対応しきれなくなりつつある。 今後、「Box」や...(2016/5/25 提供:株式会社シマンテック)

技術文書
情報漏えい対策の最後の砦「ファイル暗号化」の3つの運用モデル
 マイナンバー制度の本格運用が始まる2017年7月に向けて、金融機関、官庁、教育機関だけでなく一般企業でも、サーバやPC内のファイルを暗号化する動きが進んでいる。その背景には、現時点では完全に防ぐことができないといわれる標的型攻撃の激化がある。 従来の侵入防...(2016/5/12 提供:株式会社ネスコ)

カタログ
【カタログ】誤送信・情報漏えい対策トータルソリューションCLEARSWIFT SECURE Gateways
【製品概要】 世界17,000ユーザ企業への導入実績あり!Webと電子メールの誤送信・情報漏えい対策ソリューション【導入メリット】 誤送信・情報漏えい対策、ウイルス・スパム・マルウェア対策機能がオールインワン。 初期導入30分の簡単設定ガイド、そのまま使えるポリシー...(2010/10/10 提供:クリアスウィフト株式会社)

レポート
あの「ウイルス対策ソフト」が標的型攻撃に無力な理由――情報漏えい対策必読ガイド
 新種のマルウェアが1日に20万種類も生み出されている現在、シグネチャベースのウイルス対策では対応が不能になりつつある。また、メール添付のマルウェアを検知しても、興味を引く件名につられて開いてしまうユーザーもいる。 そのような“ウイルス対策ソフトの限界”...(2015/12/10 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
全体最適でセキュリティ対策を再点検、弱点発見のコツとは?
 新たな攻撃への対策という形で拡張されるセキュリティは、IT環境の中で最も統合運用が難しい分野だ。次々と生み出される攻撃手法への対応を続ける中では、思わぬ形でシステムの穴を残すこともある。セキュリティ対策では、定期的に俯瞰視点から見直すことも必要だ。 セ...(2016/5/2 提供:株式会社アシスト)

技術文書
別冊Computer Weekly 情報漏えい対策最終防衛ライン
 セキュリティ対策の基本は、ファイアウォールやIDS/IPSなどによる侵入対策だ。だが、巧妙化する標的型攻撃や部内者による犯行はそうした「水際防衛」では防げない。これからは、「侵入させないこと」と同時に「侵入されても守る」方法を考え、実施していかなければなら...(2013/11/13 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
中小企業にも必須の情報漏えい対策、無理なく実現するための3つの強化プラン
 近年、大規模な情報漏えい事件が相次いでいるが、特に深刻な問題となっているのが標的型メール攻撃やランサムウェア攻撃だ。警察庁は、このようなサイバー犯罪に関して、2015年の検挙件数は約8000件、相談件数は約13万件であったと報告している。 その一方で、法制度に...(2016/7/19 提供:クオリティソフト株式会社)

レポート
事業継続マネジメントプログラムの効果を検証――情報漏えい対策時間を41%短縮
 2015年のPonemon Instituteの調査では、世界350社を対象に情報漏えいの経済的影響を定量化し、コストの傾向把握を行った。多くの企業ではBCM(事業継続マネジメント)部門があり、リスク管理、災害復旧、危機管理に関与し、経済的にもプラスの影響があることが確認され...(2016/3/3 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

製品資料
既存PCを生かしたBCP/情報漏えい対策 「USBシンクライアント」という選択
 在宅勤務や出張先・出向先からの業務、支店・事業所・協力会社との情報共有など、従業員の社内データへのアクセス環境は多様化している。情報漏えい対策や事業継続計画(BCP)を考える上で、セキュアなサーバアクセス環境を構築することはIT部門にとって必須といえる。(2014/1/14 提供:株式会社サスライト)

技術文書
クレジットカード情報が狙われる――二木ゴルフの情報漏えい対策
 クレジット情報や個人情報を狙った標的型サイバー攻撃が急増している。国内でも決済処理システムがマルウェアに感染し、店頭で使用したカード情報が窃取されたことから、POSシステムへの「POSマルウェア」感染が疑われている。 カード決済で使われるPOS端末は、一般的...(2015/12/22 提供:トレンドマイクロ株式会社)

レポート
マイナンバー本格運用であらためて注目される「最新データベースファイアウォール」機能と有効性
 近年、Webサーバからデータベースへの不正アクセスによる情報漏えいが発生しているが、実はWebサーバの防御だけではデータベース内のデータを守ることはできないのが原因だ。またアクセス権限を持った人物がその権限を悪用して顧客データを持ち出し、そのまま長期間も犯...(2015/12/17 提供:NTTソフトウェア株式会社)

レポート
“情報漏えい体質”と今こそ決別する「データセキュリティ4カ条」
 情報漏えい事故の要因は多岐にわたる。外部からの不正アクセスやなりすましによる攻撃だけではない。悪意のある内部犯行者、もしくは退職した元従業員が、社内の機密情報を不正に持ち出すケースも少なくない。 社内には情報を蓄積したり、処理したりするシステムが数多...(2016/6/21 提供:KDDI株式会社)

事例
大手出版社の情報漏えいはこうして防げた。次世代情報漏えい対策徹底解説
 2015年10月施行の「マイナンバー制度」では、情報漏えいに関する罰則規定が極めて厳しいものになり、マイナンバーを漏えいした場合に企業が受けるダメージは計り知れない。情報漏えいの賠償金も高額化しており、今後は情報漏えいが企業の存続問題につながりかねない状況...(2015/4/30 提供:株式会社TCSI)

講演資料
セキュリティと業務効率――二律背反の課題を両立する“データ中心型”情報漏えい対策
 ITの発展が現在の企業活動に及ぼした影響は計り知れず、業務効率向上・コスト削減などの経営課題に対して、ITは業務プロセスのスピード向上という解答を提示してくれた。また同時に、情報の流出という新たな経営課題が浮き彫りとなり、その対策として数年前から情報漏え...(2009/1/5 提供:株式会社理経)

事例
操作性を損なわない標的型攻撃対策――ファイル暗号化で2つの弱点を克服
 ファイアウォールやアンチウイルスソフトの導入と、スタッフのITスキルやリテラシーの向上は、ほとんどの企業や組織がセキュリティ対策の基本としている。しかし、このような対策を行っている企業の間でも情報漏えい事件は後を絶たない。 その理由として、アンチウイル...(2016/7/27 提供:アルプス システム インテグレーション株式会社)

製品資料
クラウドとどう使い分ける? VPNが業務効率の向上に役立つシーンとは?
 モバイル活用による営業効率の改善、ノートPCの持ち出しなどによる情報漏えい対策、オフィスや拠点の増設などへの対応に課題を持つ企業は多いだろう。これらの課題を解決するには、ネットワーク環境の改善が有効な場合がある。 しかし、インターネット回線を用いた「イ...(2016/7/1 提供:ニフティ株式会社)

製品資料
情報漏えい対策の最後の砦「ファイル暗号化」を着実に行う現実的な体制作り
 巧妙化するシステム攻撃が多くの組織に仕掛けられている現状から、「データの漏えいは不可避」という考え方が一般化しつつある。この発想は決して消極的なものではなく、最悪の事態から目をそらさず、万が一の場合でも被害を最小化するための現実的なものである。さらに...(2015/7/30 提供:アルプス システム インテグレーション株式会社)

技術文書
「社員に徹底させてます」では済まないのです! 中小企業にこそ必要な情報漏えい対策の3つのキーワードとは?
 「セキュリティ対策、大丈夫ですか?」と問われたら90%以上のご担当者が「YES」と答えるでしょう。しかし統計によればその実態はアンチウイルスやマルウェアへの対策、つまり外部からの脅威への備えが中心、というのが実情です。一方、日々報道される内部からの情報漏...(2013/5/10 提供:日本ファインアート株式会社)

技術文書
どの情報を守るべき?5つのステップで効率的な情報漏えい対策を
 最新の情報漏えい対策であるDLPを展開するに当たり、機密情報の選定の方法について5つのステップに分けて述べている。それは、データの「分類」「識別」「保管場所の把握」「ポリシーの策定」「監視、レポートおよび改善」である。 機密情報の選定には、ビジネスプロセ...(2009/7/24 提供:トレンドマイクロ株式会社)

事例
ファミリーマートがiPadとVDIを活用し、スーパーバイザーの業務効率化を実現
 コンビニエンスストアチェーンにおいて、重要な役割を担うスーパーバイザー。新規店舗開拓や店舗運営を支援するスーパーバイザーは、勤務時間の大半を外出先で過ごし、長時間の移動も多い。しかし、外出先から業務用Webアプリやデータへアクセスしたいと思っても、起動...(2015/12/17 提供:ヴイエムウェア株式会社)

Loading